スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しーちゃんからのメッセージ!その1 

こんばんは、ノラドラです。

昨日のしーちゃんの記事にお越しいただき、たくさんのメッセージをありがとうございました。

みなさんのメッセージからまた教えられることがあって、とても素晴らしいと思いました。


初めての方は
「しーちゃんの秘策1」  「しーちゃんの秘策2 みんなで実験しよう!」 
からどうぞ(^^)。






さてさて、




story228-1.jpg

こうすれば、いつでも落ちているゴミを拾えると思って。(^^)

それと、さっそく

(はなさんのアドバイス通り)玄関の掃除と、
魔物が住むクローゼットの掃除をしました。

魔物は1人くらいは減りました。

(↑ 1人かいっ!! )

「しーちゃんのパワーの源」参照)





でね、






story228-2.jpg

関西から中国地方に帰る
高速道路のサービスエリアから電話をくれました。






そして、いろいろな補足をしてくれたんです。



ゴミ拾いができるようにスーパーの袋を持ち歩くことにしたこと、
たくさんメッセージをいただいたこと、
ブログを見てくれている人の中には、私と同じように
しーちゃんの真似はとてもできそうにないと思っている人も
いるよ~ということなど話していると、



しーちゃんからのメッセージ。



story228-3.jpg

ほんのちょっとのことでも必ず褒めてもらえるらしいです(^^)。

(ぴーなつ母さんもそうおっしゃってましたね。(^^) )




そして、こんな補足をしてくれました。




「掃除をすると必ず誰でもすごい幸せ感を
感じられるかというとちょっと違うみたいなのね…。というのは…」






story228-4.jpg




ふむふむ。







story228-5.jpg

ゴミ=「また幸せになれる~」(条件反射)
と思って、喜々として掃除できるんだけど…









story228-6.jpg

そのグループの人と会ったとき










story228-7.jpg

って、ため息をついていたの。











story228-8.jpg

憂えたり怒ったりしながら掃除するよりも、
綺麗になることを喜んで掃除する方が
喜びは大きいのね。


(これって、かなり大事なことじゃないかなあ?

すべてのことにつながりますよね…。)




すると、しーちゃんは…




story228-9.jpg


「その人たちも、やったらすがすがしい気持ちになれるから
続けられるんだと思うよ。」




なるほどね、やったらやっただけのことはあるんだね。




story228-10.jpg

さらに、補足がおもしろかったので、明日に続く





↓続きを描くのを応援してね。(^^)↓
botton38-3.jpg  botton50-7.jpg


しーちゃんは、またまた、「ほへーっ」って思うようなことを話してくれましたよ。


↓よろしければこちらも…(^^)↓

botton92-4.jpg




こんばんは
明日のお話も興味が湧きますね。
ますます目が離せません。(そのため掃除ができなかったりして、、、^^;)これでは本末転倒ですね。(^_-)

>憂えたり怒ったりしながら掃除するよりも、
綺麗になることを喜んで掃除する方が
喜びは大きいのね。

私もこのおじさんと同じ症状でした。
電車の中でも、道路を歩いていても、自分の事は棚に上げて、人の不作法が気になっていました。
でもこの言葉を伺って、反省しました。
明日はどんな言葉と反省が待っているのでしょう。v-238
[ 2009/03/23 20:19 ] 花姥 [ 編集 ]
2,3個でもいいんですね。要は気持ちの持ち方でしょうか。
それなら、できるかなぁなんて思いましたが、最初はすごく勇気がいるんだろうなぁって思いました。

明日の話しも楽しみです。
[ 2009/03/23 20:26 ] うさぽん [ 編集 ]
しーちゃんだ~!と、うきうきしながら読み始めました。

カメ好きが講じて、野外で、カメ散策のため、近くの河川へ出かけるのですが、それほど多くはないのですが、不法投棄や(大きすぎて驚きます)、流れが淀んだところにゴミがたまっているのを見て、ゴミ拾いを出来る範囲でもやろうかな、と思い始めた矢先の記事でした。
水位が高くてさすがに川の中には入れませんが、土手にある持ち帰れそうなゴミは、拾いながら散策しようと思います~。
『お返し』があるのかと思うと、それだけでわくわくしてしまう、ゲンキンなワタクシです(汗
カメのため、と思うと俄然やる気が出ますね~(これは素直に(笑))。
[ 2009/03/23 20:55 ] doshi [ 編集 ]
しーちゃんの言っていることは、穿った見方をすればキレイごとと取られそうだけど、「5はもらえるよ」と言ってるところが現実的♪ 見返りのない善意の行動です、なんて言われるよりもずっと気持ちいいわ~(^-^)
それならできそう、と誰でも思えるというのがミソですねww
さてさて、明日はどんな話を・・・ゎくo(。・ω・。)oゎく
[ 2009/03/23 22:04 ] ろーたす [ 編集 ]
しーちゃんの言葉は、すーっと心に入ってきますね(*^_^*)
たまにぴーなつと草取りをするようになったのは、
ぴーなつに色々な事を教えたいと思ったからであって、
しーちゃんのような眩しい気持ちからではありません(ToT)

これからも勉強させてください!!
明日も楽しみにしてます(^^ゞ
[ 2009/03/23 23:01 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
そうだぁ~!しーちゃんの言う通りだぁ~!
同じするなら心は笑顔でしようよ(^ー^* )
心の笑顔は周りの人にも連鎖するから・・ね
[ 2009/03/23 23:05 ] はな [ 編集 ]
はじめまして。
いつも楽しみに読んでます。

しーちゃんのお話はほんとに目からウロコですね。

ブログを読んでて思い出したのですが、ずいぶん前に「汚い所、空気の溜まっている所は妖怪?悪霊?の様なものにとって居心地が良い」と霊感の強い知り合いに言われたことがあります。
特に腐った物の臭いが好きとかで、以来掃除、換気、生ごみの臭いなど気を付けるようにしていたのですが、まさか家の外の事まで考えるなんて、しーちゃんスケールが違います。

これからハイキングに行く機会が増えるのでその時にはポリ袋を持って歩くようにします。

外がキレイになって自分もパワーがわくならやらなきゃ損ですもん。

では次回の更新も楽しみにしてます。
[ 2009/03/24 01:17 ] はなまる [ 編集 ]
うう、なんだか感動してうるうるしてしまいました・・。早速ゴミ袋携帯しているノラドラさんにも脱帽です。ちょっとづつでもいいというしーちゃんの言葉に肩の荷が下りた気がしました。ゴミ拾いする時って、ふつうはこのおじさんのような感覚ですよね。でもしーちゃんは違う。わたしにとっては異次元の感覚です。でも、そうありたいと思います。解りました。しーちゃん教に入信します。わたしはめちゃくちゃ整理整頓が苦手で最近は諦めかけてましたが少しずつ片付くように頑張ってみます。ほんとうにノラドラさん、良いお話をありがとうございました。明日も楽しみにしています。
[ 2009/03/24 02:09 ] ねこきち [ 編集 ]
大熊の実家のバァちゃん(姑ですv-290)は自分ちのイヌの散歩の時 自分のイヌのはもちろん、他所のイヌのウ○コがあると拾ってますよ。要らぬ疑いをかけられたくないから と言ってました。なかなか出来ることではないですよね。きっとバァちゃんは自覚してなくても「おかげ」を受け取ってますね。
ワタシもやってみよう。
[ 2009/03/24 07:23 ] おかみっちょん [ 編集 ]
昨日の記事を読んで、最近さぼっていた裏庭の掃除をする気がむくむく湧いてきました(^^)
でさっそく今朝(たったの10分ですが)掃除をすることができました!
まだまだ残ってるけど気持ちはさわやかです(^^)しーちゃんが2、3個でもいいって言ってくれてるから安心しました
ドラさんちも魔物が1匹いなくなったんですね!いいことじゃないですか~♪
これから、これからですよね(^^)
[ 2009/03/24 08:48 ] あでりー [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/24 11:24 ] [ 編集 ]
みなさん、いつも素敵なメッセージをありがとうございます。
すごく感動していつも心があたたまっています。

しーちゃん記事の2回目の記事「しーちゃんの秘策2 みんなで実験しよう」以降メッセージをくださったすべての方、ちゃんと覚えておりますので、まとめて明日、最後の記事でお返事させていただきますね。
さすがに完結してちょっとホッとして疲れているので(しかも風邪気味)なので今日はもう寝まーす。
ではでは、また明日(^^)/


いつも本当にありがとうございます。

[ 2009/03/25 00:36 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。