スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大晦日。今年もありがとうございました。 

こんばんは。ついに大晦日です。





story148-1.jpg
朝からみんなで拭き掃除。

ノラ父復活。毎年恒例の雨戸、玄関、窓の拭き掃除、しめ縄の取り付けをしてくれました。







story148-2.jpg

お節料理も続々できて、重箱に詰めていきました。
これからまだ一品作らなければ…。




でも、今年はかなり頑張ったような気がします。
今日は一日があっという間でした。






すると、マーくんが先ほどこう言いました。







story148-3.jpg


えっ?


マーくんがニコボンにエサをやってくれたのかい?




マーくん曰く

「さっき下に行ったら猫が来ていて、エサをほしそうにしていたから、

無視するのもどうかなと思って…。

ドラ先生を呼ぼうかと思ったんやけど、忙しそうやったから、エサ、やったんよ。

でも猫って首を振りながら食べるから結構まき散らかしたで。。。」




さっそく1階に下りていくと




story148-4.jpg

たんまり室外機の上に残っていました。

こ、こりゃいかん。マイケルが来るよ。

でも、みんなが忙しそうだったから、哺乳類嫌いのマーくんも、
ニコボンにエサをやってくれたんだね。。

ありがとう、ありがとう。(^-^;)



ー完ー

今年の大きな変化は、ブログを5月29日に始めたことでした。

それからたくさんの方々と交流させていただいて、いろいろなことを教えていただいたり、励ましていただいたり、本当に心温まるよい一年を過ごすことができました。

皆様に、心より御礼申し上げます。

どうぞ皆様もよい年をお迎えくださいね(^-^)


botton24.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


ありがとうございました(^-^)!

スポンサーサイト
[ 2008/12/31 20:00 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(6)

マーくんとタイマーのおかげ! 

こんばんは、ノラドラです。

昨日の記事で、アタマがボサボサのまま新年を迎えるお仲間がいて、ホッとしました(^-^;)。

気がついた時には美容院が混む時期になっていて、手遅れなんですよね…。

来年は、混む前に美容院にいかないとね。




さてさて、こちらはノラ父がこんな状態です。



story147-2.jpg

前から喉が痛いと言っていたのですが、ついに風邪をひいてしまいました。

もともとあまり役に立たないので、さほど困りませんが

これでは今年は外回りの拭き掃除や窓ふきを頼めないかも。

といいつつ、熱はないので、昨日は調子が悪いのに買い出しにつきあってもらいました。
(↑鬼娘。だってすごい荷物なんだもん…^^;)。

でも、今日はかなり治ってきているので明日は完全復活できると思います。

みなさんも気をつけてくださいね。(^-^)




以下のイラストは、昨日したことですが、今日もこんな感じで、過ごしています。






story147-1.jpg

今日は、日持ちするもの、時間のかかるものからどんどんおせちをつくっています。

でも、姉はほとんど仕事だし、掃除人員も母と私しかいないので、

よほど要領よくこなさなければ…





というわけで




story147-3.jpg
マーくんからタイマーを借りました。





料理をしながら小刻みにタイマーを作動させて場所を離れます。



すると




ダダダダダ…




足音が近づいてきて





story147-4.jpg

マーくんが知らせてくれます。

(風邪をひかないように、首の後ろと腰に「貼るカイロ」貼ってます。(^-^;))



トイレにいても…








お風呂にいても…






ダダダダダ…





story147-5.jpg


マーくんが知らせてくれるので便利便利(^-^)。


マーくん、役にたつなぁ。

(もしかして勉強の邪魔? ← 一応受験生)


マーくんとタイマーのおかげで、このブログも小刻みに絵を描いて、色を塗って、記事を作って、更新できているのでした。


ささ、また頑張ってきます(^-^)/


みなさんも頑張ってくださいね~!!



ー完ー

このブログを応援いただけるととても嬉しいです。(^-^)
please04.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg



今日はこれまでに、おせちは7品つくりました。

今はサビクギなんかないから、黒豆は真黒にできないようー。
来年はなんとかして錆びた釘を入手せねば。TIKIさんに頼もうかな~?(^-^)

明日が勝負です。頑張るぞ~!!


[ 2008/12/30 18:24 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(10)

新年の準備の盲点 

こんばんは、ノラドラです。

今日は1階と、お風呂と、トイレの大掃除をしました。

おせちをリストアップをし、材料を揃えて、今日は黒豆だけ作り始めました。

今年は、私、ドラがすべてのおせちをつくると豪語しているのでこれからが大変です。
(↑予定のない花嫁修行の一環(^-^;) 

(ここのところ「おせち」をお取り寄せしたりしてあまり作ってなかったけど、以前はみんなで分担して作ってましたよ。ただし、全部作るのは今回が初めてです。がんばるぞー!)





ところで







story146-1.jpg
ノラ父とマーくんは早々に散髪してきました。






そうなると…






story146-2.jpg

マーくんにすり寄るドラ先生。













story146-3.jpg
刈りたての手触りは極上です。

癒されるわぁ~。。。

いつも怪しいおばちゃんになってしまいます。(^-^;)








ところで







私、気がついてしまいました。









story146-4.jpg






本当は…












story146-5.jpg








姉が怪訝そうな顔をして


まじまじと私を見て言いました。














story146-6.jpg

本当は、荒れ放題のアタマでした。

自分自身の新年の準備がまったくできていませんでした。。。


もう、間に合いません、これで新年を迎えることになりそうです(汗)。



ー完ー


頑張って更新しています。押していただけると嬉しいです(^-^)。
botton21.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。更新のエネルギーをいただいています。


みなさんも、風邪をひかないように気をつけて新年を迎えましょうね(^-^)。

では、また明日。



[ 2008/12/29 19:58 ] ただの日常 | TB(0) | CM(11)

マイケル、ケンカの目的は? 

こんばんは、ノラドラです。今日は気になっていたことを一つ片付けて、それから明るいうちは玄関周りと庭の掃除をしました。

夜は1階の掃除と、おせちのメニューをリストアップして、買い出しです。




でも、今日も、まったりした記事です。(^-^)

初めての方は、新カテゴリ「ニコボンのお話」を見て下さいね。
(レギュラーのニコボンやマイケルたちのお話は、「ニコボンのお話」にまとめました!)





昨日、それも結構遅い時間のことです。







story145-1.jpg

ただならぬ緊張感です。




すると





story145-2.jpg

家の車の下あたりから聞こえます。


メス猫(ニコボン)をめぐるオス猫のケンカのようです。


ニコボンはエアコンの室外機から降りて、行ってしまいました。








あんまりうるさので





story145-3.jpg

父と母が見に行ってました…(^-^;)。

マイケルと、白+グレー(長毛種)の新顔でした。











story145-4.jpg






ライバル猫に勝ったマイケルは…












story145-5.jpg


心おきなく…




















story145-6.jpg

目的はそっち(エサ)かいっ!!



ニコボンはメじゃなかったようです。(^-^;)



ー完ー

応援が力になっています。よろしくお願いします。
botton13.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数おかけしましてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。





[ 2008/12/28 18:49 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(8)

ニコボン、ノラ家の中枢へ近づく 

こんにちは、ノラドラです。


みなさま、お正月を迎える準備は整ってきていますか?



こちらは全然でございます。



心の中はこんな感じ(笑)。




story144-1.jpg


お仲間はおられますか?(^-^;)






というわけで、最近バタバタしていたら1階でゆっくりと過ごすことが減り、

ニコボンを家の中に入れてあげることがしばらくなかったのでした。

母か私が1日に1回、エアコンの室外機に座って待っているのを発見して

餌はあげているんだけど。








すると昨夜








story144-2.jpg
いつもの2階のリビングで…
















story144-3.jpg

マーくんが気付きました!
















story144-4.jpg


ちょこんと座って、

じーーーっと中をのぞいていました。



2階のベランダにどうやって来たの?!

お隣の屋根をつたって? さすが猫!


愛想が悪くて、目が冷たくて、ときどきガッカリするほど

人を信じていなくて…自分から歩み寄る猫じゃないと思っていたのに、


かわいいぞ、ニコボン\(^0^)/!

自分から寄って来たのは初めてです。




ー完ー

ニコボンとこのブログを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton21.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。



かといって窓を開けたら逃げるんですよね…(^^;)


すでに餌はたっぷり食べていたので、またあげてもあまり食べませんでした。

父が近寄って手を伸ばしたので逃げて行きました。

そのあと、母と私とで怒ったのは言うまでもありません。

まったく!!




明日くらいから、コメントのお返しが個別にできなくなるかもしれません。
ブログがある方はそちらに伺ってコメントさせていただきますね。(^-^)
URLのない方は今まで通り、こちらでお返事させていただきます。

忙しい年末、頑張って乗り切りましょう!
[ 2008/12/27 16:06 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(8)

昔の冬休み ~メジロ捕り~ 

こんばんは、ノラドラです。

仕事納めの方、一年間お疲れ様でした。

それにしても、クリスマスが終わると、一層焦りが増してきますね。(^-^;)


ブログの更新も「明日こそは簡単にしよう」と思いつつ、またまた
年末らしくない、まったりとした記事を描いてしまいました。

本当は焦ってるんだけど、今日は、まあ、のんびりした雰囲気でいきましょう!(^-^)














story143-1.jpg

温暖地のみなさんも、よーく観察してください、うちには毎日来ています。


メジロを知らない?
いえいえ、日本人には大変なじみ深い鳥なんです。
「花札」に描かれている「梅にウグイス」の鳥は、実はウグイスではなくメジロだというのをこの前テレビでやっていたそうです。
ウグイスは色が汚くて、梅には来ないそうで、お抹茶のように色がきれいで梅に来るのはメジロなんですって。
ちなみに「うぐいすもち」の色をしているのも実はメジロで、ウグイスではないのでした。







さてさて、

メジロが来ていることを







story143-2.jpg





なに変なことを言ってるんだろう?と思って










story143-3.jpg

だそうです。(^-^;)




なにも知らんくせに、と怒られました。



で、父は







story143-4.jpg

「メジロとりは12月が真っ盛りだ。」


父は満州からの引き揚げ後の田舎でのメジロとりの遊びを語り始めました。



父のお母さんの従弟がノラ父の2歳年長で、

ワシの遊びの師匠だった」とか。





(私も子供のころ、このおじさんに釣りに連れて行ってもらったなぁ)






メジロ捕りは






story143-5.jpg


このとき使うのは長くてするどい石。






ふむふむ。










story143-6.jpg


(このときはまるい石。)

(なんか、石器時代の人みたいだな…)



残ったモチは緑っぽいそうな。





そして










story143-7.jpg

小指ほどの竹の棒にトリモチを塗って、メジロがとまりそうな木の枝にわたすのだとか。

「オトリはよく鳴けばよく鳴くほどよいオトリで、ナワバリ意識の強いメジロがやってくるのだ」。






そしてやってきたメジロが…





story143-8.jpg


メジロがくるりと回転する瞬間がわくわくして楽しかったそうです。



へえええ。。


























story143-9.jpg



また怒られました(^-^;)。




声の悪いメジロは放していいメジロは鳴き声を競わせたり、新しいオトリにしたりしたそうです。



ー完ー


いつもノラ家への応援ありがとうございます。励みになっています(^-^)。
botton5.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数をおかけし、すみません。いつもありがとうございます(^-^)。


オトリを入れる竹かごは田舎の子はみんな自分で作れたそうですが、あとから来たノラ父はついにこれだけは作れなかったそうです。


やっぱり不器用(^-^;)。



内地に帰ってから、嫌なことばかりではなかったんだなぁと分かってちょっとよかったです。(^-^)





ちなみに、現在はメジロなどをとることは法律で禁止されております。念のため。(^-^)。
当時も禁止されていたと思いますが、なにせ昭和20年代の田舎のことですから(^-^;)
[ 2008/12/26 20:07 ] 父のお話 | TB(0) | CM(9)

サンタさんが来た! 

こんばんは、ノラドラです。


昨日サンタさんになったみなさんはお疲れ様でした。

今朝のお子様の反応はいかがでしたか?(^-^)




うちのマーくんは、








story142-6.jpg


朝、私が降りていくとすでに、プレゼントを開けて、一生懸命いろいろと触っていました。

私を見るなり

 「ドラ先生、サンタさん来たで~!!」 

幸せオーラ全開です。(^-^)




story142-7.jpg

役者、ドラは驚いて見せます。

「ドラ先生は、来ないと思ってたやろ?」

「うん、まさか来るとは思わなかったなぁ~」と。


嬉しそうに電子辞書をずっと離しませんでした。



マーくんは早朝に目を覚まし、ガバっと起き上がると

まずは枕もとを見て、「ない!」

次に足元に目をやり

「あっ!!こんなとこに!! 

お母さん!プレゼント来てるで~!」



と歓声をあげたそうです。

よかったよかった。




でも




いったい、マーくんはいつ真実に気づくのでしょう…?(^-^;)



ところで…

昨日姉から聞いたお話を。





時間はさかのぼり、23日のこと。

せっかく22時に帰宅したのに23時半に救急の患者さんが入り、呼び出された姉。



story142-1.jpg

病院で日付が変わり、クリスマス・イブになったので
合間に看護師さんとこんな話をしたそうです。












story142-2.jpg







すると30代の看護師さんはこんなことを言いました。










story142-3.jpg

(あー、あるね、「小学●年生」っていう月刊雑誌…)


そういう投稿を読んでしまうのも、あるだろうね…








するともう一人の40代の看護師さんが続けます。








story142-4.jpg

なぬ?

 「サンタがいないことを知った日」特集?! 

なんて余計なお世話な特集なんだろう!!
(^-^;)




その看護師さん曰く






story142-5.jpg


確かに、4年生でそんな形では知りたくないですね~…(^-^;)

ー完ー

このブログを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton21.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。

それにしても、真実の知り方は、人それぞれ、案外、奥が深いなぁ…













ちなみに








story142-8.jpg



予想通り?(^-^)






ドラマアンコール「フルスイング」泣いた泣いた~(T0T)。
いつも父以外の4人で見ました。
昨日の第四話も泣きましたが、最終回、母と泣き疲れました
(姉は帰って来てから最後の15分見ただけ)。

本当に素晴らしい。心に響きました。
あんな人がいれば、本当に周りのみんなが変わるでしょうね。





[ 2008/12/25 18:51 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(10)

ノラ家、今年のクリスマス。 

こんばんは。ノラドラです。

ついにこの日が来ました。(^-^)





story141-1.jpg

いよいよ明日から冬休み、そして、今夜は子供にとって待ちに待った
クリスマスの夜!




マーくんドキドキです。(初めての方は→「色褪せないクリスマス」へ)
















story141-2.jpg

今年はなかなか大変だったのです。

姉があまりにも忙しすぎて、今年初めて自分でプレゼントを用意する時間がなく、
昨日、プレゼントは父と私に託されてしまったのでした。


うーん、「父と」というのが不安だ…(^-^;)





そこで




story141-3.jpg

マーくんが大好きな野球用品を見たのですが、
すでに6年生ともなると、「少年用」じゃだめだよね…
来年中学でクラブに入るなら中途半端なものは買えないし、
本格的なものは高価だし…

ノラ父:「こういうものはサンタにもらうもんじゃないだろう…」



ごもっとも。違うよね。。。



スポーツ用品店を後にしました。





そして





story141-4.jpg

おもちゃ屋さんはものすごい人、人、人…

何を買えばいいのかすごく迷いに迷ってうろつきました。

だって、一応マーくんは今年は受験生だから、
足を引っ張るゲームやおもちゃは……ちょっと…
姉も「高価なものはいらないよ」と言うし…

わからないよ~、、6年生だと難しいです。。。

そうして人ごみの中で思考力を失っていきました。




story141-5.jpg

もう、ほとんど、諦めそうになっていたときに、ふと思い出しました。

マーくんが興味をもっていて、勉強の邪魔にもならないもの。

姉に相談すると賛成してくれました。





story141-6.jpg

そしてノラ父の嫌いな「ヤ●ダ電機」へ…

(トイ●ラスを出るときに駐車場が混みすぎて、なかなか敷地から出られなくて
参りました。)



でも、頑張って三軒目、行きましたよ。





で、







story141-7.jpg

やれやれ、よかったよかった。

昨日のうちに、スタンバイオーケー。









story141-8.jpg


たった今、姉も帰ってきたし、これからノラ家はケーキを食べまーす!(^-^)



メリークリスマス



世のパパさんママさん、今夜は頑張ってね!(^-^)/


ー完ー

このブログを応援いただけるととても嬉しいです。(^-^)
please04.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg



もうすぐ中学生だから、と考えて買ったものはわかりますよね?(^-^)
実はマーくん、ノラ父の電子辞書(かなり旧式)が大好きで、しょっちゅう触っているのです。
電子辞書はお値段も手頃でしっかりしたものがあり、よかったです。
でも、これこそ、サンタさんがくれるもんじゃない、大人の発想ですよね~。(^-^;)
おかしいのは、わかってるんだけど…

でも、マーくんは、「今年はもう来ない」と思い込んでいるのでなんでも喜ぶと思います。

(6年生まで信じているというのが、そもそも無理があるんだなぁ。。。)

さあ、マーくん、ちゃんと寝てくれますように。
[ 2008/12/24 21:10 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(10)

年賀状の季節は… 


みなさん、年賀状は書けましたか?そろそろ焦ってきたノラドラです(^-^;)。




今日は忙しいのでちょっとだけ(^-^)。











story140-1.jpg

ノラ父、12月17日くらいから、山ごもり状態。










story140-2.jpg

父がもらう年賀状は半分くらいが両面印刷なのに、全員に律儀に10行くらい書いています。

だから、この時期は、難行苦行(^-^;)。



ノラ家は全員、手書きでメッセージを書くので、かなり時間がかかります。





でもねえ…


ドラはいつからか、それも結構困るようになってきました。。。


なぜって…


story140-3.jpg


毎年全然変化がないんだもん。(^-^;)

(周りのみんなはどんどんお子さんが大きくなったりして、変化があるからね。)


昨日やっと年賀状にとりかかったけど、1枚書くのに

「うーむ…」って感じで、全然はかどりませんでした。



ああ、来年こそは変化がほしい~!(^-^;)




でも、今日はこれから年賀状を頑張ります。

みなさんも、頑張ってくださいね~(^-^)/



このブログを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton21.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。


ちなみに年賀状を用意するのは私、ドラの担当なのですが、酉年まではずっと版画、水彩画、シルクスクリーンなど、オリジナルデザインの手作りの年賀状を家族全員の分を用意していました。
その時点でヘトヘトでした(^-^;)。
ついに、戌年から、うちもパソコン年賀状になってしまいました。

でも、一年に一度、その人のことを思い出してメッセージを贈りたいと思っています。(^-^)




そういえば、今年の変化…このブログを始めたことかも。
でも、まだ友達3人にしか言ってません。なんだか恥ずかしくて。。。(^-^)





今日から3夜連続アンコール放送の「フルスイング」、今年の初めに放送されていて、私は第4話からしか見れませんでしたが、すごく良かったです。(やっと再放送だ~!)
泣けます。全部いいけど、特に明日の第4話がお勧め。
第2話は今日の22時からですー。
ノラ家はみんなでかじりついて見ています。


[ 2008/12/23 16:17 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(14)

ノラ家のネコ事情。そして平和な日曜日。 

こんばんは、ノラドラです。昨夜は暖かすぎて、いつもの布団が暑くて暑くて寝苦しい夜でした。

未明でも20度を超えたところもあったそうですね。びっくりです。







さて、昨日の日曜日のノラ家の一コマです。





story139-2.jpg

面白がる3人。

いったい何を見ているのか?




















story139-3.jpg
室外機の上で、すーりすりすり、くーねくねくね、と異常行動をする猫が…

「いやいやいや~」
「あれあれあれ~」
「ふふふふふふ…」
















story139-5.jpg

ふと見ると、ニコボンの器に顔をつっこんで異常行動をはじめ、グネグネになっているネコがいたわけです。




ニコボンに効かないから、こんなものは全然効かないんだと思っていたら、
本当に効くんですね~。。。






私はまたたびに酔うネコを見たのは初めてでした。










そして30分後







story139-4.jpg


また別の猫がぐでんぐでんになってのたうってました。

「いやいやいや~…」
「あれあれあれ~…」
「ふふふふふふ…」

思わず観察してしまいました。

忙しい年末に、3人でなにをやってるんだか(^-^;)。

ノラ家の日曜日は平和でしたとさ。


ー完ー


このブログを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton21.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。



(おまけ)

最近、ノラ家の周りに、いろんな猫が来るようになって、室外機の上に乗るようになっていたのはもしかして、またたびの残り香のせいだったのでしょうか?これからは、器を絶対に外に出さないようにしなければ…。


story139-1.jpg

いろいろな猫がきましたよ~。

それにしてもマイケル以外は首輪をしているから全部飼い猫。マイケルも外猫だけど決まった家で餌をもらってる感じ。この地域の飼い主さんは、平気で外に出して飼う、昭和のような飼い方をしているようで…

この地域、ちょっと意識が低いかもしれません。外に出さないでほしいなあ。(- -;)




あ、そうそう、肝心の最近のニコボンです。


story139-6.jpg


ときどき家の中で寝るようになりました。

やっぱり、すでにお腹が大きいような気がします。今回は避妊手術にはまにあいませんでした。

そうそう、避妊手術後の世話のために、友達のしーちゃんが檻を貸してくれそうです(^-^)。

着々と準備は整ってきました。



ーおしまいー



botton15.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ありがとうございます、更新の力になっています。


[ 2008/12/22 17:57 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(8)

不意の襲撃! 

こんにちは、ノラドラです。

この週末に年賀状を書いておられる方は多いのではないでしょうか?

私は家族の全員の分の年賀状を印刷しましたが、自分はまだ1枚も書いていません。

今日はちょっとこれから書こうと思います。


それでは、今日の記事をご覧ください(^-^)。










昨日の記事で書いたロールスクリーンのお手入れのその後。






story138-1.jpg












story138-2.jpg

とってもきれいになりました。










story138-3.jpg















story138-4.jpg
















story138-5.jpg



後頭部に直撃でした。

予想もしない事態でした。


ロールスクリーンって軽いと思うでしょう?

違うんですよ。

幅が2mくらいあるのですが、端から端までしっかりと金属の板に取りつけられているので

かなり重いし、角があって、かなり「ガンッ」という衝撃と痛さでした。

角材で不意になぐられたような感じで、びっくりしました。




このあと

「お…、お母さん…、鼻血…でるかも…」と

頭を押さえながら2分間くらいその場に倒れてました。。



父にも母にも呆れられました。


ちょっと考えたら、ひっぱったら倒れるのは当たり前で…。

ふだんはロールスクリーンの重さを感じていないし、スルスルとひっぱるのが当り前だったので、
壁に立て掛けた状態でも、その感覚だったようです。


本当にバカでした。。

まだ後頭部のタンコブ痛いですよ。ずっと鼻血が出そうな感覚です。

ノラ父の目薬事件と根っこは同じくらい初歩的なミスでした。

みなさんも、お気をつけなさいませ(^-^;)。

(↑そんなバカな失敗は誰もせんわい! (^-^;))




ー完ー


ちょっと疲れ気味のノラドラを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton23.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。更新の力になっています。




実はこのロールスクリーン襲撃事件、ノラ父目薬事件の1時間前に起こりました。


昨日の記事は、今日の記事の布石でしたとさ。(^-^;)




[ 2008/12/21 14:28 ] ただの日常 | TB(0) | CM(10)

年末。悪の枢軸との闘いは続く 

こんにちは。ノラドラです。

昨日もたくさんの応援とメッセージをありがとうございました。

目医者さんではさらにひと悶着があったのですが、それを書くか書かないか、ちょっと思案中です。


今日のドラは、朝から一日お出かけで帰りが遅いので、今日は更新を休もうかな~と思ったけど、
ちょっとだけ頑張ってひとまず日常の記事をアップしますね(^-^)。







story137-1.jpg

毎日見ているものでも見慣れてしまって、日々、目に入っていないんですね。

「他人の目」のつもりで、改めて家の中の汚いところを探すと、

キッチンのエリアにあるロールスクリーンは、ここだけ

「どないしましてん?!」というほど、

お茶で煮しめたように汚いことに気付きました。

油や湯気が飛んでくるのかな。母が紫外線カットの液体を吹きかけたとも言っていたけど。


ええ、10年洗っていませんとも。(恥!恥!恥!)


だって、ロールスクリーンってどうやってお手入れしたらいいかわからなかったんだもん。







story137-2.jpg

「え?プラスねじ?」


きっとねじ回しなんかなくてもはずせるのでは…?









story137-3.jpg


あ、やっぱりね…3か所、パチンと押したら、はずれるようになってる。


母は5年前に目立つ場所のロールスクリーンを壁のねじごとはずして洗ったことがあるらしい。

母は、「まあ、歳が違うとこうもやることが違うのねえ…(^-^;)」

と言っていました。




story137-4.jpg

得意げになって、「ホイ!」とはずすと、

ボロリ…


ぎょえ~!!

ロールスクリーンと壁の間にすさまじいホコリが~!!



ここも悪の枢軸かっ!





story137-5.jpg


このマイナスエネルギーの巣窟・悪の枢軸を

家から駆逐しないことには福を呼び込むことはできない。。。


私の結婚への道が遠くなるではないか……。

↑よこしまな心で掃除をする人。。(^-^;)






ところで

このロールスクリーン、例の「洗剤革命」を入れたお風呂に漬けこみました。

(初めての方は「ひそかなトイレ掃除」へ)




1時間ほどして見に行くと、


story137-6.jpg



「うわぁ~~~!!!」 「す、すごーい!!」


お風呂の水がもう、もう、信じられないくらい真っ黒でした。

ちなみにロールスクリーンは全部で7本。

まだまだ大晦日までに頑張らないと(^-^;)。

みなさんも、悪の枢軸との闘い、頑張りましょうね。

え?悪の枢軸なんてウチにはない?

こんなに汚いのはウチだけかも?! ああ、恥 (><)!




ー完ー

ちょっと疲れ気味のノラドラを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton15.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。更新の力になっています。


今日は帰りが遅いので昨日の記事も含めてコメントのお返事が遅くなります。
でも、とても楽しく拝見しています。ありがとうございます。
今日の分は、いつものみなさんのところには応援済です(^-^)。

では、行ってきまーす!

みなさん、よい週末を!


<追伸>
洗剤革命は誇張じゃなくて、かなりいい。確かに落ちます。

ただし、霧吹き状の容器に入れて喜んでちこちプシュプシュしていると、
私の顔の肌が荒れてすごいことに。
お風呂の洗剤液に直接手を入れた母も爪が何層にも剥がれました。

取扱注意ですよ!

[ 2008/12/20 10:00 ] ただの日常 | TB(0) | CM(5)

ノラ父、目薬事件!おごれる人も久しからず! 

こんばんは、ノラドラです。

今日は予告通り、昨日起きたノラ父の事件についてです。

では、さっそくどうぞ(^-^;)/。












story136-1.jpg

というのが、父の密かな自慢だ(^-^;)。

確かに、電車で席を譲られるのはまだまだ先だと思う。





で、昨日の夕方のことです。

最近老人をねらった悪質な商法が多いし、

古い(悪い)商品を売りつけようとする誠実でないお店もあったりして、

ボーっとしていたらカモにされてしまうかも、という話をしていたんですね。



すると父が自慢してこう言う。














story136-2.jpg

老人だからと侮られるどころか、店の店主が丁重に応対してくれる…などなど。



(うーん…それはかっちりメガネのせいかもしれないね…(^-^;))






父は


story136-3.jpg

父はまさにこれから車で行きつけの果物屋さんに行こうとしていました。

運転前に、目薬を…。









すると










story136-4.jpg



突然苦しむノラ父!



なんだなんだ??















story136-5.jpg


「えええっ!!下剤!?」














story136-6.jpg

しゃべりながら確認せずに目に入れたのは
「目に入れないこと」と書いている下剤!!


コップの水に数滴入れるタイプの原液の下剤ね。

大きさが同じでどちらも冷蔵庫に入れていたらしい。

(一緒に入れるな~!!!)











お父さんのバカーッ!!!










もうそこからは






story136-7.jpg



大騒ぎです






行きつけの目医者さんは木曜日の午後は休診なので


story136-8.jpg










story136-9.jpg


おごれる人も久しからず!

まさに自慢していた矢先に、すんごいポカなんですけど…(^-^;)

ー完-



こんな失敗をするなんて悲しい~(><)
↓しょげてるノラ父とこのブログに応援を~。(^-^)↓

botton2.jpg   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

みなさんの応援が更新のエネルギーになっています。(^-^)


下剤の影響はなく、今日のノラ父は元気です。


お父さんのバカー!!と思いつつも、いつか自分もこんな失敗を
してしまいそうで、ちょっと、怖いです~。

みなさんも気をつけてね。。。

(誰もこんなバカな失敗はしないって?!(^-^;) )




[ 2008/12/19 18:04 ] 父のお話 | TB(0) | CM(13)

悪の枢軸から埋蔵金?! 

こんばんは、ノラドラです。



今日はちょっとした事件がありまして、バタバタしていたら、更新が遅くなってしまいました。

その事件については明日描きますね。

今日は大慌てで作った、バリバリの日常ですよ(^-^;)。

年末ですから、年末らしい?記事、それもかなりノラ家の恥となる記事です(^-^;)。











story135-1.jpg

というわけで、家の中からマイナスエネルギーを発するところをなくし、新しい年を迎えなければいけません。



そこで、以前からぼちぼちお掃除を始めているのですが…













story135-2.jpg
ダイニングのイスの背もたれとクッションの間…まったくの盲点でした。





クッション部分を一生懸命押さえて




story135-3.jpg

割りばしで掻きだすと、

「ギャーッ!!汚い!!」


誰もが叫ぶほどのゴミがいっぱいでてきました。


恥!恥!恥!(><)


でも、こんな構造になっているなんて全然知らなかったんだもん。







story135-4.jpg

「ギャー、悪の枢軸~!!」と母が叫びます。

たしかに、こんな悪の枢軸みたいなところに座ってたら、

そりゃ、運気も下がるわぁ~(^-^;)。



かき出しては掃除機で吸うのを繰り返していると…



あれ?


ノラ母がなにかを見つけました。







story135-5.jpg

「あ、埋蔵金だ~!」

お掃除してみるもんですね。

さすが、お姉ちゃんのイス。





すこーし、気を取り直して、ギャーギャー言いながらも

全員のイスを順々に掃除していくと










story135-6.jpg



なんか…ちょっと………

やな感じ~(^-^;)。






ー完ー

アップ直前のたった今、ノラ父が、

「おお、あそこから7、800円拾ったことがあるぞ。」

と言ったので、母と大笑いしました。すでに埋蔵金を知っていたようです。



このブログを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton15.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。更新の力になっています。



ちなみに母のイスはこのタイプのイスではないので、ゴミもたまっていませんでした。

お掃除みんなで頑張りましょう(^-^)/


明日は、今日ノラ父に起こった「事件」についてです。

せっかく昨日の中国語の記事でみなさんに褒めていただいたのにねぇ…。。。(^-^;)
[ 2008/12/18 20:13 ] ただの日常 | TB(0) | CM(11)

国内海外旅行?! 

こんばんは、ノラドラです。




お正月の過ごし方を考えていたら、一昨年のお正月のことを思い出しました。


なので、たまには気分を変えてほんの少し非日常を。(^^)





story134-1.jpg

何年かに一度、1月3日か4日くらいに、母方の祖父母の家に行きます。

祖父母も高齢なので会えるうちに会いたいからです。

でも、母は4人姉弟(母には弟が3人いる)なのでみんなが揃うと泊まれないんですよね。

で、近くの温泉地に宿泊です。

(カメの船でホテルに渡ります。竜宮城へ行く気分を出しているのですね。)






ところが…





story134-2.jpg

船に乗った時から周りは本当に本当にアジアの団体さんばかりなのです。


しかも、みなさん、とっても賑やか。





だから







story134-3.jpg


ここはどこ?

私は誰?



本当に全然日本人がいないように感じました。






そして、


露天風呂では、父とマーくんにこんなことが…









story134-4.jpg

マーくんは、きっとうれしくてビキビキ動いていたんでしょうねえ…(笑)















story134-5.jpg
突然マーくんは中国語で話しかけられたそうです。

(あなたは中国の少年ですか? ←訳さなくてもわかるって!(^-^;)












story134-6.jpg

ノラ父、間髪入れず答えたらしい。

「いいえ、彼は、日本の少年です。」

(↑だから、わかるってば!(^-^;))







で、





story134-7.jpg



お互いに、やっと日本人を見つけてホッとしたそうです(^-^)。



ー完ー

どうかノラ家を応援してくださいね。(^-^)。
botton12.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

更新の励みになっています。いつもありがとうございます(^-^)。


日本なのに日本人がいないとなんだかちょっと不安で居心地が悪かったです(^-^;)。

ノラ父は、「おーい、マー坊が中国少年に間違われたぞ~(笑)」

と言いながら部屋に戻ってきました。

一昨年はそんな感じだったけど、今は観光地ではどんな感じなんでしょうね。

あ、そうそう、私は中国語は全然わからなくて、父に聞いただけなので、間違っていたら許して下さいね。


[ 2008/12/17 18:27 ] みんなのお話 | TB(0) | CM(15)

ノラ父の社会教育 

こんばんは、ノラドラです。いよいよ12月も後半、忙しくなってきましたね。






さてさて、この時期、父も知人との贈答が多く、


ファックスで注文しようとするのですが…






story133-1.jpg
父は自分でファックスする自信がないのだ。



でも、私がやってあげるだけでは、いつまでたっても自分で使えるようにならない。





だから







story133-2.jpg

そばについて教えて、実際に自分でやってもらって、覚えてもらわないとね。




でも、何度教えても、必ず「送ってくれ」と言いにくるのだ。

本人曰く、

「確実性のためにね。」

というんだけど…。(^-^;)









当然、注文すると、請求書が送られてくるわけで…







story133-3.jpg

これまた、ATMからの振り込み方法も知らないのよね…。



結局、家では、なんでもかんでも家族に頼み、
職場では最後の方は部下の人が雑用をやってくれる生活が長かったので
こういう振込みのようなことができないままなんだろうなぁ…。



でも、この先、私(ドラ)がいつまでも家にいるとも限らないし(来年こそはお嫁に行くぞ~!)、

いつなんどき、誰がどうなるかもわからないから、ノラ父にもなんでもできる人になってもらわないと…。











story133-4.jpg
しかたがないなぁ…。。。。。








story133-5.jpg

銀行にて…。

気長に教育します…

たぶん5回くらいついていかないと覚えないよ…(^-^;)


ノラ父、機械にはトコトン弱い!!




ー完ー

いつもノラ家への応援ありがとう。励みになっています(^-^)。
botton6.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ご面倒をおかけします、いつもありがとうございます。(^-^)


父、初めから人にやってもらおうという気が見え見えで、あんまり覚える気を感じないのよね…(^-^;)。
[ 2008/12/16 18:30 ] 父のお話 | TB(0) | CM(10)

今年のクライマックス 

こんばんは、ノラドラです。


では、さっそく行きましょう。(^-^)




この週末のお話…







story132-1.jpg

ぐぐっ!














story132-2.jpg
わあい!!








それは…







story132-3.jpg


ドキドキして、ジャンプ飛ぶ前に一緒にぐぐっと力が入りませんでしたか(^-^)?

真央ちゃん、優勝おめでとう!!

(しばらく「仮面舞踏会」の音楽が頭の中で回っていました)

そして、他のみなさんも、本当に華麗で素晴らしい演技で、12~14日は本当に楽しませていただきました。(^-^)









そして…












story132-4.jpg

大河ドラマ、「篤姫」もついに終わってしまいました。


一年間、本当にありがとう!













そして…













story132-5.jpg

楽しみを失った人々…(^-^;)



同じように思われた方も多いのでは?(^-^)




ー完ー



ランキングに参加しています。このブログを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton21.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。更新の力になっています。


「篤姫」が面白かったのは、もともと幕末という激動の時代、次から次へと変化に富み、見せ場が満載だったこと、脚本、配役、音楽などもとてもよかったのはもちろんですが、

このドラマには「天命」「覚悟」「志」などといったキーワードがたくさんでてきて、久しぶりに、先人の真剣な生き様や心意気に触れるドラマであったなぁと感じています。

 そして役者さん達が本当にその人々の心になりきって、熱演しておられましたね。
今回、作り手さんが一丸となって取り組んだ、熱い心が伝わってきました。(^-^)

篤姫たちの生き方に、私たちも勇気をもらえました。

よかった、よかった。(^-^)
[ 2008/12/15 17:21 ] ただの日常 | TB(0) | CM(11)

ノラ母、昭和20年代のクリスマス 

こんにちは、そろそろ年賀状にお掃除に、いろいろと忙しくなってきましたね。


今日は、短いお話です。


少し前に続いた私とマーくんのクリスマスの思い出ですが、
そのあと、母から子供時代の思い出話を聞きましたので、載せちゃいます。




母が子供の頃のお話です。








story131-1.jpg
















story131-2-2.jpg

この時代でもクリスマスの絵本があって、サンタさんからプレゼントを
もらえるって知っていたんだって。






でも…




story131-3.jpg


幼い母はこのヒソヒソ話を聞いてしまい、サンタの正体を知ることに。



翌朝、紙で作った靴下の中には、紙で作った人形と、お菓子が入っていたそうです。(^-^)


まだ敗戦から間もない昭和20年代でさえ、こんなクリスマスの感覚

をもっていたということが私にはとても意外でした。






でも…





ちょっと待って……
















story131-4.jpg




変よ、変!(^-^;)


ー完ー


ランキングに参加しています。このブログを応援していただけるととっても嬉しいです(^-^)。
botton15.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

いつもありがとうございます(^-^)。更新の力になっています。



この頃、母の実家のお寺には、戦災で家を失った人が何家族も本堂で暮らしていて、その中には、東京からやってきた陸軍大将夫妻もいたそうな。
クリスマスプレゼントを買ってきてくれたのはこの奥さんだったそうです。

いろいろな人が本堂に暮らしていて、いろいろな人がかまってくれて母は楽しい生活だったそうです。


考えてみれば、ノラ父は、クリスマスとは無縁の少年時代を過ごし、母もお寺の子なのに、なぜ私たち姉妹がクリスマスを楽しめたのか…これは母の趣味だったんでしょう。

ありがたや、ありがたや(^-^)。


[ 2008/12/14 11:00 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(9)

続・ある日のニコボン。~暖より恋~ 

こんにちは。ノラドラです。
今日は「すす払いの日」、お正月の準備を始める日なんだそうです。

私もこのあと、お掃除をしようと思います。みなさん、
今年の残り少ない日々、一緒に頑張りましょう(^-^)/。




では、昨日の続きです。(初めてのお客様は、昨日の記事から過去の一連のニコボンの記事を見て下さいね。(^-^))







さて、








story130-1.jpg

母、えらい!
でも父も本気ではなかったのでしょう、ぶつぶつ文句を言いながら、2階に戻って行きました。

まだまだ父の説得には時間がかかりそうです。





でも





story130-2.jpg

ニコボンは、あまりの気持ちよさに、うつらうつら眠りそうになってきました。


考えてみれば、父の声にも、ドアの攻防戦の物音にも、ニコボンは逃げようとはしなかったところを見ると、出て行きたくないみたい。



ふふふ。





気をよくしていたところ








story130-3.jpg






すると









story130-4.jpg

ニコボン、豹変!

なに、そのいやらしい顔は!!

なに、その変な声は?!









story130-5.jpg

かわいくない、その顔はかわいくないよ!!(><)







story130-6.jpg













story130-7.jpg


唖然…。

暖より恋なんですね~。。。。(^-^;)



ー完ー

みなさんの応援が更新の力になっています(^-^)。
botton15.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数をおかけしてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。


ニコボンって子猫を呼ぶとき以外、鳴き声を聞いたことがないほど鳴かないネコなんです。
今まで聞いたどのネコの声よりも、ものすごく声が高いんです。

だから鳴こうとして口を開けるんだけど、なかなか声が出なくて
「ケェッ!」ってなるんだろうなぁとは思うんだけど、
異様な顔、異様な声、異様な雰囲気を見ると、さすがにゲンナリしてしまいました。。。

それにしても…

マイケル、あいつをどげんかせんといかん!(^-^;)


<追伸>

昨日の記事へのメッセージをありがとうございました。
ノラ父を説得するべく、音読して聞かせてあげました。チチ、笑っていましたよ。
ふふふ、もっと言ってやってください(笑)。



[ 2008/12/13 12:47 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(12)

ある日のニコボン。家の中へ。 

こんばんは、ノラドラです。
今年の漢字は「変」でしたね。私にはちょっと意外な一文字でした。



昨晩、ちょうどニコボンの命名の真相を発表したところですので(^-^;)、
最近のニコボンの様子をレポートをすることにしました。

(初めての方は、この記事から過去記事へさかのぼってくださいね。)





気の長い取り組みの甲斐あって…




story129-1.jpg
いつも、窓辺のフローリングエリアにいるのですが、少しずつ、餌を入れた
器を、奥へ奥へと移動させていったところ、ある日、餌を食べ終わった
ニコボンは部屋の奥にスススと進みました。

このときは、「おおっ!」と思いました。

そして、あたりをキョロキョロ伺って、帰っていくことを4、5回くりかえし…




一昨日は





story129-2.jpg

ホットカーペットの温かさに気づいていたんだね。ふふふ。






でも







story129-3.jpg

警戒しているその眼が、いかにも冷たくて、目つきが悪い。。。。(^-^;)







でも、私が少々動いても、ニコボンな立ち上がろうとしません。
よしよし。







story129-4.jpg










story129-5.jpg






しかし…









story129-6.jpg

二人のヒソヒソ話にピンときた父が、

「まさかニコボンを部屋の奥へ入れたんじゃないだろうな!」
と血相を変えて階段を降りてきました。

(部屋に入れなきゃ面倒みれないって!(><))







story129-7.jpg



「あかんぞ!」

「もう、お父さんはあっち行ってよ!」

ドンドン、バフッ!
(←ドアの音)

母がドアを押さえて、攻防が。

ニコボン、危うし。



ーつづくー

いつも応援ありがとうございます。ブログ更新のエネルギーになっています。(^-^)
botton20.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg



父、何とかならないでしょうか。(^-^;)

私たちとしては、避妊手術をさせるために術後にしばらく家で面倒をみるべく、

1.部屋に入っても、無事に帰れるという経験を4,5回させる

2.戸を閉められてもパニックにならないようにする

3.触られても平気なようにする

4.トイレのしつけ

と、段階をふもうと思っているのになぁ。



お忙しい師走、常連のみなさんも、どうぞコメントなど無理なさらないでくださいね。(^-^)

[ 2008/12/12 19:54 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(9)

「ニコボン」命名の真相! 

こんばんは、ノラドラです。
クリスマスの話題にたくさんの温かいコメントありがとうございました。
楽しく読ませていただきました。(^-^)


さてさて、明日は清水寺で今年の漢字が発表されるそうですね。
いよいよ年の瀬だな~という感じがしてきました。

そろそろ本格的に忙しくなってくる時期ですので、このブログもしばらくは
複雑なストーリものではなく、1コマから4コマまでの短いものが増えてくると思います。

年が明けて落ち着くまで、どうぞお付き合いくださいね。(^-^)



では、今日も短いですが、どうぞ。








すっかりおなじみn「ニコボン」の話題です。
野良猫ですが、うちの子にしようと少しずつなれさせています。





ノラ父にしてはかわいい名前をつけたので、ちょっと聞いてみました。






story128-1.jpg

「ニコ」は、やはり首筋の2個の斑点由来でした。


やっぱりね。











そこへ、すかさず父の言葉が。










story128-2.jpg

「!!」













story128-3.jpg



そうなの~?ええええええ~!!!


まさか「ボンクラ」の「ボン」だったなんて!


真顔ですぐに、さらっと言っていたので、本気っぽいですが、

父の独特の憎まれ口というかブラックジョークのような気もします。


「ニコボン」の由来、想像できた人って、います?(^-^;)



ー完ー

いつも応援ありがとうございます。ブログ更新のエネルギーになっています。(^-^)
botton20.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif


onrei2.jpg




これぞ、ノラ父!って感じでした。(^-^;)


[ 2008/12/11 18:45 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(8)

色褪せないクリスマス。~マーくんの場合~ 

こんばんは。ノラドラです。今日はよいお天気で、暖かかったです。



さて、昨夜は私たち姉妹のクリスマスの思い出でしたが、今日は、マーくんのお話です。



まずは、マーくんが小さい頃のお話。







story127-1.jpg

姉は、「サンタさんは魔法使いだから眠っていなかったらすぐにわかるのよ。」と言っていたのだ。

だから、マーくんはクリスマスの夜はいっそうドキドキなのだ。










やがて…







story127-2.jpg

よしよし…

















story127-3.jpg
あらら…















story127-4.jpg
いつまでも起きていないように、ちょっとでも早く寝るように、と思って言ったことを
真に受けたマーくんは、眠れるかどうかでいつもドキドキしていたようだ。







そんなこんなで






story127-5.jpg

マーくんは、クリスマスの夜だけ、寝つきが悪いのだった…。

だから姉もみんなも毎年ドキドキだったものだ。



それでも翌朝のマーくんの喜ぶ姿は、母親である姉にとって、
そして家族にとってもとても微笑ましく楽しいものだった。




そして…




あれから何年ものクリスマスを重ね…








今年は…














story127-6.jpg

スミマセン、

まだ、ウチのマーくん、サンタさんを信じてます!!!













story127-7.jpg

「6年生だったらもう大きいから来ないんじゃない?」

「さすがに今年はもう来ないやろ~。」

とみんなで言っています。

去年もそう言っていて、思いがけずサンタさんのプレゼントがあった
ので、マーくんは、もらえただけでも大喜びしていました。

「よかったね、でも今年で最後かもしれないね。」と言い聞かせてきたので
マーくんも今年はそろそろ来ないんじゃないかと半分諦めているようです。







それにしても…









story127-8.jpg


ふつう、学校でサンタ論議が巻き起こるはずなのに…、なぜまったく疑わないんだろう…


母によれば、マーくんの学年は、まだみんながサンタさんを信じていて、
「サンタなんておらんで~」という子が一人もいないのだそうです。


よほど幼いのか、よほど大人(←他の人の夢を壊さないようにだまっている)なのか。


奇跡のような学年だ!!


さあ、今年はどうかな?(^-^)


ー完ー

ノラ家への応援ありがとうございます。更新の励みになっています(^-^)。
botton19.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ご面倒をおかけしてすみません。感謝しています。(^-^)


マーくん自身もある日、学校から帰ってきて

「この学年は、全体的に身体が小さくて、幼いらしい…」と言っていました。

先生が言っていたのかな?

[ 2008/12/10 18:30 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(14)

クリスマスの思い出1 ~姉妹編~ 

こんばんは。昨日の記事に、たくさんのコメントありがとうございました。
意外にポン菓子とはったい粉を知っている人が多くて嬉しかったです。

さてさて、そろそろクリスマスも近づいてきたので、今日も思い出のお話です。











story126-1.jpg










story126-2.jpg

ちゃんと枕もとにサンタクロースからのプレゼントがあって、
クリスマスの朝は歓声で始まります。


とても嬉しくて、1年で一番素敵な日だったと思います。


サンタさんはどうやってほしいものがわかったんだろう?どこから来たんだろう?
想像をめぐらせ、神秘的な気持ちになったものです。





みなさんは子供のころ、サンタクロースを信じていましたか?



また、何歳まで信じていましたか?










story126-3.jpg











story126-4.jpg











story126-5.jpg

その後も、2年か3年ほど母に協力して私には黙っていてくれたようです。









さて




小学校も中学年以上になってくると





story126-6.jpg


学校でどんなにサンタさんがいないという人がいても、全然信じなかったドラ。









story126-7.jpg

自分のところにはサンタクロースが来たと自信満々でした。















story126-8.jpg


ついに私にもその日がやってきました。

まずはお姉ちゃんが、「サンタさんはお母さんだよ」と言いました。

それでも姉の言葉を決して信じなかったドラ。










そして















story126-9.jpg

母の告白に、私は大泣き。

あまりのショックに長い時間
「うそや~。うそや~、そんなの信じへん~」としゃくりながら
おいおい泣いていました。










でも








story126-10.jpg




今となってはずいぶん長い間、楽しくてあたたかい思い出をつくってもらった
と心から感謝しています。(^-^)


世のお父さん、お母さん、今年のクリスマスも頑張ってね!



ー完ー


ノラ家への応援ありがとうございます。更新の励みになっています(^-^)。
botton18.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ご面倒をおかけしてすみません。感謝しています。(^-^)


明日はノラ家のクリスマス「マーくん編」の予定。

コメントはマーくんを見終わってからでもいいですよ~(^-^)。




昨日の記事へのコメントありがとうございます。

ちなみに、うすうす気が付いている人がいるかもしれませんが…赤ちゃんドラのよだれは…最初と最後のコマは…ハナです!!(^-^;)
[ 2008/12/09 21:46 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(6)

ポンポン菓子と幼き日の思い出 

こんばんは、ノラドラです。

関西では少し寒さが和らぎ、ほっとしています。



さて、土曜日に、家族でファーマーズマーケット(産地直売所)に行き、
たくさん野菜を買ってきたのですが、姉が懐かしいものを買っていました。


ポン

「ポン菓子」というのが一般的のようですね。
私の地域では「ポンポン菓子」と言っていました。

これは玄米なのでちょっと黒め。



なつかしくて、よいお味でした。



これを食べているときに話が弾みました。面白いというわけではありませんが、今日はちょっと懐かしい話題を。







story125-1.jpg









姉が懐かしそうに






story125-2.jpg


「そういえば、お母さんにはよくだまされたね。」

と言い始めました。









「小さい時に…」










story125-3.jpg














story125-4.jpg

「『チョコレートと似たようなものよ』と言って、はったい粉(麦焦がし)を練ったものを出されたよね。」




「はったい粉」という商品で売られていましたが、わかりますでしょうか?
「麦焦がし」のことで、小麦を炒った粉のことです。









story125-5.jpg






(これは私も幼い頃によくおやつに食べました。)






「それに…」





story125-6.jpg















story125-7.jpg

「…って、よくポンポン菓子を出されたよね。」












story125-8.jpg









母:「ああ、そうだったわねえ~(^-^)」





story125-9.jpg



その頃はポンポン菓子をつくる業者が住宅によくやってきていて、姉は白米を持っていってポンポン菓子を作ってもらったそうです。


ふーん…。


私にはその記憶はありません。姉との2年半の歳の違いで、思い出もちょっと違ったりするようです。



ポンポン菓子…この素朴なお菓子は、安全であたたかい味がしますね。(^-^)


ー完ー

ノラ家への応援ありがとうございます。更新の励みになっています(^-^)。
botton17.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ご面倒をおかけしてすみません。感謝しています。(^-^)


これなら、吹き出物にも悪くなさそうです。
美味しかったので、あっという間にこのポンポン菓子はからっぽになりました(^-^;)。

やはりノラ家。
[ 2008/12/08 19:32 ] ノラ家のあゆみ | TB(0) | CM(14)

お姉ちゃんの誘惑。ドラ、危うし! 

こんにちは。新しいテレビがやってきたノラ家です。私の部屋の照明も交換完了です(^-^)。

朝晩冷え込みますね~。風邪をひかないように気をつけてくださいね。うちは「ぶたぶたくん」は欠かせません。



さて、今日はわたくし、ドラの悩みを…。





↓話は戻りますが、11月が終わった時点でこうでした。

story124-1.jpg

一度スイッチが入ると、吹き出物が出るようになっちゃうんでしょうか。
ちょっと近年にないほど噴出しています。おそるべし、11月の代償!





とにかく、美容上悪いことは徹底的に気をつけなきゃ!










story124-2.jpg
これは姉が休日に、話しかけても反応しないほど中毒のように一日中読みふけっていた本だ。

そんなものを読んだらえらいことになってしまう!

何度も勧められては断っていた。







すると












story124-3.jpg

ああ、なんてことを!








そして…










story124-4.jpg


姉と本の誘惑に負けてしまいました。


だって、面白かったんだもん。

この本を次の日も、その次の日も、上下巻、一気に読んでしまいました。


おかげで、睡眠不足と吹き出物と肌あれはますますひどくなりました。




今度こそ、気を付けなきゃ!







ところが






そのあと、またすぐに





story124-5.jpg
姉がアイスクリームを買ってきました。














story124-6.jpg

出さなくてもいいのに、買ってきたもの全部を並べて…











story124-7.jpg


しきりに勧めます。

しばらく拒否していたのですが「食べないなら冷蔵庫に戻しておいてー」と言われて

並べられたアイス手に取ったら最後







story124-8.jpg


姉とハーゲンダッツの誘惑に負けてしまいました。









そして







story124-9.jpg

その夜は、かなりお腹が痛くて苦しみました。


















story124-10.jpg


かつてないほど、ひどい顔になってます。

悲しいーー。(><)

(これはお姉ちゃんのせいではありません、ええ、自業自得です。。。(^-^;))



ー完ー

自業自得だけど、応援してね(^-^;)。
botton16.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ノラ家への応援ありがとうございます。励みになっています(^-^)。


↓姉に勧められて一気読みしてしまったのはこれ。
「テンペスト」

いつも堅いものを読む姉がこういうのを買ってきたのは初めてかも。新聞の書評を読んで面白そうだから気分転換に買ってみたそうです。荒唐無稽なところもあって「娯楽」なんだけどたしかにすごく面白くて楽しかったです(^-^)。舞台は幕末の琉球で韓国ドラマの「宮廷女官 チャングムの誓い」にちょっと似た感じ。でも、もっと面白いかも。読み終わるまで止まらない中毒症状が難点です。



 
どなたか読んだ?
[ 2008/12/07 11:30 ] 私(ドラ)の話 | TB(0) | CM(11)

ノラ父の習性。~衛星男~ 

こんにちは。ぐっと寒くなってきましたね。みなさまも、風邪をひかないように気をつけてくださいね。


さて、さっそくどうぞ。




story123-1.jpg






しかし…











story123-2.jpg

まるで「衛星男」です(^-^;)。

70歳前後の世代よりも上の人はこの傾向がありませんか?

人に見られると恥ずかしいとかなんとか…。



「私たち、一緒に歩いてそんなに恥ずかしい家族なの?」と

言ったこともあるのですが、今だにこの態度は変わりません。










story123-3.jpg


















story123-4.jpg



















story123-5.jpg


こうなると「衛星男」ではなく「流れ星男」です。

つかまえるのが大変です。(^-^;)



ー完ー


いつもノラ家への応援ありがとうございます。励みになっています(^-^)。
botton5.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数をおかけし、すみません。いつもありがとうございます(^-^)。

みなさんのお父様、おじい様、旦那さまのお買い物時の習性はいかがでしょうか?

70代以上の人が衛星男ではないかというノラドラの見解が間違いなら(そんなのノラ父だけ?)ぜひメッセージを残してください(^-^)。
[ 2008/12/06 11:25 ] 父のお話 | TB(0) | CM(11)

ビックリ!!店員さん二者二様。 

こんばんは。ノラドラです。関西は今朝はすごい雨でした。
みなさまのところは大丈夫でしたか?


さて、家電量販店に行くことになったノラ家。

テーマソングが嫌いなノラ父だけでなく、実は私たちもどうも家電量販店は、
電磁波がいっぱいな感じがして、どうも苦手。

でも、行かなきゃ。


真っ先に向かったのはテレビコーナー。



そしたらね…





story122-1.jpg

ふつう店員さんにつかれると、あまりいい気がしないんだけど、この人はいやじゃなかった。

控えめなのに、すごく説明がうまくてわかりやすかった。




商品が決まって、手続きのためにカウンターへ。





その後も


story122-2.jpg


本当に、客の立場にたって物を考えられる人でした。







story122-3.jpg

チラリと名刺を見たら、パ●ソニックの社員さんだった。(名前まで覚えてしまった。)









story122-4.jpg

「社員教育が行きとどいているのかな」と私が言ったら、

母は
「いやいや、身についてなかったら同じことをしても全然違うよ。
あの人の場合は身についてた。」と。

そうかもそうかも。






story122-5.jpg


素晴らしい人を見たうれしさで、ルンルンと次の買い物に。

次は私の部屋の照明だ。






そして…












story122-6.jpg

…な、なんじゃ…!?












story122-7.jpg

お客さんに対して全然正面を向かないんですよね。
発声の仕方、話し方、なってない。。。

いかにもだるそうにして、悪い「気」を周りに発散してました。

(父も遠くでその店員さんを見ていて「なんと…」っと思ったそうです。)









story122-8.jpg


せっかくのバラ色気分がぶち壊し(^-^;)




最初に接客態度100点満点の人を見た後だったから、後の人がよけいに悪く見えたんだろうけど…(^-^;)





それにしても…






story122-9.jpg




しばらく素敵な店員さんと悪い店員さんのことを家で言い続けそうです。(^-^;)

教訓: やっぱり人柄は大事ですね。


みなさんはそんな経験はありませんか?



ー完ー

みなさんの応援が更新の力になっています(^-^)。
botton15.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数をおかけしてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。

まず第一に、やっぱり笑顔って大事ですよねー。(^-^)
[ 2008/12/05 17:30 ] ただの日常 | TB(0) | CM(9)

師走。気になることを解決しよう! 

こんばんは。今日はとても暖かい一日でした。

さてさて、この1年ももう1ヶ月足らずとなりました。


やらなければならないのに放っておいて、心の重荷になっていることを
一つ一つ急ピッチで片づけなければなりません。


今日は恥をしのんで、そんな気になっていることを描いてみました(^-^;)。






story121-1.jpg
(初めての方は→「テレビが壊れて…」)













story121-2.jpg

はずかしい~…










story121-3.jpg

(早く替えましょう)











story121-4.jpg
電源の部分がかなり奥まで引っ込んでしまい、
指を相当奥まで突っ込まないと、電気をつけたり消したりできません。(^-^;)
感電しそうで怖いです。





というわけで、






story121-5.jpg

もはや(テレビを買うのも)年末まで待てません。(笑)










そのときの父の変な反応をどうぞ。









story121-6.jpg


(もしかして、ノラ父は歌や音にうるさい人なのか?!)


ーつづくー


皆さまからの応援が力になっています(^-^)。
botton13.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数おかけしましてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。




お店で、非常に考えさせられることがあったので

明日はそのことを描きたいと思います。明日も来てね。(^-^)/





[ 2008/12/04 18:56 ] ただの日常 | TB(0) | CM(8)

マーくんのお手本は… 

こんばんは、ノラドラです。


今日はマーくんのお話を。


このブログでは、とってもいい子で通っているうちのマーくんですが


実は


ちょっぴり今日はイメージが変わるかもしれません。




story120-1-2.jpg

マーくんから仕掛けることは決してありませんが、相手にしつこく悪口を
言われたりするとそれを見過ごせずケンカになってしまうのです。











ずっと母や姉や私は





story120-2.jpg







さあ、あの人はなんと言うでしょう。常連さんなら想像がつくはず(^-^;)















story120-3-2.jpg

想像ついた?
すみません、そういう時代の人ですから…(^-^:)







そして











story120-4.jpg
柔道技や相撲技、空手技などを特訓するのでした。
















story120-5.jpg



家の中の唯一の男の人として、ノラ父が手本になるようでした。




だから






最近












story120-7.jpg














story120-8.jpg



ー完ー

ノラ家を応援してくださるととても嬉しいです(^-^)。
botton12.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数おかけしましてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。


この平成の世に、おじいちゃんのマネなんかしてたら、マーくん、絶対にモテないぞ!
危険だ。。。。

[ 2008/12/03 20:18 ] マーくんのお話 | TB(0) | CM(9)

ニコボン。意外な敵の出現!~昨日の敵は今日の友~ 

ノラドラです、こんばんは。

昨日までのノラ父思い出話にたくさんのコメントと応援をありがとうございました。

今日から、また少し日常に戻ります。

非日常の時は労力がいつもの2,3倍かかるので、大変なんです。

日常に戻ったらラク~…って思っていたら、今日はムダにコマ数が多すぎました(^-^;)。



それでは、どうぞ(^-^)/






story119-1.jpg

(初めての方は、「ノラ家がネコなのに、さらに猫がでてくるとはいったいどういうことだ!?」と思われるかもしれません。すみません、いいかげんなブログなのです(^-^:)。
まずはネコの一連の記事へ行きましょう!→「ありえない父の姿」から過去記事へ


徐々に私たちとのとの距離を縮めていこうと頑張っています。
ようやく家の中に入ってくるようになりました。(長い忍耐の道のりでした)










story119-2.jpg


最初はわずかな手の動き、物音でも、ビクついてすぐに逃げてしまったものです。








それでも、最近は母と私の存在に少しずつ慣れたのか、
隣の部屋から人が入って来てもすぐには逃げなくなりました。







story119-3.jpg

日曜日だったので姉がいたんですね。




私は普通に、「うん、ネコに餌をやってるんだよ…」と言っていたら







story119-4.jpg

ニコボンを見るなりひどく驚いて



story119-5.jpg
身を乗り出し、上から下へ手を振りおろす激しいアクションで





story119-6.jpg

私は姉の反応にビックリ!

ああ、なんてことを!今までの苦労が水の泡!

ニコボン、もう来なくなるかもしれないじゃない!






でも、よく考えたら、姉はいつも帰りが遅すぎて、家族の共通認識が伝わっていなかったんです。
「あれ?言ってなかったっけ?」と、情報が2ヶ月くらい遅れていることもしばしば。

ニコボンにエサをやっていることは知っていたけど、家の中に入れようとしていることは全然知らなかったのだ。


それで、姉はノラ猫にかまうとどうせ外で過ごさせるわけだからかえって残酷だと思って怒ったらしい。




story119-7.jpg

ニコボンを避妊手術をするとき、連れていくことをシミュレーションしたところ、

●あまりにも人に慣れていない状態ではニコボンも恐ろしく暴れるだろうし、お互いに大変であること、

●術後、この寒さでは可哀想だし、近所にはニコボンの敵だらけなので、術後はすぐに外に出すのは
あまりにも危険。1週間ほど家で面倒をみるほうが望ましいこと。

さらに

●すでにお腹が大きいところを見ると、おそらくはすでに妊娠していること。子猫をもうすぐ産むだろうからあと一度だけ産ませて、子猫をもらってもらうためにも家で面倒を見る方が都合がよいこと。

などなどを話しました。



すると




story119-8.jpg

そこまで関わるなら、首輪をつけて正式にウチで飼うほうがいいと姉は言いました。


お姉ちゃん、さすが話がわかる!








これで、お姉ちゃんはもう大丈夫だと思うでしょう?

それがそう簡単にいかないのよ…(^-^;)



もう来ないんじゃないかと思っていたニコボン、

姉に追い出されて餌を食べ損ねたのでお腹が空いてもう一度夜遅くに

来ました。







story119-9.jpg














story119-10.jpg

ゆらゆらと左右に身体をゆすったり、顔を近づけたりニコボンを怖がらせるのだ。


やめてよ、お姉ちゃん!



母にこのことを言ったら「さすがお父さんの娘だわ~」と言っていました。





ここまでをブログに載せようと思っていたら、どんどん現実は進んでいくのだ。

昨夜の月曜日のこと。






story119-11.jpg
たくさん買い物をして9時過ぎに帰ってきました。








なんと










story119-12.jpg



やったね!(^-^)


ー完ー


ノラ家への応援、とても励みになっています(^-^)。
botton11.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数おかけしましてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。


今のところ3人がニコボンを飼うことに賛成しましたが、マーくんに聞いてみると、もlともと哺乳類は嫌いだし、「カメがいるからネコを飼うのはよくない」と言っていました。
うーん、正論。
マーくんは、カメが大事だもんね。

ネコはカメを襲いますか?


☆今日はこれからやることがあるのでコメントが書けませんがいつも来て下さるみなさんのところには訪問&応援済みです。いつもありがとうございます(^-^)/
[ 2008/12/02 21:16 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。