スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マーくんのお手本は… 

こんばんは、ノラドラです。


今日はマーくんのお話を。


このブログでは、とってもいい子で通っているうちのマーくんですが


実は


ちょっぴり今日はイメージが変わるかもしれません。




story120-1-2.jpg

マーくんから仕掛けることは決してありませんが、相手にしつこく悪口を
言われたりするとそれを見過ごせずケンカになってしまうのです。











ずっと母や姉や私は





story120-2.jpg







さあ、あの人はなんと言うでしょう。常連さんなら想像がつくはず(^-^;)















story120-3-2.jpg

想像ついた?
すみません、そういう時代の人ですから…(^-^:)







そして











story120-4.jpg
柔道技や相撲技、空手技などを特訓するのでした。
















story120-5.jpg



家の中の唯一の男の人として、ノラ父が手本になるようでした。




だから






最近












story120-7.jpg














story120-8.jpg



ー完ー

ノラ家を応援してくださるととても嬉しいです(^-^)。
botton12.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数おかけしましてすみません。いつもありがとうございます(^-^)。


この平成の世に、おじいちゃんのマネなんかしてたら、マーくん、絶対にモテないぞ!
危険だ。。。。

[ 2008/12/03 20:18 ] マーくんのお話 | TB(0) | CM(9)
おじいちゃんと、ガラガラうがいに、横になってくつろぐ姿、なんとも微笑ましいです。思わずにっこりしちゃいました。
柔道や空手の技にはじまり、野球も教えてくれるなんて、やっぱりノラ父さんさすがです。

マーくんも自分の意思がしっかりしているようで、いい子ですよ~。
[ 2008/12/03 21:12 ] うさぽん [ 編集 ]
6年生の男の子ですからねえ。ケンカぐらいは普通ではないでしょうか。男の子をお持ちのお母様達に聞くと、かなり苦労されているとか。マーくんは自分から手を出さないんですから、なかなか男気がある!(^ω^)

それからノラ父様、きっとご自分が教えられることは、マーくんにしてあげようというお気持ちなんですよね。どんなところがどう似てこようと、マーくんはマーくんらしく育つでしょう。
ノラ家の宝もの♪
[ 2008/12/03 21:25 ] ろーたす [ 編集 ]
お久しぶりです^^
無視してしまうのが一番早いのかも知れませんが、やっぱり見過ごせないですよね(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン
おじいちゃんに似てくるですか~。
何か、ホノボノしてて良いですね~^^
[ 2008/12/03 21:59 ] ましろ [ 編集 ]
やっぱり男の子はこれは引いてはいけないと思った時は喧嘩もいいと思いますよ^^
我慢ばっかしていたら将来も社会にでてそういう子になってしまうと僕は思っています^^;
ドラさんやお姉さん、お母さんの教えと反してしまうかもしれませんが;;
でも大切な人を守るときにどうしてもって時は時には手を出すのもきっと必要なのかも・・・
そんな感じで諭してあげるのも一理あるのかもしれません(´Д`ι)
と、あくまで僕の人生経験からの価値観なので聞き流してくださいヾ(゚ω゚)ノ゛ 
[ 2008/12/03 22:24 ] TIKI [ 編集 ]
柄も似てるなぁ…
あ、猫だからか(^_^;)

時代の流れは人間育成の劣化傾向にあるのかな。
暴力で解決することは決して正しくないけど
言葉の選択が乏しい子どもたちには適度な喧嘩も
必要だと思いますよ(^-^)

言葉の暴力は心に深い傷をおわせても見えないから
手を出した方が悪くなっちゃうんですよね。
そんな大人の対応がまた子どもたちの心に傷をつけ
見つからないように裏でコソコソ…なんて陰湿な
考えが生まれちゃったりして。
私の時代も喧嘩はあったし、逆に裏でネチネチと
バレないように悪いことしてる子はいましたが
先生や親の対応はもっと柔軟だったと思いますよ(^_^)
親の苦情が怖くて「喧嘩両成敗」なんて
できない先生が増えてるんでしょうかねぇ。

まーくんの最強の理解者はおじいちゃんなんですね(^-^)
核家族で親が共働きのお家に比べ、まーくんには
たくさんのお手本がいて幸せですね。
電波で培った知識ではなく生身の体験での知識は
きっとまーくんの将来に大きく影響しますよ(*^-^)b
[ 2008/12/04 07:17 ] あび [ 編集 ]
マーくんはしっかりと自分の考えを持っているようだし
頼りになるノラ父おじいちゃんがいてくれるし
女性陣はみんなやさしいしノラ家は大丈夫ですね(^^)
おじいちゃん似の男の子だって全然かっこいいですよ!
ごろ寝してる二人が素敵です(^^)
[ 2008/12/04 10:54 ] あでりー [ 編集 ]
臨床心理士として子供達と働いている身で言うのもなんですが、「やられたらやり返す」ことを教える親には頭が下がります。 (もちろんやりすぎで相手に大怪我をさせるようなやり返す葉生けませんが)子供が暴力を振るうと、学校とかに対して恥ずかしいからといって「やられてもやり返すな」という親御さんが多いのですが、それよりも、責任もって「やられたらやり返せ」ということを教えて挙げられるって良いことだと思います。 やられっぱなしだと、やってる方がエスカレートしちゃうこともあるし、やられている子の方の自尊心も傷つくこともあるし。 「悪口」=「殴る」ではないので、この場合は「悪口を言われる」=「悪口(?)を言い返す」の方がよろしいかと思いますが。 
[ 2008/12/04 12:18 ] Kaz [ 編集 ]
こんにちは
マーくんはおとうさまを尊敬しているのですね。おじいちゃんが大好きなのでしょう。
大好きな人の真似は、誰でもしたがりますものね。無意識にもそうなっちゃうんですよね。
いいご家族ですね。
お父さま似のマーくん、すてきだと思います。いまどきこんな男らしい子が居ればそれこそ憧れの的ですよ。
もちろん、女性陣のやさしさ、暖かさが根底にあるのですから、間違っても暴発の心配はありません。
完璧いい男に成長中ですね。v-237
[ 2008/12/04 14:37 ] 花姥 [ 編集 ]
いつもメッセージありがとうございます。こちらにメッセージを残して下さる方は、かなり真剣にリキの入った内容を書いて下さるので感激です。(もちろん、一言メッセージも大歓迎ですよ!)

今回のメッセージはとても熱いメッセージがあったりして、案外、世間の人の感覚はそれほど平成の世も変わっていないのかなぁと思い、感慨深かったです。もう今はいかなる理由があろうとも「暴力絶対反対!」という感じが広がっているのかと思っていたので、正直、うれしかったです(^-^)。


>うさぽんさんへ

優しいメッセージをいつもありがとうございます。うさぽんさんは、「うさぽんさん♡」って感じで癒し系ですね。うれしいなぁ~(^-^)。



>ろーたすさんへ

そうですか!6年生の男の子ならケンカは普通ですよね(ニカッ!(^0^))
安心しました。ノラ家の宝物、というお言葉にじーんときます。叱ってもそのことをマーくんにもちゃんと伝えないとね。



>ましろさんへ

お久しぶりです。そう、見過ごせないですよね。見過ごしていいかも実際はわからないですよね。難しいところです。ほのぼのしているとおっしゃってくださって私も嬉しいです。(^-^)


>TIKIさんへ

よくぞおっしゃってくださいました!
TIKIさんも男らしい~!さすが。
実はですね、マーくんの学校では、理由がなんであろうと暴力絶対反対という態度なんです。どちらが原因を作ったかは関係なく、暴力が最大の悪のようなんです。言葉の暴力はどうなるんでしょうね。相手は怒らせるまでしつこくいやがらせをしてきているわけだから。
暴力は絶対ダメ、という学校と先生だから、マーくんには(父とのバランスもありますし)、「手を出すな」と言っているんです。
TIKIさんの意見を伺って、一般の人の感覚は案外そうなんだ、って思いました。あーよかったー。


>あびさんへ

まあ、あびさんも!
まあまあまあ…。世の中の人は、まだまだ昭和的。うれしいなぁ。
賛成、賛成です!実は私たちもそう思っています。ただ、TIKIさんのコメントに書いたように、理由はどうあれ「暴力=絶対に悪」と教える先生が多いから、マーくんには「手を出すな」と言っているんです。
そうですよね、体当たりの喧嘩で学ぶこともありますよね。誇りを傷つけられたら反撃する気概もいりますよね。
わーい。大ボリュームのメッセージ本当にありがとうございました。


>あでりーさんへ

いつも優しいメッセージに癒されます。(^-^)
ノラ父に似てもかっこいいですか?平成の世でも大丈夫ですか?
そう言ってもらえるといいのかなぁ~。ありがとうございます。(^^)


>Kazさんへ

おおお、Kazさんのメッセージもすごい!これはなかなか勇気のいるメッセージです。びっくりしました。臨床心理士の方のお言葉だから説得力がありました。ありがとうございます。
本当に今の学校では、原因を作った子ではなくて、手を出すことが一番の悪のようなんです。あちらがどんなに卑劣でしつこくて、怒らせることを目的としていたとしても。
私はKazさんのおっしゃってる意図がよくわかりました。
学校を離れたら、こういう感覚の方もいっぱいおられるんだなぁ。


>花姥さまへ

恥ずかしいくらいのマーくんへのおほめのお言葉、嬉しいやら、恥ずかしいやら…。
いえ、そんなにいい子でもなくて…どっちかっていうと、要領の悪い、垢抜けない子どもなのですが…(先生たちには「昭和にはこんな男の子、いっぱいいたよねえ…」って言われたそうです。)
これからも見守って下さいね(^-^)。


みなさん、本当にありがとうございます。



[ 2008/12/04 20:59 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。