スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノラ父のちょっとした自慢話。 



こんばんは、ノラドラです。

みなさんは、「寸借詐欺(すんしゃくさぎ)」という言葉をご存じでしょうか?

「人の善意につけこみ、小額の現金を借りるふりをして、騙し取ること」だそうです。

最近、知人がこの寸借詐欺の被害にあったので、そういう話題をしていたのですが、

ノラ父によると、意外な人々が、この寸借詐欺の被害によく遭っているのだそうです。





それは、駅前の交番や観光地の派出所などの警察官



これはノラ父が現職警察官だったときの思い出話。







story164-1.jpg

(本当はもっとあるそうですが、ちょっとした金額を貸したのは3回なんだそうです。)


それは、観光地の街中の大きな派出所勤務のときのこと。

(「若きノラ父、アパートを逃げ出す!」の時の勤務地です。)







story164-2.jpg



















story164-3.jpg

ここで、注意。

交番や署でお金を貸してあげるのは、警察官個人の判断であり、そのポケットマネーなんですね。


さらに、注意。当時は50円で定食が食べられた時代。

 月給の手取りが八千円のときの千円 なのです。









story164-4.jpg

というのも、ここは観光地。

みんなが数限りなく、寸借被害に遭っていたからなのです。








そして



このときのお金は、2ヶ月たっても返ってきませんでした。


やがて、ノラ父は、転勤になりました。








story164-5.jpg

めでたしめでたし。(^-^)

















さて







やはり、同じく観光地の勤務先で、新婚の奥さんに貸してあげてから2か月後



story164-6.jpg













story164-7.jpg



(なんちゅうこっちゃ。)







そして、やはりこのときも







story164-8.jpg

同僚は懐疑的。

くどいようですが、みんながたくさんの被害にあっていたからね。(^-^;)


しかも、ホステスさんたちは、宝石の指輪や時計をしていたので、
お金を貸さなくても、質屋に入れればなんとかなるはずだと、
同僚はみんな言っていたそうだ。










story164-9.jpg


ノラ父、苦労人だったからかも?

(注:このときは1回目のお金もまだ返ってきていない状況。)







story164-10.jpg












story164-11.jpg

そして、同じように3回目も貸したお金が返ってきたそうな。

(3回目は中年男性でした(^-^) >ろーたすさん)


ほとんどの人が何度も何度も貸したお金が戻らず被害に遭っている中で

ノラ父は、これまで貸したお金はすべて返ってきているという

稀有な存在であることをちょっと自慢に思っているのだった。






そして父は言う。




story164-12.jpg



ー完ー


信じるっていいよね(^-^)。

ノラ家への応援ありがとうございます。励みになっています(^-^)。
botton5.jpg  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

お手数をおかけし、すみません。いつもありがとうございます(^-^)。





[ 2009/01/16 20:17 ] 父のお話 | TB(0) | CM(7)
ノラ父様すごいですね~。
さりげなく優しくするって難しいですものね。きっとその優しさが伝わったんでしょうね。
[ 2009/01/16 22:03 ] うさぽん [ 編集 ]
ノラ父さんは人を見る目があるんですよ。絶対返してくれるという確信が無意識にあったんじゃないでしょうか。相手も信用されているという印象が心に残って、時間が経ってからでも忘れずに返してくれたような気がします。いつでも人を信じられるノラ父さん、かっこいいですね(^^)
[ 2009/01/16 23:09 ] ねこきち [ 編集 ]
すごく良い話に水を差すようで悪いのですが、貸した相手は全員女性なのでしょうか。
若かりし日のノラ父様、じつは本人の知らないところでひそかに想われていた! なんて妄想、どうでしょう(*^m^)
[ 2009/01/16 23:17 ] ろーたす [ 編集 ]
ノラ父さんのお人柄の良さがにじみ出てくるいいお話ですね(^^)
「この人にはちゃんと返さなきゃいけない」って気持ちにさせるのではないでしょうか
それにしてもノラ父さんが貸した相手がみなさん返してくれたことも驚きですが
返さない人がそんなに多くいるってことにびっくりです!
交番の中に一般人がいると「何か困り事かな?」ぐらいに思ってたんですがあの中には寸借詐欺もいたのかも~
所長さんもかつては貸して返ってこなかった経験がおありなんですね^^;
いつも思うけどノラドラさんの絵はおもしろくて楽しいです♪
[ 2009/01/17 08:15 ] あでりー [ 編集 ]
他人を信じることの出来るノラ父様は、やっぱり素敵だなあ・・・。
私もこうありたいです。(それが難しいi-241
[ 2009/01/17 09:59 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
ノラ父さん、曇りのない方なんですね~。
お金を貸すにしても、スッと気持ちよく差し出されると
わぁ~親切だなぁと素直にありがたく思います。
返してくれるかな~と一瞬でも顔が曇れば
案外わかるもんですからねぇ。

やはりまっすぐなお人柄なんですね(*^-^)
[ 2009/01/17 21:53 ] あび [ 編集 ]
>うさぽんさんへ

これは若い頃の純粋な時のことだから、このときの行動がいまのノラ父に当てはまるわけでもないんですよ~(^-^)。いつも温かい目で見て下さってありがとうございます。(^-^)


>ねこきちさんへ

温かいメッセージありがとうございます(^-^)。これは純粋な若い頃のお話ですから、父が人を信じるタイプかというと、今の父からするととてもそうは思えません。なにしろ長年警察官だったわけですから疑うことが仕事。。。でも、まあ、若い時は深く考えずさっぱりしていたのかもしれませんね。



>ろーたすさんへ

あはは、面白い視点をありがとうございます。ろーたすさんのご質問で、思わず記事を書き足しました。3人目は残念ながら中年男性でした。
妄想、いいですね~。ノラ父が、ひそかに妄想していたりしてね。ないない!(^-^;)


>あでりーさんへ

父はそんなにいかにも「いい人~」ってタイプじゃないのはすでに御存じだと思うのですが、温かく見て下さってありがとうございます(^-^)。
たしかに返さない人がいることにも驚きですよね。
最初は返すつもりだったのに、怠慢で返さなかった人もいるのでしょうね。でも、始めからウソの名前、住所で借りていく正真正銘の詐欺も多いそうです。
絵を褒めて下さってありがとうございます。本当?(^-^)元気が出ました。


>ぴーなつ母さん

いやん、ノラ父、そんなに素直なタイプじゃないですよ。
たぶん、ぐちゃぐちゃ考えずに「ええい、めんどくさい、貸してしまえ~」というか、後のことを考えないタイプだと想像しています。でも、温かく受け取っていただいて私も「ジーン…」です。ありがとうございます。


>あびさん

なるほどー、一瞬でも顔が曇ればわかりますよね…。含蓄深い。。。
曇りがないというのはわかりませんが、まっすぐ、というのはなんとなく当たっているかもしれません。
とにかく、温かく受け止めて下さってありがとうございます。(^-^)


みなさん、いつもありがとうございます。(^-^)
[ 2009/01/17 22:40 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。