スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クリスマスの思い出1 ~姉妹編~ 

こんばんは。昨日の記事に、たくさんのコメントありがとうございました。
意外にポン菓子とはったい粉を知っている人が多くて嬉しかったです。

さてさて、そろそろクリスマスも近づいてきたので、今日も思い出のお話です。











story126-1.jpg










story126-2.jpg

ちゃんと枕もとにサンタクロースからのプレゼントがあって、
クリスマスの朝は歓声で始まります。


とても嬉しくて、1年で一番素敵な日だったと思います。


サンタさんはどうやってほしいものがわかったんだろう?どこから来たんだろう?
想像をめぐらせ、神秘的な気持ちになったものです。





みなさんは子供のころ、サンタクロースを信じていましたか?



また、何歳まで信じていましたか?










story126-3.jpg











story126-4.jpg











story126-5.jpg

その後も、2年か3年ほど母に協力して私には黙っていてくれたようです。









さて




小学校も中学年以上になってくると





story126-6.jpg


学校でどんなにサンタさんがいないという人がいても、全然信じなかったドラ。









story126-7.jpg

自分のところにはサンタクロースが来たと自信満々でした。















story126-8.jpg


ついに私にもその日がやってきました。

まずはお姉ちゃんが、「サンタさんはお母さんだよ」と言いました。

それでも姉の言葉を決して信じなかったドラ。










そして















story126-9.jpg

母の告白に、私は大泣き。

あまりのショックに長い時間
「うそや~。うそや~、そんなの信じへん~」としゃくりながら
おいおい泣いていました。










でも








story126-10.jpg




今となってはずいぶん長い間、楽しくてあたたかい思い出をつくってもらった
と心から感謝しています。(^-^)


世のお父さん、お母さん、今年のクリスマスも頑張ってね!



ー完ー


ノラ家への応援ありがとうございます。更新の励みになっています(^-^)。
botton18.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

ご面倒をおかけしてすみません。感謝しています。(^-^)


明日はノラ家のクリスマス「マーくん編」の予定。

コメントはマーくんを見終わってからでもいいですよ~(^-^)。




昨日の記事へのコメントありがとうございます。

ちなみに、うすうす気が付いている人がいるかもしれませんが…赤ちゃんドラのよだれは…最初と最後のコマは…ハナです!!(^-^;)
[ 2008/12/09 21:46 ] 季節のお話 | TB(0) | CM(6)
ノラ家のサンタさんはお母さんだったんですか∑(*゚ェ゚*) てっきりサンタの似合わないお父様かと(^_^;)
でも、ノラドラさんの言うように、子供時代のクリスマスの思い出はすてきですよね。
我がムスメも、高学年まで信じていました。何しろ普段から「絶対にウソを言わない」ハハでしたので(笑)
(話が逸れますが、子供にウソを言わないって、本当に大変でした;)

ちびっこドラさんもかわいいし、赤ちゃんドラさんも、たとえ青っパナ出してても、かわいいです~(^.^)♪
[ 2008/12/09 22:20 ] ろーたす [ 編集 ]
先ほどはコメントありがとうございました!!
ノラドラさんもクリスマスの思い出を・・・?って見に来たら、なんてかわいらしいwこの記事を見て、私も1つネタを思い出しました!ドラさんありがとう~!さっそく明日の記事にしようっと♪
私は・・・いつまでサンタを信じていたか、覚えてません(^-^;
リカちゃんハウスとかもらったかも~♪
[ 2008/12/09 22:35 ] にゃきぶ [ 編集 ]
子ノラドラさん、純粋でかわいいですね~。
そしてお母さんとお姉さんも優しくて羨ましいです。
私は、結構小さくてまだサンタを信じていたころ、
父に「クリスマスプレゼント買いにおもちゃ屋へいくぞ~」と言われ、おもちゃ屋でプレゼントをもらいショックを受けましたi-229
うそをつくのが面倒だったようです。

もう少しだまして欲しかったです・・・
[ 2008/12/09 22:55 ] スー [ 編集 ]
素敵な家族ですね~♪
私はいつまで信じてたかなぁ。小学校中学年にはわかっていたように思います。
我が家のおちびちゃんは、1歳5ヶ月なので、これからですね?パパが思いっきり、おもちゃやさんで、クリスマスプレゼント第1段~とお絵かきグッズとパズルとDVDを買ってました?
[ 2008/12/09 23:53 ] うさぽん [ 編集 ]
ノラ家のエピソードは純粋でとても好感がもてます。
ノラドラさんかわいいなぁ(=^▽^=)
バカにしてるんじゃないですよ。
ほんとに素直な娘さんだなぁと感心してます。

私はサンタがいると信じていた頃でも、世界中の子供に
配達するのに一晩じゃ無理だろう~と、
サンタの労働時間を気にしていたアホな子供でした(^_^;)
そしてサンタ1号から10000号くらいいて
みんなカーネルサンダース風に整形しちゃってるのでは!
などと1人で考え笑っていたひねくれ者です(´∀`)
いつまで信じてたかな~?
たぶんホットケーキが焼けるクッキングキッチンみたいな
オモチャを頼もうとした時に親に却下された時に
真実をしったのかも…
ショックというより謎が解けた( ̄□ ̄;)!!って感じ。
やっぱりひねくれ者だね~(^_^;)

赤ちゃんドラさんの青っぱな、ギャグ漫画みたいに
でてますね~!
[ 2008/12/10 00:18 ] あび [ 編集 ]
>ろーたすさんへ

まあ、ろーたすさん、よく覚えておられる!そう、母はお寺の子なのに考えてみれば不思議ですよね。
ろーたすさんも長い間サンタさんをしたんですね。さすがウソを言わないハハ!絶大な信用があったんですね。

よかった、ハナたれ小僧でも、かわいいと言ってくださってありがとうございます(^-^;)。



>にゃきぶさんへ

にゃきぶさんも、「サンタさん」からプレゼントをもらっていたんですね(^-^)。
楽しい思い出ですよね~。
今日のにゃきぶさんのクリスマスネタ、楽しみにしています。なんだろなんだろ?



>スーさんへ

あー、お父さん、かなり早くからオープンだったんですね。(^-^;)
じゃあ、スーさんはその経験から、ハルちゃんには長くサンタさんをするのかな?
もうちょっと先ですね。
でも、きっとすぐですよ。楽しみですね。いい思い出を作ってあげて下さいね(^-^)/。



>うさぽんさんへ

あ、そろそろお子さんもクリスマスデビューですか?まだサンタさんからもらったということもわからないかもしれないけど…。
うさぽんさんご夫妻は、これから長い長いサンタさん役が始まるのですね。いい思い出を作ってあげて下さいね(^-^)/。


>あびさんへ

あびさんって科学的思考をする子供さんだったんですね。
私は世界中の子どもに配るのも、時間的な問題も「魔法使いだからできる」と思っていました。たしかに純粋といえば純粋と言えるかもしれないけど…。
あびさんの発想はかなりおもしろいですよ!しかも賢い!
高価なものをたのんで却下されてうすうす気づくというのもなるほどーと思いました。
楽しいメッセージありがとうございました。(^-^)


みなさん、いつもありがとうございます。(^-^)
[ 2008/12/10 19:58 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。