スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノラ父、幽霊屋敷での体験! 

ノラドラです。

今日は昨日の続きです。(初めての方は昨日の「事故多発地帯の怪!」へ)

爽やかな話題ではありませんが、さっそくどうぞ。






昨日はこの場面から。
story116-7-2.jpg

幽霊屋敷とな?!













それは父がまだ25、6歳の若い頃に、田舎の派出所に赴任したときのことだそうだ。



story117-1.jpg

ふむふむ。







その官舎って…









story117-2.jpg


父が知る限り、3人の前任者がみな、怪奇現象に苦しんだという。


特に父のすぐ前のRさんは大変だったそうなのだ。









父がその官舎に入ってみた最初の印象は






story117-3.jpg

ふすまも障子も破れ放題で、えらく荒れているな、という印象だったらしい。








なぜかというと











story117-4.jpg
                        (モデル:妖怪A)



前任者Rさんは柔道六段の猛者だったのだが、

毎晩警棒を投げたり振り回したり「何者か」と格闘していたため、

家じゅうにその跡が残っていたそうだ。






しかし、Rさんも精神的にまいってしまい、ついにその官舎から出て
民間の部屋を借りて住んだそうだ。


すると周りの者は「Rさん、柔道六段のわりに案外肝が小さかったんやな。」と笑っていたそうだ。

(か、かわいそう…)











story117-5.jpg



一度だけ?









その官舎に入ってしばらくしたある晩





story117-6.jpg





床についた父。






















story117-7.jpg

















story117-8.jpg
                        (モデル:妖怪B)


胸を強く圧迫される苦しさを感じ、夜中に目を覚ましたらしい。




父は言う。

「みんなが白いものに胸を押さえられるというのを聞いていたから、

それが先入観になっていたのかもしれんな。ワシはあたりを見渡したがなにも見えなかった。」











こういうことは一度だけだったらしい。



確かに、なんとなく気持ちの悪い家だったそうだが…。








この職場にいる間、




story117-9.jpg

庶務のおばちゃんに心配されて毎日毎日「大丈夫かい?何も出んかい?」と聞かれたそうだ。



そして




「よく、あんなところに一人で住みますねえ。」と何人もの人にも言われたそうだ。




こうして父は、柔道六段の人をノックアウトした官舎に、転勤になるまでの1年間住んだそうだ。









story117-10-2.jpg




ー完ー

いつもノラ家への応援ありがとう。励みになっています(^-^)。
botton9.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数おかけしましてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。


父はRさんが笑い者になったことを知っているから、自分は弱虫だと思われたくなくて意地でも官舎を出られなかったと思うし、実際そのテのことには鈍感だったので助かったんだと思うけどなぁ…。


私と母は、Rさんにいたく同情してしまいました。

「Rさんは小心者じゃないでー。Rさんは「見える」人だったんだよ。だから『おのれ、また来たか!』と勇敢に闘ったんじゃないの?」

「そりゃ眠りたいから引っ越しするよね~」

って言ってたんですけど…皆さんいかが思われます?



スポンサーサイト
[ 2008/11/30 11:21 ] 不思議なお話 | TB(0) | CM(17)

事故多発地帯の怪! 

こんにちは、ノラドラです。

関西は快晴です。


今日は、カラリとしたお天気にまったく似合わない不気味なお話を…(^-^;)。




例によって夜更けに帰って来た姉がこんな話をしました。








story116-1.jpg

それは峠のトンネルの手前。なぜか死亡事故が多発する場所なのだ。















story116-2.jpg










すると…










story116-3.jpg


トンネルの手前に斜めに道が続いているように見えたのだそうだ…


そして吸い寄せられるように、ふ~っと………











story116-4.jpg

危ない!!

我に返って、ゾっとしたそうだ。












story116-5.jpg


そ、そうかも…。

こわ~………。。。。



ー完ー

じゃなくて、




ここからはオマケね。(^-^;)

ここで終わるつもりだったんだけど、昨夜この話をしていたら、父がやってきて、
ケロリと言ったの。。。








story116-6.jpg



そ、そうなの?



父は警察官だったから、事故を起こした人(生きていた人)が、

「もう一本道が見えた」と証言するのをよく聞いたのだそうだ。






さらに





「ワシも死亡事故多発の△△(地名)で道がもう一本見えたことがあるぞ。」



な、なんですと?!


父は続ける。


「ちょうど夜勤明けで眠かったんやな。
ワシはちょうどその場所で亡くなった人を検死したことがあって、今も名前も年も覚えているんだが、もう一本道が見えたとき、その人のことを思い出していかんいかん!と我に返ったんや。」

と語っていました。そして


「そんな話、別に珍しくもなんともないぞ。」と繰り返すのだった。






その後、「お父さんは怖がりじゃないねえ。」「怖くないの?」という話になったとき、

「怖くない。」と言い、さらに、こう言い放ったのだ。







story116-7-2.jpg



な、なんですと!?




ーつづくー

いつもノラ家への応援ありがとう。励みになっています(^-^)。
botton7.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数おかけしましてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。


明日も父の若いころの体験談。
[ 2008/11/29 12:41 ] 不思議なお話 | TB(0) | CM(9)

仁義なき戦い(スカスカ編) 

こんばんは。ノラドラです。このブログを始めたのは5月29日なので、今日更新すると、とりあえず半年続いたことになります。

みなさま、いつもご訪問と応援ありがとうございます。みなさんの温かい応援のおかげで続けていくことができています。

当初半年続けることを目標にしていましたが、もう少し続けていけそうです。本当にありがとうございます。




さてさて、今日は両親のへんな場面を目撃しましたのでその話題を。









story115-1.jpg












story115-2.jpg














story115-3.jpg
(よくCMで見る「イヴ・なんとか」というものかな?)








しかし、この余計な一言が悪かった。














story115-4.jpg

デジカメをぐわしっとつかむと














story115-5.jpg

















story115-6.jpg










「そうか、こんなに地肌がすけていたのか…」とショックを受けたようです…(^-^;)


人は自分の頭頂部を見ることはできませんものね…。


ー完ー

いつもノラ家への応援ありがとう。励みになっています(^-^)。
botton6.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ボタンを押すのは面倒でしょうに、いつもありがとうございます。(^-^)感謝しています。


父は若いころ、「なんと毛の多いことよ。まるでケモノのような毛やな。」と
人に言われるほど髪が多かったそうなので、今も残っていますが、そろそろきてます。


でも、このあとすぐに、父はおでかけをする前に、
ブラシを持って母のところに行き、「恭順の姿勢」をして、出かけて行きましたとさ。(^-^)

(初めての人は「父の外出前の儀式」へ)



明日はちょっとだけ「非日常」へと向かいます(^-^)。



[ 2008/11/28 18:30 ] ただの日常 | TB(0) | CM(8)

ノラ父、ブログが気になる。 

こんばんは。ノラドラです。まずは記事をお読みください(^-^)。








昨日、ヨガをしていると、
  (なぜ顔に赤い斑点があるかわからない人は昨日の記事から読んでください)


story114-1.jpg
最近、父はブログが気になるようです。
(みなさん、いつもご訪問と応援ありがとうございます。)

やっぱり自分が登場しているからでしょう。










そして











story114-2.jpg

実は父はまだ自分の絵を正しく認識できていません(^-^;)。
どうしてもブタネコに見えるようです。
これについては(→こちらを)








さらに










story114-3.jpg







すると一言…














story114-4.jpg


ノラ家はすべて実話です(^-^;)。


ノラ父、結構ブログに関心ありのようです。




でもね、昨夜












story114-5.jpg


お風呂に行こうとしている父を呼びとめて、みなさんからの誕生日お祝いコメントを教えてあげると「そうか♪」と嬉しそうに笑っていました。



温かいコメントをくださったみなさん、そして、ひっそりとお祝ポチをしてくださったみなさん、
本当に本当にありがとうございます
(^-^)。



ー完ー

いつもノラ家への応援ありがとう。励みになっています(^-^)。
botton5.jpg   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ボタンを押すのは面倒でしょうに、いつもありがとうございます。(^-^)感謝しています。


テレビが一つしかなくなって、隣でときどき画面を覗かれるので
「それは誰や?」とかよく聞かれるようになりました。

検閲があるとやりにくい~…(><)

ところで吹き出物が化膿して痛いです。跡がシミになるんですよね~(T0T)。
[ 2008/11/27 18:20 ] 父のお話 | TB(0) | CM(9)

ノラ父誕生日。~危険な11月を終えて~ 

こんばんは。ノラドラです。

11月に家族3人の誕生日がかたまっているノラ家。

(初めての方はこちら →「危険な11月」)


そして、この3連休にノラ父の誕生日がありました。




story113-1-2.jpg














story113-2.jpg















story113-3.jpg

チマチマしたのは嫌なんだって。



(うーん、食べすぎは身体に悪いのになぁ…)













story113-4.jpg

牛肉大奮発だー!

(姉のリクエストで糸こんにゃくも2パック買ってみました)
















story113-5.jpg
すき焼きパーティーが始まった。












しばらくして






story113-6.jpg

えっ、もう終わり?こんなに奮発して買ってきたのに?
















story113-7.jpg
残りを気にせずに食べられるのがいいんだって。
(この気持ちわかります?)


うちは家族が多いから、ふだん遠慮してしまいがちなんでしょうね。










そして







story113-8.jpg

みんなの好みが違うので、父の誕生日はショートケーキです。

父とマーくんはチョコ系が好き。ノラ父は洋酒のきいたチョコケーキにしていました。









終わった…誕生日はすべて終わったよ…







story113-9.jpg


予想通り…取り返しがつかないほど噴出してます。

やはり11月は危険すぎました…




ー完ー

最近、年賀状を前に、喪中通知のハガキが来ます。

それを見ると、私の友人も、両親のうちのどちらかを亡くしている子が結構いて、
つくづく、人の命は先がわからないものだなあと感じます。

年に一度、何事もなく健康で平穏に暮らせたことを皆で感謝する日として、誕生日はあるのだと思う今日この頃です。

このブログを応援して下さるととっても嬉しいです。(^-^)励みになります。

botton5.jpg   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ボタンを押すのは面倒でしょうに、いつも応援ありがとうございます。(^-^)感謝しています。

私はみんなよりかなり控えめに食べていたのになぁ。
ケーキだって一番地味なチーズケーキだし。。

代償の吹き出物を治すためにも、また地味な和食を増やして健康食に戻さないとね。
ヨガも頑張るぞ!



[ 2008/11/26 18:00 ] みんなのお話 | TB(0) | CM(13)

マーくん、ゴシゴシ。 

こんばんは。ノラドラです。

今日は少し陽射しもあって温かな1日でした。

昨日の「マーくん、むしむし」の記事は、マーくんが幼稚園にあがる前から小学校2年生くらいまで見られた現象でした。


今日は、少し前のマーくんの話題です。(^-^)







story112-1.jpg

これは現在も変わらず。(^-^)

とにかくお風呂や温泉が大好きです。












story112-2.jpg


いったいなにをしているんだろう?







あるとき、いつものように長風呂マーくんでしたが














story112-3.jpg









なんと!










story112-4.jpg


マットの汚れが気になったんやね…。(^^;)

いい子じゃろう?(笑)



ー完ー

このブログを応援して下さるととっても嬉しいです。(^-^)励みになります。

botton4.jpg   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ボタンを押すのは面倒でしょうに、いつも応援ありがとうございます。(^-^)感謝しています。


ブラシを持つ手が左手なのは、マーくんが左利きだから。

これはマーくん、4、5年生のときの現象です。

6年生の今は、塾の宿題やらで結構忙しくてこういうことはなくなりましたが、毎日のお風呂掃除は頼むと嫌がらずにやってくれます。(^-^)





姉がこの記事を見て、最後のコマでブフっと笑い

「なんかカエルみたいやで。」

と一言のたまった…(^-^;)
[ 2008/11/25 18:30 ] マーくんのお話 | TB(0) | CM(10)

マーくん、むしむし。 

こんにちは、ノラドラです。
3連休はいかがお過ごしでしたか?うちはどこにもお出かけせずに過ごしています。


ところで、とても寒くなって、足先が冷えてきたので、さっそく厚手の靴下に替えたところ、あることを思い出しました。


マーくんが幼いころのお話です。







story111-1.jpg




















story111-2.jpg
















story111-3.jpg

足もとの違和感で






ふと目をやると…


















story111-4.jpg











そして






やはり


story111-5.jpg














story111-6.jpg














story111-7.jpg

真剣に靴下の毛玉をむしるマーくんが…











story111-8.jpg


毛玉のついた靴下を見ると、絶対に

むしむしむしむしと毛玉を取りにきたものです。



毛玉が許せなかったのかしら…



ちなみに、今のマーくんは、毛玉に興味なし!です。



ー完ー

このブログを応援して下さるととっても嬉しいです。(^-^)励みになります。

botton3.jpg   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


ボタンを押すのは面倒なのにいつも応援ありがとうございます。(^-^)感謝しています。



「ひしめきあう」部屋での更新が不便になった件、解決策は、別の部屋で絵を描く作業をして、更新の時だけ、降りて来てネットにつなぐことかな…。
ノートPC持って移動するのが面倒だけど頑張ります。


珍しくなんの予定もない休日だったので、ちょっと続けて更新を頑張ってみました。

みなさまは、よい休日を過ごされましたか?(^-^)

[ 2008/11/24 16:00 ] マーくんのお話 | TB(0) | CM(7)

その後のノラ家 

こんにちは。日曜日も短く更新(^-^)。








2階のテレビが壊れて以来…(初めての方は→「テレビが壊れて…」








story110-1-2.jpg

この通り、父は1階のテレビの前に居座っています…









そして私は…














story110-2-2.jpg

だって、やりにくいんだもん……


あこがれの大将のイスだったんだけど…  


…なんだかなぁ……。

(初めての方は→「大将のイス」へ)







昨夜はたけしさんと爆笑問題さんの教育問題をあつかうテレビ番組をしていましたが
みんなでひしめきあってテレビを観ていました。








たぶん今夜の「篤姫」も






story110-3-2.jpg


昭和の家族みたいで、まあいいか…。


ー完ー

うーん、、、更新は確実にやりにくくなったわ…(^-^;)
borron3.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


頑張りますのでぽちぽちっと応援いただけると嬉しいです。
面倒くさいのにいつもありがとうございます。(^-^)

[ 2008/11/23 15:23 ] ただの日常 | TB(0) | CM(11)

冬。~父が恐れるもの~ 

こんにちは。ノラドラです。少し寒さが緩みましたね。

fc2の少し前のトラックバックテーマで、父の苦手なものを思い出しました。

今日のはちょっとした記事です(^-^)。







story109-1.jpg









そして










story109-2.jpg

さらに慎重に…










story109-3.jpg




恐る恐る、手先で、ててててっとタッチ。









story109-4_20081122142050.jpg












story109-5.jpg



異常に静電気を恐れる父!そのしぐさはかなりネコっぽい!




それだけ?


そう、それだけ(笑)。


ー完ー


このブログを応援して下さるととっても嬉しいです。(^-^)
please03.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg

いつも応援して下さっている方、面倒くさいのに本当にありがとう。


本当に静電気を異常に恐れる父。
絵の力量がなくてごめんなさい。いきなり触ると「バチッ」と静電気が来ると怖いから、シャシャッシャッというかテテテッというか、手をネコみたいに小刻みに…わかるかなぁ?(^-^;)
ヘンな仕草なので見せてあげたい。(笑)

[ 2008/11/22 14:36 ] 父のお話 | TB(0) | CM(13)

テレビが壊れて… 

こんにちは、ノラドラです。



昨日困ったことがありました。












story108-1.jpg














story108-2.jpg

古いブラウン管タイプのテレビがついに壊れたのだ。

真ん中だけ、筋状に映ってるけど、あとは真っ暗。

長い間お疲れ様でした。










し、しかし…










story108-3.jpg

テレビが壊れたこと自体、困るんだけど、次に起こることが困るんです…。










そして
















story108-4.jpg
(初めての方は→「大将のイス」)






















story108-5.jpg








ブログを描いている横にぴったりと父が並びました。












story108-6.jpg




父とひしめきあってブログを更新するの、
いやなんですけど(^-^;)。



どうしましょう?  やりにくくなったゾ!


ー完ー

更新のエネルギーに是非ぽちぽちっと応援をお願いします。(^-^)/
botton2.jpg   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg




画面、見られたら、なにかとやりにくい…。


今日も「ワシがまるでブタネコみたいやないか。」と言われました。

いまだにアゴのラインが口に見えるらしく、正しく絵を認識できない父でした。

(→「このブログへの父の反応」)


この部屋しか、eoネットにつながってないのに~…。
[ 2008/11/21 15:30 ] ただの日常 | TB(0) | CM(7)

抹茶チョコ! 

こんばんは。ノラドラです。
今日は更新しないと思ったかな?忙しい時期が終わったので頑張って更新しますよ(^-^)。




さてさて







story107-1.jpg
























story107-2.jpg

泡のキメが細かくてクリーミーなのが好き。





















story107-3.jpg
( ?  どっかで見た光景だな…?)

















story107-4.jpg














story107-5.jpg

















story107-4.jpg













story107-5.jpg














story107-6.jpg



作法完全無視でした(笑)。


本当にお抹茶とブラックチョコは合います。ぜひお試しあれ(^-^)。


ー完ー

ブログ更新のエネルギーになっています。ぽちぽちっと応援してね。(^-^)
botton1.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg



私と母の会話。

私  「お抹茶を飲むのを見て、最初、いいとこのお家だと思われるかも~。」

母  「これまでの記事で、すでにウチのレベルはバレてるんちがう?」

私  「そうやった(^-^;)」






[ 2008/11/20 19:30 ] ただの日常 | TB(0) | CM(12)

マーくん、友達のお家で 

こんばんは。ノラドラです。


今日はマーくんから聞いた話を。







この日曜日、マーくんはお友達の家に招かれていました。


お昼もたこやきを出してもらうということだったのでお土産をもたせました。








story106-1.jpg

(マーくんは一年中半袖です。)








さて、お友達の家で









story106-2.jpg
Oくんも、焼き肉味と、バーベキュー味のお菓子をたくさん肩に担いで来ていたそうです。










ところが












story106-3.jpg
20個もあるのに…

えもいわれぬよい香りにみんなは生つばをごくり。





















story106-4.jpg






「じゃあ…」












story106-5.jpg








マーくんも帰ってから、
「Sくん、10円のお菓子をプリンと交換するなんてアホやなぁ。」
と言っていました。










でも、次の日












story106-6.jpg




ー完ー


ブログ更新のエネルギーになっています。応援よろしくお願いします。(^-^)
please04.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg




母まで「いい匂いやなぁ。ちょっとちょうだい。」と言ってマーくんからもらっていました。


でも、そのあと母は「匂いはものすごくおいしそうなのに食べたらあんまりおいしくないで。」と言っていました。(^-^;)


[ 2008/11/19 20:06 ] マーくんのお話 | TB(0) | CM(6)

招かれざる客再び。 

こんばんは、ノラドラです。

当り前のように続き物を書いていますが、このブログを初めて見る方は、
ノラ家がネコなのにネコが出てくる話に混乱していないでしょうか…(^-^;)。


気になるけど気にせず書いちゃうよ。(笑)

さて、昨日の記事を見ていない人は先に昨日の記事を見てね。(→招かれざる客


ニコボンの話はまだ続く。








story105-1.jpg

他のネコに追いかけられているらしい。















story105-2.jpg
しょっちゅうニコボンの叫び声が聞こえます。(すごく高い声だからわかる)















story105-3.jpg

助けようと叫んだ母の声にびっくりしてニコボンも木から落ちて転がるように逃げたらしい。















story105-4.jpg

ウチの庭はどうもいろんなネコの縄張り争いの激戦区みたい。

とにかくニコボンは子猫のように身体が小さいから弱いのよね。。。







だから









story105-5.jpg

それでもエサがもらえるのでうちを頼ってくるのよね。

ニコボン、苦労して日に日にビクつくようになっている…









story105-6.jpg








しばらくして






様子を見たら…







story105-7.jpg


















story105-8.jpg



「あんた誰?!」

ニコボンをいじめるロシアンブルーっぽい赤い首輪の猫でした。


知らない間にニコボンは追い払われておりました。。。


ニコボンの苦労は続く…


ー完ー

「はよう捕獲せい!」と思った方はぜひポチを(笑)
頑張りますのでこのブログを応援してね!(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。


マイケルといい、この2,3日でエアコンの室外機の上に、変なネコが来るようになってしまったわ…


マイケルは飼い猫みたいなのよね…

勝手に去勢できないし…

このロシアンブルーは三角関係かな?

とにかく、そろそろヤバイですね。捕まえなくちゃ。

[ 2008/11/18 22:18 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(6)

招かれざる客 

こんばんは、ノラドラです。


ちょっと前に、家にエサをもらいに来るネコのことを書きました。その続きです。

(初めての方は、「ありえない父の姿」からネコ関連記事をどうぞ。)




story104-1.jpg

警戒心の強いネコで、上目づかいでビクビクするといかにもノラっぽい。
ガラス戸を閉めると安心して餌を食べるが、ガラス戸が開いているとなかなか食べようとしない。

早く不妊手術をしないと、またまた子供を産んじゃうから急がなければ…













story104-2.jpg

さっと捕まえられるくらいの距離間にしないとね。


ガラス戸を開けたままで家の中に餌のお皿を置き、

少し離れて、ニコボンが家の中に入ってくるのを根気よく待つ。




さあ、来い、ニコボン!


顔を出すんだ!







すると











story104-3.jpg

全然違う、でっかい顔がぬうっと覗きこんだ!

ひっ!


この異様にでかい顔、大きな鼻、寄り目!













story104-4.jpg

マイケルが来た~!!

思いっきり目が合っちゃいました。
















story104-5.jpg


ニコボンは「ニャーン」と高い声で鳴くし、マイケルはゴロゴロニャーンという甘い声で鳴くし、
エアコンの室外機の上で逢引きです。


追い払ったけどニコボン、マイケルに首ったけみたい。


まだあんな男と付き合っていたのかと一同ガッカリです。





どうしましょう?早くしないとまた子猫を産むよ~。


決断の時は近い…



ー完ー

このブログを応援して下さるととっても嬉しいです。(^-^)
please03.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg

いつも応援して下さっている方、面倒くさいのに本当にありがとう。



そろそろ手荒に捕獲しなければいけませんか?

失敗したら二度と寄りつかなくなりますよね…

今はネコの発情期ではないはずなんですが…どうでしょうね…?
[ 2008/11/17 19:04 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(12)

いつもの父 

こんにちは、ノラドラです。




今日のは短いです(^-^)。







昨日のことでした。













story103-1.jpg



おおっ♡













story103-2.jpg

そう来たか!!




すみません、これが父らしい憎まれ口です(^-^;)。


今日も「なぜミシシッピのカメが日本に大量に売られているのだ。ミシシッピに送り返さなあかん。」
と憎まれ口をたたいていました。(ミドリガメ=ミシシッピアカミミガメ)




ー完ー

このブログを応援して下さるととっても嬉しいです。(^-^)
please03.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg

いつも応援して下さっている方、面倒くさいのに本当にありがとう。




ろーたすさん、どう思われます?ひどいでしょ。





でも、なぜか父が覗いてもカメはビクビクバシャバシャしないのよね…。

私が覗くとビクビクバシャバシャするのに。



今日は母の誕生日なのでちょっと頑張りまーす(^-^)。

[ 2008/11/15 14:17 ] ただの日常 | TB(0) | CM(11)

ひそかなトイレ掃除 

こんばんは。
ゴメンナサイ、この二日、どうしても更新できませんでした。

二日あくことは滅多にないのでこれに懲りず遊びに来てね。


さてさて、今日のはしょうもない日常でスミマセン。いつもいつも事件は転がっていないのよ(笑)。



story102-1.jpg

最近、すごくよく落ちるという宣伝の洗剤を通販で買ったところ、本当に面白いほど汚れがなんでも落ちるので、母と二人ですでに今年のお掃除をぼちぼち始めている。

すでに台所のコンロまわり、水周りを、全部出して、拭いて、ピカピカにしました。

今からあちこち大掃除していけば、今年の年末は、いつもとは違って楽勝かも!






もしかしたらトイレにその洗剤の粉を直接入れたら、ものすごくきれいになるかも!
と思いつき





story102-2.jpg

















story102-3.jpg

水の中の一番奥だけがね…。(あとはピカピカよ)










悔しいので、これまた通販で取り寄せていた強力なトイレ用洗剤を使ってみることに。







story102-4.jpg

説明書を読む母…

え?












story102-5.jpg

















story102-6.jpg

びっくりした、単なる読み間違いでした。(ノラ家は実話で成り立っています)














でも、かなり危険そうなことを書いている説明書だったので




story102-7.jpg

ハンカチをドロボウ風に巻いて、気分だけ密かにタブレットを入れてみました。














story102-8.jpg
6~8時間入れなければいけないので母がガムテープで封印。

















story102-9.jpg
よく考えたら本当に母とだけ相談して「ひそかに」入れたので













story102-10.jpg


みんな迷惑していました。



きれいになったかって?


新品みたいにきれいになりましたよ!


最近いい洗剤がいろいろあるのねえ。

いつもは面倒くさがりの私たちも、洗剤がいいとやる気になります。



ー完ー



皆さんからの応援が、更新のエネルギーになっています。
このブログを応援してね!(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。


物置の掃除をしようと思い立ったのも、この洗剤が届いたからなのだ。
物置も頑張ったよ~。


↓これね。「洗剤革命」。(まわしものじゃないんだけどね。(^-^))




手袋をせずに喜んで使ってたら、見事に爪が何層にも剥がれてきました。

うーん、よく落ちる洗剤は危険だ。。。爪がボロボロだよー。



[ 2008/11/14 17:48 ] ただの日常 | TB(1) | CM(11)

ありえない父の姿 

こんばんは。ノラドラです。


ちょっと前に、ここでノラネコの親子の話題を書いたのを覚えていらっしゃるでしょうか。

(初めての方は、一連のネコ記事へ。)



子猫がいなくなったあと、せめて親猫だけでも餌付けして、不妊手術をしようとしています。

ネコの発情期は1月にはじまって9月まで断続的に続くということなので、早くしないとね。



というわけで




story101-1.jpg
最近はエアコンの室外機の上に乗って餌をねだりに来るようになった。
でも、このネコは、人間に慣れていなくて、人間の「手」の動きを警戒している。
不妊手術につれていくためになんとかおだやかに捕獲したいんだけど
思ったよりも捕まえるのは難しそう。


でも、少しずつだけど、距離は近づいてきた。




でもね














story101-2.jpg
せっかく母と私がなんとか慣れさせようとしているのに
ネズミ年、ネコ嫌いのこの人は、私たちが餌をやっているのを
非常に苦々しく見ていて、怒ってばかりなのです。

そしてこのネコを見るとなにかと厳しくするのでした。






だから







story101-3.jpg

父は、このネコはどんなにエサをやってもさわるのは無理だと考えています。

だから放っておけ、と言います。





そして




この日曜日のことでした。







story101-4.jpg

帰宅した父が、1階の窓を開けている音を聞きつけて、私はあわてて階段を降りて行ったの。

父がネコを「シーッ!」と追い払うかもしれないと思ったから。











そして











そこに見たものは…
















story101-5.jpg

カラカラっとキャットフードをお皿に入れて

ニコボン、食べなさい…ん?


と優しく話しかける父。(父はこのネコを「ニコ坊」「ニコぼん」とか呼んでいる)







見てはいけないものを見てしまった気分でした。



信じられない!!!ありえない!!!






あまりにびっくりした私は言葉も発せず












story101-6.jpg

足音をひそめて階段を駆け上がり姉を呼びました。















story101-7.jpg

姉と二人で呆然と父の後姿を眺めていました。



プチ同窓会で、お酒を飲んでいたのね。




たぶんネコにエサをやったのは人生で初めてではないかと…(^-^;)。




おそるべし!父のお酒!

人格を入れ替えてしまうお酒!



(初めての方は「ノラ父の秘密 ~世にも不思議なお酒の話~」へ)





あとで、家族で話し合いました。





story101-8.jpg


以前、たくさんの方がコメントに書いてくださっていたように、
お酒を飲んだ姿が本心だとすると普段の姿はいったいなんなんだろう?



毎日ひそかにお酒を混ぜるといいかも…。



ー完ー

いつも応援して下さっている方、本当にありがとう。元気をいただいていますよ(^-^)
please03.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。


日曜日は母も用事で帰りが遅かったのですが、母が駅から電話をかけたとき

いつもの父なら「遅かったなぁ~!」と文句を言うところですが、

「了解了解~♪」と優しく答えたので、母も(おかしい!)と思ったそうです。

この日の父も振る舞いがなにもかも違いました。

[ 2008/11/11 21:52 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(18)

賢母を見た日 

こんばんは、ノラドラです。
寒くなりましたね~。

さっそく週末からこたつにスイッチをいれました(今までは電源は入れてなかったの)。

すると…癒されるなぁ…こたつ。

困ったことに出られなくなりますね(ネコだもん(^-^;))


さてさて、今日はいつもとは違ってストーリーにはなっていませんが

ちょっとした日常です(^-^)。














story100-1.jpg

なにやら同窓会までかたまって、ある意味これも「危険な11月」? (^-^;)。

(ちなみにこの日のために母はかなり気合いを入れてました。)



ところで、母が同窓会に向かうために電車に乗ったとき

ちょっと嬉しくなることがあったのだそうです。





それは



母が座っていると、途中の駅から幼い子供を連れた若いお母さんが乗ってきて






story100-2.jpg

母に

「子供がうるさくするかもしれませんが…すみません。」

と言って会釈したのだそうだ。

「いえいえ。」と言って母も会釈を返したそうだが



自分の若い頃でも、子供がうるさくする前に、

周りの人に謝っておくことはなかったなぁと思って感心したそうだ。








story100-3.jpg

その後も、幼い姉弟がキャッキャと話しているとすぐに

「しーっ」と、たしなめていたとか。こどももかわいい子だったそうな。




少し前に、姉が幼いこどもに怒鳴られた話(「お姉ちゃんのつぶやき」)を書きましたが、

こういうい素敵な親子を見ると、とても嬉しくなりますね。(^-^)

というわけで、世の中まだまだ捨てたもんじゃないですよ(^-^)。








そうそう、母の同窓会ね。




story100-4.jpg


嬉しそうにツヤツヤ若返って帰ってきました。


モテモテだったそうです(笑)。

よかったねえ。(^-^)




ー完ー


皆さんからの応援が、更新のエネルギーになっています。
このブログを応援してね!(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。


11月はやたらイベントが多いです。私、ドラもなにかとイベントが多くて、外食が多い。

ますます吹き出物が~っ(ToT)
[ 2008/11/10 20:18 ] ただの日常 | TB(0) | CM(7)

危険な11月 

こんにちは、ノラドラです。寒くなりましたね~。風邪などひきませんように、よい週末をお過ごしください。(^-^)




さてさて






story99-1.jpg









なんと













story99-2.jpg



はげしい?










ということは…











story99-3.jpg

くいしん坊が期待しているからね。










だから










story99-4.jpg
(これでも控えめに食べてるのになぁ~…)

よし、ふだんのお菓子をとことん控えるぞ!










ところが!











story99-5.jpg

この人がチョコレートを買ってくるの…。。。















story99-6.jpg











がんばるもん…







ところが…











story99-7.jpg

まさにチョコをわけたところらしくて、母が私を追いかけるように
「(ドラー、)バニラホワイトチョコー~」と呼んでいる。







気づかないふりして去ろう…




スタスタスタ…












story99-8.jpg





























story99-9.jpg


結局挫折!


意志の弱いドラであった。


11月は危険すぎる…。



ー完ー


皆さんからの応援が、更新のエネルギーになっています。
このブログを応援してね!(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。


まだ父と母の誕生日が~。。。

[ 2008/11/08 13:36 ] みんなのお話 | TB(0) | CM(14)

注射の裏ワザ? 

こんにちは、ノラドラです。

今日も姉の夜更けのトークタイムのお話です。

昨夜仕事から帰った姉は食事後にくつろぐと


story98-1.jpg

「今日はインフルエンザの予防接種をしてきたよ。」

と語り始めた。




医療従事者はあらかじめインフルエンザ予防接種を必ず受けなければならないらしく、
もしも接種をせずにインフルエンザにかかった場合は、「減給処分」になるのだそうだ。






へええ、そうなんだ。







さて









姉は周りの看護師さんに注射をうってほしいと頼んだところ












story98-2.jpg

困ったことに、みんな

「いやっ、先生にはうちたくない~」

といって嫌がったらしい。(下手とか思われなくないのかな?)









というわけで…









story98-3.jpg


(おなかだと全然痛くないらしい!!)










そこで







story98-4.jpg

当然二人は、すかさずつっこんだ。











でも、よく考えたら









story98-5.jpg


納得。。。。


やっぱりいいや…。



ー完ー


皆さんからの応援が、更新のエネルギーになっています。
このブログを応援してね!(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。



医療関係者がそんなふうに予防接種をしていたとは!

ご存知でした?

おなかだと痛点がすくないのか、ほんとに痛くないんですって。

いいなあ。

そろそろインフルエンザの季節ですね。

みなさんも予防接種に行かれましたか?

ノラ父とノラ母もそろそろ行こうとしています。私も受けておこうかな~。



[ 2008/11/07 16:30 ] 姉のお話 | TB(0) | CM(10)

お姉ちゃんのつぶやき 

こんばんは、ノラドラです。



いつも帰りの遅い姉が、昨夜、夜更けの晩御飯を終え、言いました。


story97-1.jpg

「今朝、ちょっといやなことがあったんだけど、聞いてくれる?」

こんなふうにグチなんて姉には珍しいことです。なんだろう?





姉によれば





story97-2.jpg

家の前が通学路なので、いつも子供がうじゃうじゃしてるんです。

その日も1年生くらいの女の子が3人、道いっぱいに広がっていたとか。










story97-3.jpg

ひっかけちゃ大変だから、(本当は出勤に遅れないために早く行きたいんだけど)
ゆっくりゆっくり慎重にノロノロと動いていたらしいです。












すると













story97-4.jpg

「はよ行けってんじゃよ~!!」

可愛い顔してる1年生くらいの子に、すごい剣幕で
怒鳴られたそうです(しかもバカにされたとか)。




大人を大人とも思わないこの言動に、おっとりお姉ちゃんも

さすがにびっくりしたそうです。




姉は続けます。




story97-5.jpg



「幼くて可愛い子供が身を守る一番の武器は
『かわいさ』やと思うけどなぁ…あの子らが心配よ…。」


ああいう言動をしていると、この先短気な人から危害を加えられないとも限らないので
心配だと言っていました。


なるほどね~。


ー完ー

応援よろしくお願いしま~す。(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。




[ 2008/11/05 18:20 ] 姉のお話 | TB(0) | CM(11)

階段を踏みはずしました 

こんばんは、ノラドラです。


実はわたくし、8年に1回くらい、階段を踏みはずしています。

一番ひどかったのは、幼児の時。
階段の上からゴロゴロと転がって階段の突き当りの壁にガーンと頭をぶつけました。
(これさえなければ、もっと賢かったろうに…)


8年前にも階段を3段踏み外し、腰を”しこたま”打ちました。

その後何年も打った腰の骨が痛みました。最近やっと気にならなくなりましたが。

そうして現在。


毎日毎日、気をつけていたつもりだったのに、


昨日の朝、寝起きにトイレに行こうと階段を降りていたとき





story96-1.jpg

やっちゃいました。

ボーっとしていたのでツルっと踏み外したときスローモーションのように

「あっ!(しまった!!)」と思いました…






story96-2.jpg
結構音は大きかったらしく、みんな気づいたようです。








story96-3.jpg

母がすぐに出てきてくれました。

私は痛みがおさまってきたので、スックと立てました。

どう落ちたのかわからないのですが、

落ちたとき左手と左足のかかとで体重を支えていたので
その両方がかなりいたかったのですが、腰をまったく打っていませんでした。


階段を3段落ちたらどう考えても階段の角で腰を打つような
気がするのですが、なぜ今回は腰を打たずに済んだのか?

現場の階段を見ても不思議なんです。




story96-4.jpg


これは天のご加護か、ご先祖様の助けかも

そう思うとなんだか嬉しくなってかえってハッピーなノラドラでした。


それだけ?


そう、それだけ(笑)


でも本人はちょっと嬉しいのだ(^-^)


ー完ー

このブログを応援してくださると嬉しいです。いつもありがとうございます。(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif



手のひら(手首との間)とかかとはしばらくじんじん痛かったけど、全然平気でした。
8年前は同じ踏みはずしかたでダメージはすごく大きかったのに、
よかったぁ…(^-^)


私と同じように階段から落ちている人はいませんか?


[ 2008/11/04 21:57 ] ただの日常 | TB(0) | CM(8)

ノラ父 v.s. ナメクジ 

こんにちは。ノラドラです。みなさん連休をいかがお過ごしですか?

さて、今日もどうってことのない日常です。(^-^)







story95-1.jpg
これは人からいただいた珍しいランだそうで、全部で5鉢ありますが、
そのうち2鉢がみるみる枯れてしまいました。

原因はわかりません。
(でも、父はもともと植物を愛でる心がちょっと乏しいかも…。
私は愛情不足を疑っています。)







でも



父がお風呂に入りに行く途中





story95-2.jpg

ナメクジが葉を食べていたそうな。

どうやら午前中に水をやって庭に置いている間に鉢の中にもぐりこみ、
夜中になると出てきて活動しているようだ…






すると父は







story95-3.jpg
ナメクジへの憎しみを爆発させ、お箸を取った。















story95-4.jpg
な、なんか、いやや~…












story95-5.jpg
やはり、そうきますか…

















story95-6.jpg















story95-7.jpg
塩をどうやってもっていくのかな~と思った私は、
お弁当用のアルミカップを差し出しました。




父は気色ばんでランのもとへ。








そして…




父の制裁が始まったらしいのだが…






story95-8.jpg









えっ……











story95-9.jpg


砂糖でした。(母がその日、上白糖を入れたそうです)


アルミカップに砂糖まみれの……ううっ…不気味~。。。


みなさま、失礼しました~。。。(^-^;)


ー完ー


いつも応援して下さっている方、本当にありがとう。
急下降中なので応援してね。(^-^)
please03.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg

温かい応援、いつもありがとうございます。


仕方がないのでつつんで捨てたそうです。

そもそも父に、蘭を育てるのは無理だと思うなぁ…。(^-^;)

といいつつ、ノラ家はみんな植物を育てるのが結構ヘタなのでした。


[ 2008/11/03 12:12 ] ただの日常 | TB(0) | CM(5)

ぶたぶたくんになる 

こんにちは、ノラドラです。

最近夜は肌寒くなってきましたね。


こういう季節になると必ずすることがあります。





story94-1.jpg





 - ぶたぶたくん?!














story94-2.jpg
パジャマの首もとがあいているのが寒いでしょ。

こうしていると風邪をひきにくいの。



 - なんで「ぶたぶた」なの?




ブタさんのキャクターって、首にネッカチーフを巻いているイメージがあるでしょ?(ない?)


まあ、それはおいておいて…(^-^)










story94-3.jpg
この2、3日で母も「ぶたぶた」になっていた。













story94-4.jpg














story94-5.jpg

ちゃんと父も「ぶたぶた」という名前を認識しているのだ。

「ぶたぶた」状態の父は、ますます「くれくれクマちゃん」っぽくてカワイイです。。。








ところで、この「ぶたぶたくん」はどこからきたのでしょう。

ずいぶん昔、それは私がまだ幼稚園にあがる前、母が福音館の絵本の頒布会に申し込んでいて1冊100円で毎月絵本が送られてきたのですが、その中に「ぶたぶたくんのおかいもの」という絵本があったのです。

ぶたぶたくんは首になにか巻いていたような記憶があって



story94-7.jpg




でも、あまりに不確かなので、昨日「ぶたぶたくんのおかいもの」で検索してみたところ、
今でもあった!!!






本当のぶたぶたくんはこうでした。









ぶたぶた本物


えっ…全然ちがうやん…?!

ぶたぶたくんは黄色いリボンでした。しかもブチだったとは…。

いつのまにか、その後のCMやイラストで首にネッカチーフを巻く動物のイメージが刷り込まれたらしく
私の記憶の中のぶたぶたくんがすり替わっていたようです。

なにせ、幼稚園の頃の思い出ですので…(汗)


記憶とはあいまいなものですね。(^-^;)


ー完ー


このブログを応援してくださると嬉しいです。いつもありがとうございます。(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif



「ぶたぶたくんのお買いもの」
1985年初版になっていますが、いえいえ、もっと古く、頒布会では1970年代前半に売られていました。
なんと懐かしい昭和のかほり。。。


昨日検索して本物の「ぶたぶたくん」の絵を見て、埋もれていた私の記憶が急速に
蘇ってきました。

お母さんに買い物を頼まれたぶたぶたくん。

お買い物先で、個性豊かな(あやしい?)お店屋さんがいっぱい
なのです。

私が今でも強烈に印象に残っているのはパン屋さんの「顔つきパン」です。
かなりコワイ。。。でも気になる。


シュールですごく面白い本でした。

最後にお母さんが待ってくれているのがほんわかした思い出があります。

この絵本を読まれた方、おられますか?(^-^)



さーて、私はこれから物置きと格闘してきます!

みなさん、よい週末を!(^-^)



[ 2008/11/01 14:27 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(8)
プロフィール

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。