スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノラ母、カメに……(- -;) 


それは、昨日のことでした…





マーくんが、なにやら知らせに来ました。





story230-1.jpg










story230-2.jpg


おばあちゃんが、カメに噛まれてけがをした?!

そんなバカな~…!









story230-3.jpg


 けっこう、ぱっくり切れてました…。 




水槽からバケツに移すときにつかもうとしたら、
噛まれたそうです。


噛んだのは大ガメか、小ガメか、
よくわからないそうです。


(うーむ、どっちだろう?)




それよりも…




story230-4.jpg

ちょっと怖くなってしまった二人…。


ろーたすさん、ぱちに噛まれても、くすぐったいって
おっしゃってたけど……パッ、パックリ…切れてますよっ…(^^;)?!


ミドリガメ、やっぱりドウモウなんだ~…


カメの嘴、おそるべし………。






story230-5.jpg

もしかして、ちょっとは嫌いになってないかなと心配しましたが








story230-6.jpg


いつもなら、ゆったりとカメをつかむのに、
そのときに限って焦っていて、捕まえ方が
荒っぽかったので、

 「きっとカメが怖い思いをしたのよ」 

と、ノラ母は言っていました。





その後も





story230-7.jpg


偉いなぁ…。


ー完ー


なぜ焦っていたかというと、今日、急に、病院の検査のために
田舎から、おばあちゃん(ノラ母の母)が来ることになり、
慌てて準備をしなければならず、気持ちが焦っていたんですね。

その気持ちがカメに伝わったのかな?


それにしても、昨夜はさすがに、必死になって掃除しました

(ちょうどよかった ^^;)。


おばさんと従弟はもう帰って行ったので、

おばあちゃんだけ、しばらくノラ家に滞在です。

忙しくなるけど、更新頑張ります。

このおばあちゃんは、私と本堂で「ドーン!」と怒られたおばあちゃんです。

この機会におばあちゃんにいろいろお話を聞こう(^^)。




↓このブログを応援してね。(^^)↓


botton96-2.jpg 


カメのくちばしってやっぱり強いんだね~。。。
botton2-2.jpg    botton80-2.jpg



昨日までのしーちゃんの掃除のお話に、
たくさんのメッセージと応援をありがとうございました。

早速ゴミ拾いを始めた方、始めるぞと宣言して下さった方、
続々とご報告をいただいて、とても嬉しいです。

しーちゃんもとても喜んでいます。

みんなでやれば勇気百倍!
この輪が広がれば、世の中がもっと明るくなるかな(^^)。


そうそう、「しーちゃんの秘策2」以降、コメントのお返事をしていなかったので、
まとめて昨日の記事でみなさんにお返事を書いています。

よろしければ見て下さいね。(^^)

[ 2009/03/25 20:29 ] カメのお話 | TB(0) | CM(14)
ノラ母様~。指大丈夫ですか?
さすがのカメさんびっくりしたんですね。
だけど、ノラ母様がカメさんを嫌いにならなくて良かったです。

お祖母さまがいらしてるんですね。具合は大丈夫ですか?色々お話しが出来て嬉しいですね。

[ 2009/03/25 20:39 ] うさぽん [ 編集 ]
いやノラドラさん、くすぐったいのは爪の話。ぱちの噛む力は小学2年生ぐらいありますから! もちろんけっこう痛いですよ(^_^;)
実際には流血までしたことはないですが、本気で噛まれると本気で痛い orz ただ、犬やネコと違って、「噛む」ための口を持っていないので、牙のある動物よりは怖くないですよ~ww
どんな動物でもそうですが、身の危険を感じない限り、攻撃はしてきません(=^▽^=)
[ 2009/03/25 20:43 ] ろーたす [ 編集 ]
お母様、どうぞお大事に。やはりおやさしいですね~。
かめさん、怖かったのでしょうか。気のちいさいかめさん・というお話でしたしね。
甲山の溝で、立ち往生していた推定甲長30cm大の子をつかんで、池まで送った時、「シャー」と何度も顔を見るたび威嚇されたのにはどきどきしました。
(産卵時期だったのでしょう。※まだのんちゃんを飼う以前)
飼ってお世話すると、動物の気持ちがなんとなくわかってくる気がしますよね。かわいいからでしょうか?
ごはん時に甘噛みだと、物足りない今日この頃です・・・(やばいですか?)。
[ 2009/03/25 20:54 ] ぽちこ [ 編集 ]
遅ればせながらしーちゃんのお話見ました!!私もまずは部屋から…です。汚い部屋からは「なまけ」とかもういいや~っていう「諦め」しか生まれない気がしますもん。週末、掃除しないと!!
なんか久々に清いお話を見た気分です!

それからカメもなかなかやるんですね!!私も猫の爪傷は割としょっちゅうあります…。でも愛は変わりませんよ~!
[ 2009/03/25 21:53 ] [ 編集 ]
またノラ母様に本物の愛を教えていただきました(^^ゞ
本当に愛することが出来なければ、自分も愛してもらえないのでしょうね!
(動物の話ですよ!!!)
ノラ母様の傷が早く治りますように。

パワーかフォースか、読み終えました。しかし、再確認したい個所が多々あり、現在読み返し中です(>_<)
しーちゃんの頑張りがこんなに広がっていく現実・・・やっぱり凄いです。
とても納得して読み返してます!

ノラドラさん、体調はいかがですか?
無理しないでくださいね(/_;)
[ 2009/03/25 23:05 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
カメ怖~。ノラ母さん、偉いですね。愛があるからですね。そういえば私もネコならいくら噛まれても大丈夫なので、好きなものには寛大になれるという事ですね。おばあさんの検査結果が良いようにお祈りします。
[ 2009/03/25 23:37 ] ねこきち [ 編集 ]
猫でも亀でも、噛み付くにはそれなりの理由があって、
それがわかれば怒ったり嫌いになったりはしません(^ー^* )
お母さんもそうだったと思います
愛ですねぇ~(^▽^)
[ 2009/03/26 00:05 ] はな [ 編集 ]
噛まれたくらいでキライになんかならないさっ。
だって 家族だもんv-392

痛いけどね・・・v-406

[ 2009/03/26 06:52 ] おかみっちょん [ 編集 ]
おはようございます。
おかあさまはカメちゃんたちと心が通い合っていらっしゃるんですね。v-238
お怪我のほう、お大事になさってください。
 おばあさまがいらしてらっしゃるんですか。
おかあさまもお喜びでしょうね。
 ドラさんからお話を聞かれれば、おばあさまもご体調が良くなられることでしょうね。
検査結果は大安心!!ですね。(^-^)v
 ノラ家さんははやくも良いことづくめになってきましたね。
掃除のお陰は顕著に現れるんですね。v-22

 わたしも急がなきゃ。
[ 2009/03/26 08:55 ] 花姥 [ 編集 ]
動きはスローでも顎の力は強力なんですね(^^;)
生きるための力ってすごいなぁ~。
ノラ母さん、ちゃんとわかってらっしゃるのね。
慈悲深い方だわ(^^)

おばあちゃんの検査はもう終わりましたか?
思わぬことでおばあちゃんとお話する時間ができたことは
きっとノラドラさんにとってもご家族にとっても
偶然じゃないような気がします。
ご先祖様を振り返るときって、みなさん喜んでおられると
聞いたことがあります。
ご先祖様の命日や誕生日や記念日、お彼岸などがあると
なおさら次々と「私のことも思い出して~」と
寄ってきて、その結果先祖の守護が強くなるとか。
今ノラドラさんが回顧していることが先祖供養になってるのかも。
どうかご家族親族の皆さんが健在でいられますように(^^)
[ 2009/03/26 11:04 ] あび [ 編集 ]
ひょえ~!ノラ母さん大丈夫ですか!
カメさんも時には牙をむく時があるのですね
マーくんが怖がらないといいんだけどね
うーちゃんもたまにかみます^^;
これがまた痛いのです~
おばあさまとゆっくりお話ができるといいですね(*^_^*)
[ 2009/03/26 12:33 ] あでりー [ 編集 ]
いつも温かいメッセージありがとうございます。
ふむふむ、生き物を飼っておられる方はみーんな、なにかしら噛まれているのね。(^^;)
意外だったのは、あの「しーちゃん」が、「私、カメを飼っているときにこれを聞いたら『えー、怖い~』と思ってちょっとカメが嫌いになっていたかもしれん。(^^;)」って言ったこと。
「お母さん偉いわー、掃除の記事よりよっぽどすごいでー。(笑)」って言ったこと(そんなわけ、ないやろっ!)。
意外だったので面白かったです。


>うさぽんさんへ

カメとノラ母の間にそんなことが起こるなんて思いもよりませんでした。
母は母性愛が強いなぁと思います。
祖母はうちにきたとたん、落ち着いて、元気になってきました。やっぱり娘が好きなんですねー。話が尽きないようです。


>ろーたすさんへ

あのう、小学2年生って結構すごい力だと思うのですが…(--;)…怖い…。
噛むための口じゃないんですね。確かに確かに。牙のある動物よりは怖くない、と。ふむふむ。
いや、でも、ちょっと怖いです。
ガリガリ攻撃だけじゃなかったってことがすこーしショックです。。
私は未熟者…(^^;)。


>ぽちこさんへ

うちのは気の小さいカメですからね…。ええっ、甲山で助けたカメが「シャーッ」って威嚇!
カメって威嚇するんですか?!怖いよう。
それにしても、のんちゃんの甘噛みでは物足りないとは、もはや、以前ろーたすさんがおっしゃっていた、不治の病の「カメ好きすぎ症候群」ですね。やばりです!(^0^)


>Nekokawaさんへ

しーちゃんのお話良かったでしょ?(^^)
Nekokawaさんもお仲間に参加ですね。「汚い部屋からは…」のくだり、まったく言い得てるなあと思って唸ってしまいました。本当にそうですね。
ところで、Nekokawaさんもサニーに噛まれるんですもんね。
愛はかわらないんだ。


>ぴーなつ母さんへ

そうですね、動物でも人間でも自分から愛さないと愛してもらえないでしょうね。ぴーなつ母さんの深い言葉にドキっとしました。
ところで、パワーとフォース、わたしも理解度はまだまだです。
読んでから時間がたつと記憶は消えてしまいますが、でも、読み終わると「当たり前」になった部分もかなりあったりしますよね。
風邪気味も3日目で、寒気と頭が痛いのは治りましたが、のどは痛いです。
でも、倒されてません。普通に活動できるので大丈夫です。お心遣いありがとうございます(^^)。


>ねこきちさんへ

うーん、今日のねこきちさんのお言葉は私の代弁みたいなものです。
私の感覚はきっとそんな感じ。ネコはもともとすごく好きだから努力がいらなくて、カメはもともと嫌いだったところからの出発で、ろーたすさんと皇帝との出会いのおかげで好きになってきていたところへ、ちょっと冷や水ってところでしょうか(^^;)。
祖母は大丈夫でした。ありがとうございました。


>はなさんへ

それなりの理由、そうですね。その通りだと思います。
そうはいっても~、えーん、もともと好きなネコともともと嫌いだったカメとでは、理解度も親しみもちょっと違ったりするんですよ~。。。カメさんはわけがわからない部分も多いですからちょっとまだ怖いんです。
母が偉いのは、母ももともとカメが嫌いだったのに本当に好きになっているところですね。


>おかみっちょんさんへ


そうですね、母はカメを心から愛していますが、私はまだ足りなくて、家族になりきれていないんでしょうねー。かわいいと思えてきたところに冷や水ってところでしょうか。えーん、私って未熟だー。
でも、カメさんは未知の生物なのでまだ怖いんだもーん、、しくしく。


>花姥さんへ

検査結果は花姥さんの予知通りになりました(^^)。よかったです。
せっかくの機会なので、祖母孝行をしたいと思います。温かいメッセージありがとうございます。


>あびさんへ

そうですね、祖母が来ることになったことは偶然じゃないんですね。
思い出すとご先祖様は喜ばれるんでしょうか。ブログに描くことはくようになっているかなぁ…??そうだといいのですが。曾祖父の場合は悪いこともバラしているし…(^^)。あびさんの祈りのお言葉がとても嬉しかったです。ありがとうございます。

>あでりーさんへ

マーくんはガリガリ攻撃だけで怖がってしまい、カメをつかめません。これで、ちょっとまた難しくなりましたね。。。困った困った。
ええー、うーちゃんに噛まれたら、切れるのでは???
でもあでりーさんもうーちゃんに強い愛をもっていますから、平気なんですねー。すごいなー。


みなさーん、温かいメッセージをいつもありがとうございます(^^)。
[ 2009/03/26 22:24 ] ノラドラ [ 編集 ]
ドラ母様、大丈夫ですか?噛まれてしまったんですね…(ToT)私も、いちどかめたに噛まれてショックでした。飼い始めて何年も経っていました。かめたも、ヤバイ!という感じで、首をすくめていました。ドラ母様も、愛情に変わりがなくて、よかったです。(^o^)実は、岩手から北海道に引っ越しました。義母との同居となり、義母が動物が苦手なので、かめたちは実家に預けました。(ToT)毎日世話に通っています。(^o^)
[ 2009/03/26 22:49 ] けろっぴ [ 編集 ]
えええー引っ越しされたんですか!
それは大変だったでしょうね。
それよりびっくりしたのは、カメさんたちと別居になったってこと!!!
お義母さんが生き物が嫌いじゃしょうがないですよね…。うわー、難しいなぁ…。
実家に預ければ会えるとしても、いままでずっと一緒だったかめた&あおたちゃん(メスですよね?)と離れるのはさみしいのでは…。
けろっぴさんの環境の変化に驚いてしまいました。これも「春」なのね。
かめたに噛まれたんですね。
アカミミってやっぱり噛むんだなぁ。。。
なにはともあれ、毎日世話に通える距離で安心しました。
[ 2009/03/26 23:31 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。