スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あれ、しーちゃんと一緒じゃないの? 

こんばんは、ノラドラです。


うーむ、わたくし、実は風邪をこじらせてしまいました。

(そもそも、お掃除したのに風邪を引くなんて、

修行が足らないからでしょうね。でも、他のところで

ご褒美があるのかも。)


一度風邪をひくと、お風呂で悪化するんですね~。

本日はもう、本当に更新を休もうと思っていましたが、

先ほど1時間横になっていたら、ちょっと復活しました。

なので、描きまーす。






しーちゃんシリーズ第3話です。

しーちゃんは、動物の命を助けたり、自然界や道路の掃除をしたりして、素晴らしい生き方をしている、このブログで大人気の人です。


1.「ドラ、しーちゃんに弟子入りする」シリーズ開始!

2. 「いよいよ、しーちゃんに弟子入り、その前に。」からどうぞ。

 (初めての方は、どうしてお掃除をしているのかわからないと思うので、
まずは「こちら」からさかのぼってみてね。)




さてさて、

みなさんは、早く、しーちゃんの鮮やかなお手並み拝見!を

希望されていると思うのですが、しーちゃんの凄さを見るためにも、

まずは順を追ってレポートしたいので、凡人初心者ドラの視点で

ちょっとお付き合いくださいませ。(^-^)

まもなくしーちゃんの凄さがわかります。

(今日も実はすでにちょっと凄さが出ているんだけどね)





さて、




story265-1.jpg

実は当初の山以外にも2か所、お掃除候補地も見て回りました。


しーちゃんは、その日、当初の山の掃除をやめようと

考え直していたそうです。

どうして当初の山を今回はパスしようと思ったかというと、

しーちゃんが言うには


「実は昨日、山の掃除をしていて指を切っちゃったの。

今までお掃除していて怪我したことなんて一度も

なかったから、怪我をするということは『やめておけ』という

メッセージのような気がするのよね。」



とのこと。



なるほど…。


でも、私は山を掃除するつもりで意気込んでいたので、

すごく残念で、山が掃除したかったんですね。だから

「一人で掃除するなという意味だったんじゃない?」とか

言って、山の掃除をしようと言っていました。

それで、

とりあえず、山は少しだけ掃除しようということになりました。



現場に着くと




story265-2.jpg

道にすごい数のゴミ袋(もちろん大きいゴミ袋です)とタイヤが
並んでいました。


絵には書ききれませんが、少し、離れた所に、また同じだけありました。


前の日しーちゃんは、掃除だけをやったんじゃなくて
別の用事もあったので、
この時点でも、私は「一人でやった量じゃない!」と
驚いていました。



さて、目的地の構造はこんな感じ。↓


story265-3.jpg

覗きこむとゴミがいっぱいです。


さっそく帽子をかぶり、ビニールのズボンをはいて
手袋をつける二人。




すると




story265-4.jpg







story265-5.jpg


最初、一人にされちゃいました。。。。。。


(あの、しーちゃんとお掃除して学びたかったんですが。。。)




際限なくゴミがあるので、どこまでやるの?とだけ聞いて
範囲を決めました。

道から5,6mまで、と。




さて、





story265-6.jpg

谷に下りるのが大変です。





勇気を出して





story265-7.jpg

枯木たちをかきわけ、






降ります。






story265-8.jpg

いきなり体勢を崩して滑り落ちました。



こけそうになったところで







story265-9.jpg



木につかまり









story265-10.jpg


思わず祈りました。


「お掃除をさせていただくために

来ています。

ここの土地の神様、どうぞ

お守り下さい。」




結構雰囲気の怖いところだったので、

私は祈りっぱなしで掃除しました。



あたりに目をやると…




story265-11.jpg







story265-12.jpg



















story265-13.jpg

まず、この時点で同じ人間としてショックでした。





絵には全然書き表せませんが、

缶、ビン、ビデオ、本、服、靴、バケツ、
わけのわからない産業廃棄物、台所用品、
おもちゃ(「大人のおもちゃ」も多い!)、などなど。


確実に車で来て道からゴミを放り込んでいます。


しかも、何年も何年も放置されていたようなものがいっぱい。








来たからには…






story265-14.jpg




しーちゃんのところに行くまでまずは一人で

奮闘するドラなのだった。


ーつづくー

最初一人でやったから、あとからしーちゃんとやったときに
ものすごく勉強になったのだ。


いつも応援ありがとうございます。(^-^)
↓                    ↓

botton36-7.jpg    botton32-5.jpg


今にして思えば、しーちゃんは前の日に一人でこの山の
掃除をしてみて、初心者にはきついと思ってやめようと
してくれていたのかも。。。。

botton86-2.jpg 

バナーを変えている元気がないので今日はこれにて…。



いつもコメントありがとうございます。
お返事が遅くなったらごめんね。。。。






しーちゃんとノラドラさんがお掃除された状況が目に浮かびます。
相当危険な場所だったんですね(ーー;)
私が関西方面在住なら手伝いに飛んで行きたい!!
しーちゃんの域には到底届きません!
でも、見習いたい!!!

風邪はこじらせるとなかなか抜けません。
くれぐれも無理をせず、身体を休めてくださいね(/_;)
[ 2009/04/30 22:47 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/04/30 23:01 ] [ 編集 ]
ノラドラさんの風邪、ずいぶん長いような; 今日も描いてて大丈夫なの? って思わず言っちゃったよ(゚д゚;)
もしかして、忙しくて治りきらないのかなあ・・・

道路脇に並んだタイヤとゴミ袋、ちらっとしーちゃんの凄さが垣間見えたような(笑) それにしても、ノラドラさん、初心者なのに、がんばったねー。

風邪をしっかりなおすために、たまにはお休みも必要かもよ(^-^)
[ 2009/04/30 23:42 ] ろーたす [ 編集 ]
すごいですね。ここまで悲惨な状況とは思いませんでした。
渡されたゴミ袋が10枚というのも驚きです。ゴミの多さがわかります。
こんな場所をお掃除したなんてすごいです。
そうとう大変だったでしょうね。本当にお疲れ様です。

風邪を引かれたようですが、無理せずに休息と栄養をとってくださいね。お大事に。
[ 2009/05/01 00:01 ] cowslip [ 編集 ]
いやもう、現時点でお二人には頭があがりません!すごいです。
それにしても、こんなゴミでいっぱいのところはさぞかし邪気も多いでしょうね。きっとこういう所を好む何かにしーちゃんは嫌がらせされたのかもしれませんね。(指を切ったり、、)

風邪ひいての更新ありがとうございます。でも無理しないでくださいね☆
[ 2009/05/01 01:28 ] pino [ 編集 ]
しーちゃんが凄いと分かっていても、実際の光景を目の当たりにすると驚く事ばかりですよね。お掃除の域を超越してますね。ノラドラさんのしーちゃんから学ぼうとする姿勢には感服します。それにしてもゴミの不法投棄をするような人間には自然界から罰が当たればいいのにと思ってしまいます。
[ 2009/05/01 02:04 ] ねこきち [ 編集 ]
凄いゴミの量ですね。
ポイ捨て、軽い気持ちでしちゃうのかなぁ。何だか心が痛みます。

二人のゴミ拾い、ほんとに凄いです。ケガには気を付けて下さいね。

それから、風邪を引いているとのことで、ゆっくり休んで下さい。
[ 2009/05/01 06:51 ] うさぽん [ 編集 ]
あら~。ノラドラさん大丈夫??!!どうかすぐによくなりますように。

お掃除すごいところだったんですね~。やっぱり陰がたまりやすいところってあるのかしら。お疲れ様でした!ゆっくりお休みください。
[ 2009/05/01 08:13 ] Mu [ 編集 ]
レイキなどでも悪いものを出すために熱や鼻水などで排出することがあります。
ノラドラさんの中の要らないものが出て行ってるんならいいですね。

同じ人間としてショックというのがよくわかります。
「外でゴミを捨てる」行為を全く恥じていないんですよね。
先日信号待ちのとき、前の車の窓が開いて、ティッシュとかの紙ゴミが普通に捨てられるのをみて愕然としました。
こんな人間に育てられたら、子供だってそうなるでしょう。
その人も親がそうだったのかもしれない。
しーちゃんの凄いところは捨てた人間を非難するのではなく、淡々とゴミを拾い感謝するところでしょうね。
なかなか真似できることではありませんが、身の回りのできることから実践していきたいです。

今まで読んでるばかりでしたが、せめてもの応援をと思ってコメントしてみました。
お大事に。
[ 2009/05/01 09:03 ] micopon [ 編集 ]
この前のお出かけはコレだったのね。
お疲れさまです。
しーちゃん、やっぱりスゴイね~!
一緒にいたらいろんな事を教えてもらえそう。
私も一緒に参加できたらいいのに~。
o(;>_<)oo(>_<;)o
もし、機会があったら、ここに来るみんなで一緒にゴミ拾いしたいな。
(^0^)/
続きを楽しみにしてまーす。
[ 2009/05/01 11:30 ] 萬田らむね [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/05/01 12:27 ] [ 編集 ]
想像以上にすごい場所のようで、びっくりしました。(ToT)しーちゃんが一人でお掃除(もっと超えていますね)をしたのも、すごいなぁ。(@_@;)ノラドラさんも、本当にお疲れさまでした。くれぐれもお体を大事になさってくださいね。(^o^)
[ 2009/05/01 13:54 ] けろっぴ [ 編集 ]
みなさん、いつもいつも本当にありがとうございます。

一言だけお返事をさせていただきますね。


>ぴーなつ母さんへ

うう、感激です。(T0T)
近ければ、一緒にゴミ拾いしたいですね。しーちゃんについて3回くらい掃除したら人間が生まれ変わるような気がしました。ぴーなつ母さん、いまごろゆっくりされてるかな?


>ろーたすさんへ

心配して下さってありがとうございました。しつこい風邪です。免疫力が落ちてますね。ヨガを頑張らないと。
どこかでゆっくり休みます(^-^)



>cowslipさんへ

ゴミ袋10枚、たしかにすぐになくなりました。しーちゃんのところに駆け出した時点では3袋位はいっぱいじゃなかったけど。お心遣いありがとう。


>pinoさんへ

本当に、邪気の多い場所で、あのしーちゃんが指を切ったのだから、私が風邪をひいて長引くのも無理はないかも…。いつもありがとうございます。


>ねこきちさんへ

しーちゃんはいつも想像以上です。もはや普通の人間の域を超えたかも。
ゴミの不法投棄をする人、たぶん運気は落ちてると思います。きっと。自分の行いは必ず自分に返ってくるから、本当にやめた方がいいのにね。



>うさぽんさんへ

いつも心配して下さってありがとうございます。そうですね、ゆっくりしなきゃと思いつつ…(^-^;)。


>Muさんへ

いつもありがとうございます。マイナスエネルギーの巣窟でしたよ~。優しいお言葉ありがとうございます。



>micoponさんへ

はじめまして。応援メッセージとてもうれしかったです。今の世代が次の世代をつくるのだから、私たちが頑張らないと、という気がします。好転反応だったらうれしいですね。ありがとうございます。(^-^)


>らむねさんへ

らむねさんもテキパキとお掃除が上手だと思うよ。いつかここのみんなでしーちゃんとお掃除したいね。ゆくゆく関西地区は企画を考えるかも。


>けろっぴさんへ

なかなか凄い場所で、見るのとやるのとではまた違って、どんなに大変かわかりました。いつもねぎらいのお言葉ありがとう。
[ 2009/05/03 12:01 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。