スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

実は危険だったカメたち。 

こんばんは、ノラドラです。

胃腸の調子はまだイマイチですが、昨日に比べれば痛みが和らいでいます。

心配して下さった皆様ありがとうございます。(^-^)







昨夜のことです。


遅く帰って来た姉が、PCを見終わったらしく、


トットットットッ…と階段を上がってきました。


そして


こう切り出しました。



story156-1.jpg

すぐに昨日と一昨日の、ろーたすさん のコメントを見ての言葉だとピンときました。









1月の3、4日に祖父母の家に行ったときに、カメを置いていく際、

水中ヒーターを切って行ったノラ家。


でも、実は大変危険なことだったそうです。








story156-2.jpg


母も交えて語り合いました。






すると姉がこんなことを…






story156-3.jpg

えっ、そうなの?

ドラの知らなかった出発前の

新事実発覚!




聞くところによれば…





story156-4.jpg









story156-5.jpg

マーくんは、カメを守るために涙ぐみながら

必死でヒーターを切らないよう訴えたらしい








それなのに…





story156-6.jpg



カメを強制冬眠させたという話を聞いたことがあり、

カメってよほど生命力の強い生き物なのかと思っていました。


大人っていいかげん~(><;)。


マーくんのほうが正しかったようです。


大反省!!






story156-7.jpg

大ガメ、小ガメはなにごともなかったように、今日も元気。

(ほとんど2匹の甲羅の色に差はなくなって、薄ガメ&濃いガメ改め、
「大ガメ&小ガメ」と呼んでいます。)


でも、本当は危なかったんだなぁ。

ごめんよ、カメさん。



ー完ー


↓反省のノラ家にランキングポチリ↓お願いします(^-^)。
botton29.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

皆様からの応援は更新の励みになっています。
いつもありがとうございます(^-^)。





ろーたすさん、本当にありがとうございました。(^-^)
これからも、カメの扱いに無知なノラ家をよろしくお願いします。

そして、今後、ニコボンについてはネコに詳しい皆様、よろしくお願いします。



さてさて、こういったブログでは反応を書いて下さることは大変うれしく励みになっています。

ありがとうございます。

でも、なにも言わずポチ応援をしてくださる、私のまだ知らないひっそり派のみなさんもきっとたくさんおられるのでしょうね。

ひっそり派のみなさんも、本当に本当にいつもありがとうございます。(^-^)


そろそろ、非日常バージョン(ノラ父の若い時の話、しーちゃんの話、ご先祖の話など)の構想をあれこれ練っています。

お楽しみに!(^-^)



[ 2009/01/08 18:50 ] カメのお話 | TB(0) | CM(8)
どうも、今日の主役ろーたすです>違う(≧▽≦)
マーくん、そんなことが!あああ、無事でよかった。泣いて訴えたのに万が一のことがあったりしたら・・・(((;゚д゚)))考えるだにコワイ。

ミドリガメは比較的丈夫なミズガメなのですが、それでも冬眠に失敗する人はたくさんいるのです。
自然下ではたくさんのカメが命を落とします。そのために、多くのカメは多産卵です。そんな中で生き残る固体は、生命力が強い、選ばれた者。はるか昔から姿を変えず今に至っている、カメという動物。カメの生命力が強いと考えられる理由がここにあるのでしょうね(^-^)

長くなりましたが、これからもノラ家と、マーくんのカメを応援していきます( ^∀^ )
反省ぽちっと(笑)
[ 2009/01/08 19:47 ] ろーたす [ 編集 ]
体調は大丈夫ですか!?
お体をご自愛下さいね。。。
我が家のメダカもヒーターの周りから離れませんよ^^
人も含めて、生物と温度は大切な関係ですね^^
[ 2009/01/08 21:13 ] はまぴー [ 編集 ]
ほぉ~!
リスやクマは冬眠前にいっぱい食べてるみたいですが
カメちゃんは絶食なんですね(・_・;)
あちゃー、生きててよかったです~。
同じ日本にすんでても人間とカメでは
生きる環境がちがうんだな…

あれ?なんか変な考え方かな?(^_^;)
[ 2009/01/08 21:52 ] あび [ 編集 ]
そんなことも知りませんでしたv-404
そーですよね。ふつうに考えればわかることですよ。ばかだなぁ←アタシ。
そうそう、しーちゃんのお話 聞きたかったんですよ。
ニコボンも気になりますv-283
待ってますよ~。
[ 2009/01/08 22:08 ] おかみっちょん [ 編集 ]
こんばんは~( ´ー`)ノ 
ドラさんもお腹壊したんですか('A`)
これはブロ友つながり?(笑)
ミドリ亀の冬眠未遂事件はあやうく
惨事になるとこだったんですね(゚Д゚)
クワバラクワバラ(´・ω・`)
[ 2009/01/08 22:21 ] TIKI [ 編集 ]
マーくん、ほんとに良い子ですねえ・・。亀の親身になって、泣いて訴えるなんて・・。感心します。愛を感じます。男の子ってあんまり身近にいないので知らなかったんですが、こんな風に優しい子もいるんですねえ。とにかくマーくんが悲しむ事態にならなくて、何よりでした。
[ 2009/01/09 03:48 ] ねこきち [ 編集 ]
ろーたすさんのところからきました、カメ飼育初心者のdoshiと申します。いつも楽しく拝見させていただいておりました~。
以前、しーちゃんの記事を読んでから、自分もカメによく声をかけるようにしました。それ以来、阿古を近づけても逃げられることがかなり減りました。動物って、打てば響くのだなあ、とつくづく感じています。
マーくん、カメたちのこと、とても大切に思ってくれているのですねえ。とてもうれしいです。
爬虫類=変温動物なので、哺乳類のように、自ら冬眠を選ぶ、というよりは、寒くなって、代謝も下がり、結果的に冬眠になる、という感じがします(あくまで主観ですが)。それと、これはカメの調査をされている方は、「カメは死ににくい」ということを言われていました。丈夫、というよりは死ににくいと。
動物病院で獣医さんに教えてもらったことですが、レントゲンなどの検査で病気が見つかるときは、その病気が重症化していることが多いそうです。人間で言うと、肝臓のような感じなのかと。なので、飼い主が普段から観察して、病気にならないように予防してあげることが大切なのだなあ、と思っています。

ノラ家のカメさんたちが無事で何よりでした。自分も気をつけようと思います~。長文で失礼しました。
[ 2009/01/09 19:15 ] doshi [ 編集 ]
>ろーたすさんへ

どうも、ろーたすさん!(^-^)
そうなんですよ、マーくんが泣いて阻止しようとしていたにもかかわらず、ヒーターを切って、もし死なせていたら…考えただけで恐ろしいです。
以後気をつけます。
どうもありがとうございました。(^-^)


>はまぴーさんへ

たいていの動物は冬場は暖かいのが好きですよね。生物には適温というのが大切みたいですね(^-^)。ありがとうございます。


>あびさんへ

いやいや、変な考え方じゃないですよ。私も、同じ生き物なのに、なぜこうも違うのか…とカメを見て思いますよ。
だっこしたり、一緒に布団で寝たりできないので、世界が違うこともちょっと寂しいです。
まだまだカメのことは謎だらけです(^-^;)。精進が必要。。。


>おかみっちょんさんへ

いやいや、基本的には飼っているミドリガメは冬眠させないほうがいいみたいです。(^-^;)
私もまだまだわからないことばかりなので。
大人気のしーちゃんですが、今のところ描きつくしているので、新しい凄い話はないのですが、ちょっと変わった話ならあります。
ただ、ストーリー性のある話はコマが多くて描くのが大変なんですよ。。。よほど時間がないとかなりキツイので、気長に待っていて下さいね。(^-^)


>TIKIさんへ

そうそう、本当に胃腸を悪くした人が多いですよね。そちらはもう完治ですか?私はだいたいよくなってきましたが、油断して普通に食べるとまだ危険です。お互い気をつけましょう!
カメが死ななくて本当によかったです~。


>ねこきちさんへ

すっかり常連さんになってくださって(^-^)。マーくんはカメが好きなんですよー。そうですね、そういうところはかなり優しいみたいです。
本当にマーくんが大泣きすることにならなくてよかったです。(^-^;)


>doshiさんへ

doshiさんのお名前はろーたすさんのところでお見かけしていました。ご訪問いただいていたなんて、そして丁寧なメッセージありがとうございました(^-^)。興味深く読ませていただきました。
先ほどそちらにも伺ってきましたが、ニホンイシガメさんなんですね。袖に憩う姿にびっくりしました。うっとりしている表情が、なんともいい感じでした。(^-^)
マーくんが、「クサガメとミドリガメは目がわけわからんのやけど、イシガメは目が真っ黒やで。」と熱く語っていたのを思い出します。
うちも、しーちゃんの影響でカメにはよく話しかけるようになりましたが、明らかに聞いていますよね。通じるんですねー。
私もカメ初心者ですが、勉強していこうと思います。これからもよろしくお願いいたします。(^-^)


みなさん、ありがとうございました。(^-^)
[ 2009/01/09 20:03 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。