スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手相占い 

こんにちは、ノラドラです。
この土日、母と姉とマーくんが1泊でお出かけしたので、ドラは父のお世話係ノラ父と二人でお留守番です。

なので、もろもろの家事とカメの世話など、いつもよりはすることがたくさんある休日なので短めに。





何年も前のことですが…。


母が占い師さんに手相をみてもらったそうです。





すると







story180-1.jpg


「こういう人の旦那さんは幸せですな」と褒められたそうな。







そして…





story180-2.jpg

その場でプロポーズされたそうな(笑)。




ー完ー

↓更新の励みになります。↓「日常」のときは「非日常」の準備期間なのだ。そろそろ来るよ^^)。↓
botton43.jpg  ranking3.gif   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 
応援いつもありがとうございます(^-^)。



今後の記事展開を考えていました。
この記事は、今後の展開の伏線にもなっています。(^-^)


非日常路線で、あとは何が描けるかも考えていました。
あることはあります。たくさんあるといっても過言ではありません。描くのが大変だけど…。

ただ、人に関することである限り、描いてよいことと、あまり適さないものもあり、なかなか難しいです。ただいま構成を考えています。
いきなりは書けないのでこれまたそれまでにいくつかの伏線がいるなぁ…などと考えていました。


このブログを見て下さっている方の中には非日常の記事を期待してくださっている方がとても多いようなんですが、私も忙しくて、毎日非日常の話題は書けないので(非日常の記事は先に構成を考えないといけないし、絵の背景も描くのに時間がかかる)、

日常を描いているときはある意味非日常の構成を練っているときでもあり、疲れを癒し、英気を養っているときだということで温かい目でみていただけると嬉しく思いまーす。(^-^)


いつも「ノラ家」を応援して下さる方々、とても力になっています。本当に本当にありがとうございます。





スポンサーサイト
[ 2009/02/01 15:35 ] 母のお話 | TB(0) | CM(19)

花盗人? 

こんにちは、ノラドラです。







story179-1.jpg










story179-2.jpg











story179-3.jpg


「撮る」を「盗る」と思った父。









story179-4.jpg

 「日本語って難しいわねぇ…」と笑う母。



ここまでなら、普通のほのぼの4コママンガ。


わたくし、言いましたの。。。


「…いや。」 



日本語が難しいという問題だけでも…


父が元警察官的発想をしたというだけの話でもないような…





story179-5.jpg













story179-6.jpg










story179-7.jpg

今まで一緒に歩いていたのに、ふっと消えて…









story179-8.jpg
(↑持って帰って絵に描きたい。)






それに…








story179-9.jpg
野山の梅の枝をね。











story179-10.jpg

こうして、絵のモデルをつねに探し求めるノラ母は、

花盗人にならないか家族が心配する危険な母なのであった。(^-^;)

(絵のためじゃないけど、「アロエ強奪」もしたしね…)


梅が咲くこれからの季節、心配だ!



ー完ー

↓ポチポチっと応援お願いできますか?(^^)↓
botton42.jpg  ranking3.gif   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 
応援いつもありがとうございます(^-^)。


そういう意味では、父も母の行動を「読んでいる」。(^-^;)

もし、1コマ目で、父と同じように感じた人も、母の行動を読めています(^-^)。

それにしても、アロエ強奪の記事のころと絵がかなり違いますね。笑ってしまう。。。




[ 2009/01/31 16:35 ] 母のお話 | TB(0) | CM(8)

こういう母です(^-^;) 

こんばんは、ノラドラです。

今日の記事はpinoさん の一昨日の「電話」という記事で思い出しました。(^-^)




ちょっと微妙な記事なんだけど(^-^;)


母の性格を表すエピソードということで、聞いたとおりに描きます。





では、どうぞ ^^;)






story162-1.jpg
















story162-2.jpg

(…なに?どうしたんだろう?)
















story162-3.jpg

(なになに…?)













story162-4.jpg


母が笑い転げると、すぐに相手は切ったそうだ。

(笑われるのが一番相手にとってつまらないかもね ^^)






そして














story162-5.jpg













story162-6.jpg



















story162-7.jpg














story162-8.jpg
















story162-9.jpg


母が一緒になって笑いだすので友達はビックリ!














story162-10.jpg


明るくて楽天的な母ですが、ときどき、変わってます。(^-^;)


ー完ー

母によれば、隣の人が「逆さま」の広告を見て笑っていたので
可笑しくなって一緒に笑ってしまったそうです。(^-^;)

↓ランキングに参加しています。応援いただけると嬉しいです。(^-^)↓
botton13_20090114182921.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

皆さんの応援が更新の励みになっています。ありがとうございました。(^-^)


ほんとに微妙な記事でスミマセン。。。



[ 2009/01/14 18:39 ] 母のお話 | TB(1) | CM(11)

もしかして、危険な母。 

こんばんは。10月になりましたね。
ここのところ寒かったので風邪をひいている人もいるかもしれませんね。
また少し気温が上がりつつあるみたいですが、気候不順が続きますので、みなさんお身体には気を付けてくださいね。


さて。




今日は、母のお話です。





story73-1.jpg

煮込みのとき、あるいは残り物に火を入れるとき、ほんの少しでもコンロの前から離れると、
もう100%忘れて焦がすようになってます。

これが最近やたら多くて怖い。


(火をつけたら絶対その場を離れちゃダメよね。。。)


そのうち家を焼かないか心配。




それだけじゃなく




story73-2.jpg

父が先週なにかのお返しを買いに百貨店に行こうとしたとき、百貨店のカードを渡したつもりが











story73-3.jpg








そうかと思えばつい数日前に






story73-4.jpg
ATMの前で手間取ってると思ったら




story73-5.jpg
「百貨店のカードを入れてしまったわ。」
「どうなったん?」
「戻ってきたわ。」
「よかった。。。。…お母さん、ATM壊さんといてよ。」




ここまでなら





まあ、普通のうっかりさんよりちょっとひどいくらいなんだけど








極めつけは…




この前の旅行の時に、母が



「私、まずいで!ほんとにまずいかもしれんで…!」

と言う。聞けば、




旅館で部屋に忘れ物をしたので、一人で部屋に戻ろうと思い


story73-6.jpg

ボーっとしながらエレベーターのボタンがいっぱいあるところを

じ~っと見ていたら



story73-7.jpg

「無意識にエレベータの横の鍵穴に、部屋の鍵を

入れて一生懸命開けようとしてたんよ。」


途中でハッと我に返ったけど、

人に見られてたら完全な挙動不審やったと思うわ。









story73-8.jpg


…もしかして、お母さん、そろそろヤバイ?


父と私が顔を見合わせて、うなずきあったのは言うまでもない。



ー完ー


続けるエネルギーになっています。応援、いつもありがとうございます。(^-^)

please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif



お母さん、頼むわ~、もうちょっとしっかりしててー。(><)


…といいつつ、実は、わたくしドラも、すでに母なみで自分が非常に怖いのです。

失敗は数々…。


つい一昨日、栗ごはんにした残りの栗でグラッセを作ってたら、完全に火にかけているのを
忘れて、焦がしました。もったいない!!

でも、誰も見向きもしない焦げた栗の、無事な上の面を父が一人で一生懸命食べてました。(笑)




[ 2008/10/01 19:39 ] 母のお話 | TB(0) | CM(13)

残暑お見舞い申し上げます。 

今朝早くからFC2ブログは閲覧障害がでていました。どうやら復旧したようです。ホッ。




みなさま、残暑お見舞い申し上げます。

うちのトネリコの木にクマゼミがいたのは一昨日まで。
もう一匹もいなくなってしまいました。あんなに鳴き声に苦しんだのに、
少しさみしいです。
今はときどきツクツクボウシがリズムよく鳴いています。

今年のマーくんのセミ捕り記録は37匹でした。 
父は今年はきまぐれに捕っただけなので5匹でした。
(もちろんすぐに逃がしています。)

(このへんのことは 「セミ初鳴き・初捕獲」・「クマゼミ被害に苦しむノラ家」・「不思議なセミ」へ。)


でも、一昨日、昨日と、関西ではかなり残暑が厳しかったです。
今日は比較的マシです。



日中、買い物に行くと、車が高温になっていて行きも暑いのですが、、
買い物を終えてスーパーの屋上駐車場に戻ってくると、これまた焼けつくような
暑さになっていて、クーラーはなかなか効かず、汗だくになって帰ってきます。




story40-1.jpg


もう頭もクラクラ。









story40-2.jpg


その氷ですが…









story40-3.jpg


私(ドラ)はすぐに流しに捨ててしまいました。









でも母は…








story40-4.jpg










story40-5.jpg

しばらくこうしていました。

ブッダみたい。



このあと、母はミドリガメの水槽に氷をおすそ分けしていました。
あの氷を入れて大丈夫なのかな?


まだまだ暑い日が続きますので、皆さんもご自愛くださいね。


ー完ー


いつも応援ありがとうございます。

ranking01.gif  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg



[ 2008/08/17 14:10 ] 母のお話 | TB(0) | CM(11)
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。