スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノラ父、大失態!! 

みなさまこんばんは。ノラドラです。最近、少し忙しくて、更新が遅れてしまいました。

でも、その間に事件が起こりました。


連休のことです。


その日はノラ父とマーくんがお出かけをしておりました。


story82-1.jpg













story82-2.jpg

財布がないっ!!

上着の内ポケットに入れていた財布がなくなっていたのです。










story82-3.jpg
貴重品は肌身離さず持つべきで、サイフの入った上着を上の荷物棚に
上げてしまったのはあり得ないことだと思うのですが、
ついつい置いちゃったらしい…。

あとはマーくんがしゃべりっぱなしだったので、話に夢中ですっかり
上着のことは忘れて、降りる一駅前で上着を着てようやく気がついたわけ。
内ポケットにボタンもかけていたそうなのだが見事に財布が
盗られてしまったのだ。


ちなみに財布の中には3万以上入っていたそうな。
反対側の内ポケットに入っていた免許証は無事だったとか。









story82-4.jpg

家で待っていた母と私(ドラ)は、父たちを迎えに行った姉の知らせで
状況を知り、びっくり。

姉とマーくんは、父がどこの交番に行ったのかよくわからなくて、
ずいぶん駅で待たされたそうだ。








その頃、当のノラ父には、さらに試練が待っていたのだ。








思い出してみよう。
ノラ父の元職業を!








story82-5.jpg

元警察官が、置き引きにあうなんて。それもこんな初歩的なミスで。

はずかしい~!!


ノラ父、プライド、ズタズタ。












story82-6.jpg

研修の若い子が被害届の書類をつくるのがあまりに遅く、
「状況の記述はワシが作ったったわ」と言っておりました。



まあ、それはいいんだけど…





家に帰ってきたときの、照れたような、寂しげな表情に
ショックと悲哀が見てとれました。







だから、こういうことは仕方がないので、私たちも気を使って、一切バカにしたり、
責めたりしなかったんだけど…
(事件に巻き込まれたとか誰かに刺されたとかじゃなかったからいいですよね)






story82-7.jpg

本人は悔しくて気分が悪くてたまらなかったみたい。






story82-8.jpg




あまりのショックに(今月のおこづかいを失ったし)
今日もお出かけを取りやめているノラ父であった。


ー完ー


ノラ父に励ましの応援ポチを(笑)
please03.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。


スポンサーサイト
[ 2008/10/15 00:22 ] 事件 | TB(0) | CM(8)

恐怖!親子二代にわたる餅まきの思い出 

こんばんは。ノラドラです。

いつもありがとうございます。ブログを始めて今日で4か月がたちました。

続けていくことはなかなか大変だなあと思う今日この頃ですが、みなさんの温かい応援メッセージが力になっています。ありがたくて、じーんときます。
優しいお心づかい、本当にありがとうございます。


さてさて、先日ブロ友で大工さんのTIKIさんが、「餅まき」の話題を書いていました。


餅まき!これぞ昭和の思い出。

最近は餅まきを見たことがなかったんだけど、今でもやってるんですね。

これを見て、すっかり記憶のかなたに封印していた恐怖の思い出がよみがえってきました。

実はこの餅まき、母と私には恐怖体験があるのです。

それを思い出したので、今日は餅まきの話題を。


餅まき恐怖体験1 ドラの場合

まずは、昭和50年代前半の私の思い出を。

小学校1年生だった私は、親の知らない間に、一人でうろうろとお出かけをしていたところ
(そういうのどかな時代でした)、なにやら賑わいがあって、ついていくと
これから餅まきをするというところでした。


(餅まきはこれ以前にも行ったことがありましたが、このときは非常に激しい餅まきでした。)





story72-1.jpg

ギャッ!!

(今の餅まきってお菓子をまくみたいだけど、当時の餅まきは文字通り、餅オンリー。
餅って凶器だと思う。。。)









story72-2.jpg

そこからは餅を求めて餓鬼のようになった群衆にどつきとばされ










story72-3.jpg
それでも、目の前にコロコロとおモチが落ちてきたので








story72-4.jpg
幼い私はおそるおそる手を出すと、するどい手がシャっと伸びてきて





story72-5.jpg

ギャッ!!

おばちゃんが私の手の甲を思いっきり爪でひっかいておモチをもぎ取って行った。

(おばちゃんの必死の形相が忘れられない)



それでも



story72-6.jpg


また目の前におモチがころがってきたのでおそるおそる手を伸ばすと
投げられたお餅をバックしてキャッチしようとした人に思いっきり手を踏まれた。

ギャッ!





story72-7.jpg


結局一つもお餅をとれずに、ドラは激しくお餅を奪い合う群衆の中から逃げだした。

なんとおそろしい…

人はどうしてそこまで必死になれるのか!

子供心に二度と餅まきには行くまいと思った。


ー完ー





そして、この話を母にすると

「まぁ、一人で餅まきに行ってたの?!

私、言わなかったっけ?

子供は絶対に餅まきに行っちゃいけないって。」

と言った。


母の場合はこうだ。


餅まき恐怖体験2 母の場合



それは昭和21年頃のこと。

このとき母は6歳、弟は3歳。(このおじさんは愛知県の「おまえだー!」のおじさんのこと


story72-8.jpg

なにやら近所の人が「餅まきあるで」「餅まきあるで」とぞろぞろと出かけていくので姉弟はついて行ったという。







story72-9.jpg




「一瞬の出来事だったわ。」
と母は言う。








story72-10.jpg

群衆が身体の上を通って行ったとか。




そこからは





story72-11.jpg

顔中血だらけにしてわんわん泣きながら、家へと歩いていると
3人くらいの人がギョッとして寄ってきてくれたが、


「「ああー、鼻血かー」と言って、みんな去って行ってしまうのよ。
こっちにしたらやっと助け船が来たと思うのに行ってしまうんやもん。」

と母は述懐する。





ようやく家にたどり着いたとき、顔中に鼻血を塗りたくっていた子供たちに
やはり母親(おばあちゃん)はギョッ!!





story72-12.jpg


幸い骨折もしていなかったので、顔を拭いてもらって、顔じゅう腫れた状態でしばらく寝かされていたそうな。


それ以来、餅まきがトラウマとなって、二度といかなかったそうな。


オソロシイ…餅まきはオソロシイ…


ー完ー


続けるエネルギーになっています。応援、いつもありがとうございます。(^-^)

please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif




いかがでしたでしょうか?
餅まきは親子二代で恐怖です。

TIKIさんとこの、のんちゃんは全然大丈夫だったようですが、これは時代によるのでしょうかね?
今は豊かだもんね。

昭和の時代はまだみんながハングリーでガツガツしてたんでしょうね。

こういう競争にはむいていないノラ家の女たちでした。




ものすごく雑なんだけど(こだわりを一切捨てた)、ちょっとこれは時間がかかったわぁ。(^-^;)
二日分に相当する労力でした。

がんばった?(^-^)



[ 2008/09/29 19:20 ] 事件 | TB(1) | CM(19)

異変。「ノラ家」存続の危機 

ノラドラです。いつも応援ありがとうございます。

あのぅ…

そのぅ…

story34-1.jpg


story34-2.jpg

いつも使ってる画像処理ソフトが入ったパソコン(8年目)、
立ちあげたとたん、「ログアウトします」といって閉じてしまいます。





story34-3.jpg

何度やっても…


何度やっても…




えーっと…



・・・・・・・・・・・・・・









story34-4.jpg

とりあえず、寝てみよう…




時間をおいても、

充電しても

一晩おいても…


story34-5.jpg




…というわけで…


story34-6.jpg


画像処理ソフトが入っていた古いPCが壊れちゃいました。

実は昨晩の「声かけおじさん」作成中に異変は起こりました。
だから、最後の方は、新しいPCにおまけでついているような簡単な画像処理ソフトで四苦八苦して塗りました。(ほんの少しだったけど…)
だから、よく見ると字が欠けていたりへんなところがあります。



とりあえず、付属の簡単ソフトで今日のを頑張って作ってみたけど…
story34-7.jpg


違いは歴然。

縦書きの文章も書けないし…

レイヤーの一部結合ができないし

エアブラシがないし

できることが少なすぎる…

レイヤーを結合したら絵にへんな線がでるし。。。

色の調整の仕方もちがう。

いろいろ不便すぎる…。

story34-8.jpg


うきゃー!めちゃくちゃ時間がかかります。。。

今までと同じくらいの絵にしようと思えば、もっともっと時間がかかりそう。
どうしましょ。。。

ソフト、高いんですよね。。。

しばらくこの簡単ソフト、つかいこなせるかどうかやってみます…

このブログ、続けられるかなぁ…


頑張ってみますので応援よろしくお願いします…。(T T)
ranking01.gif  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg


いつもありがつございます。頑張ります。
[ 2008/07/31 18:30 ] 事件 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。