スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しーちゃんは5倍速! 

こんばんは、ノラドラです。


すこーし体調もよくなってきましたよ。ご心配いただきましてありがとうございます。




しーちゃんシリーズ続き(第5話)です。


しーちゃんシリーズ第4話です。初めての方は

1.「ドラ、しーちゃんに弟子入りする」シリーズ開始!

2. 「いよいよ、しーちゃんに弟子入り、その前に。」からどうぞ。

3. 「あれ?しーちゃんと一緒じゃないの?」

4. 「独りの苦悩。そして、ついに師匠・しーちゃんのもとへ」

からどうぞ。



 (初めての方は、どうしてお掃除をしているのかわからないと思うので、
まずは「こちら」からさかのぼってみてね。)










師匠・しーちゃんと作業することになったドラ。







story267-1.jpg


しーちゃんが缶やペットボトルを下から投げてくれるそうです。








開始!












story267-2.jpg


わ、わわわ!


な、な、なんじゃこりゃあ~!


拾いながら、ちらりとしーちゃんを見ると…








story267-3.jpg






しーちゃんは

毘沙門天か、韋駄天か!

人の5倍速、6倍速で、動いている!



手が何本も見えるかのよう!
(じゃあ、千手観音?!)


ひえええ~




「当たったらごめんね~。」




私には当たらなかったけど、





story267-4.jpg

車道にも転がって行き、

取りに行ったら、ちょうど車が来て、

ドキリ!

車は止まって待ってくれたけど、中の人もびっくりしてました。

(もしかして、私の「いでたち」に驚いたのか?)

ふぅ…危ない危ない。











こうして、


あまりにしーちゃんの動きが速いので





story267-5.jpg

手袋をしているとゴミ袋を結ぶのはモタモタ…。







ちょっと私が手間取っていると、






story267-6.jpg








story267-7.jpg


私にすることがあると、しーちゃんもせっせと

大物を引き上げてくる。







story267-8.jpg



というわけで、私が苦しんでいた場所にも

来てもらったのだ。









story267-9.jpg

褒め上手なしーちゃん。

(ありがとう、しーちゃんと掃除するとやる気が出るよ)


いやいや、この下に、集めかけのゴミ袋も放置しているし、

重くて引き上げられなかったゴミ袋も放置しているんだよ。。






すると、




story267-10.jpg

しーちゃんにかかると、

事もなげに引き上げてきた。


「ほんとに、重いね、これはワケありだね。」






そして即座に、







story267-11.jpg


へんなもん(バラバラ死体とか)入ってたらどうするの…?!

ひぃぃぃ…











story267-12.jpg


(あ…テニスボールね……。)



全てに呆然とするドラに対して、

しーちゃんの判断はめちゃくちゃ速い。





story267-13.jpg


もともと、山は少しだけにしようと言いつつ、

かなり長居したと思う。


もちろん、とてもとても綺麗にしきれないほど

まだまだゴミはたくさんある。

でも、これはまた11月以降かな。




しーちゃんは、執着もないので、

ぱっと切り上げる。



道に出したゴミは、管轄の市がすべて持って行ってくれる
ことにすでに交渉済み。(しーちゃん、すばらしい!)

いったい何袋になったんだろう。。
とても個人のした仕事ではなく、
これは「業者」のわざだと思いました。





ああ、すごかった…


もう、クタクタだー。






帰り道に、この土地の氏神様に参拝。


(本当は行きに参拝するつもりが通り過ぎてしまったのだ)



しーちゃんの家で手袋とビニールのズボンを洗剤につけ置き。



手を何度も洗って、人間らしい気持ちになり、




飲み物とお菓子を出してもらった。



story267-14.jpg



「アンデルセン」の焼き菓子が美味しかった。

私はアンデルセンを知らなくて、「どっかで聞いたことがあるなあ」と

思っていたら、あびさんのブログ「帰省」で見たのね。(^-^)



さて、元気になったところで、

また行きますか!



この日はなんと、

4か所の現場に行ったのでした。


まだまだ、しーちゃんに驚くのだった。



ーつづくー


いつも応援ありがとうございます。(^-^)
↓                    ↓

botton57-4.jpg   botton50-20.jpg 


どこかで私もGWのお休みをいただこうと思いますが、
できるうちは、更新します。

なにかをのんびりしようと思うと、コメント返しがのんびりに
なってしまいますが、そちらに伺いますのでゆっくり待っていて下さいね。

あ、そうそう、みなさまもGWなので、コメントなど
お気づかいなく(^-^)


botton75-7.jpg





こんばんは。

しーちゃん、凄すぎる。
そして、一緒に頑張ったノラドラさんも凄すぎる。

読んでても、圧倒されました。
読んでも圧倒されるのだから、現場はもっと凄惨だった気がします~v-12

心から、お疲れ様です。
いつもやっているなんて、しーちゃん凄い。。。
[ 2009/05/02 22:54 ] arust [ 編集 ]
しーちゃんのエピソードを聞いていると、たしかに判断の早い人らしいですが・・・ここまでとは! すっごく牽引力がありますね。リーダータイプじゃないかしら。自ら動く人にはみんながついてくるからね(^-^)

それにしても、つっこみどころが多すぎて(^_^;) テニスボール!!(@_@)
[ 2009/05/02 23:04 ] ろーたす [ 編集 ]
はい、分かりました(笑)。コメはここまで(GWだから?)
ドラさんももちろんお気遣いなく。
[ 2009/05/02 23:24 ] バルおばさん [ 編集 ]
真似できない~(笑)

管轄の市の人もさぞやびっくりしてるでしょうね

いきなりそのレベルを手伝うのもすごすぎです

お体気をつけて(^-^)/
[ 2009/05/03 01:11 ] えれな [ 編集 ]
しーちゃん、頼もしい師匠ですね。沢山経験したから速いのでしょうか。それにしても、速いですね~。

GWのお休みして下さい。
私もGWはのんびりモードで行きたいと思います。
[ 2009/05/03 07:04 ] うさぽん [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/05/03 08:07 ] [ 編集 ]
しーちゃん・ノラドラさん共に本当にお疲れ様でした。 自分の得になるわけでもないお仕事を一生懸命しているお姿に尊敬を覚えます。

先日は私のブログの「日曜日」の記事へのコメントありがとうございました。 つたない文章で思っていることや、感じていることをなかなかうまく文章にすることができないのですが、ノラドラさんをはじめとする皆さんのコメントにいろいろと励まされています。 ありがとうございます☆
[ 2009/05/03 08:57 ] Kaz [ 編集 ]
良かったです。

5倍速ですか・・・う~むすごい!
読めば読むほどしーちゃんのすごさが伝わってきます。

どきどき・・・次はどんな展開になるんだろう??
[ 2009/05/03 12:19 ] shimokawa [ 編集 ]
しーちゃんカッコイイね!
何故テニスボールをあんな風に捨てたのか?
普通にゴミに出せばいいのにね。
道路じゃないとこは大変なんだね~。
ドラさん、体が鍛えられていいかも。
(* ̄m ̄) ププッ
労働の後のお菓子や食事って美味しいよね~。
気分もいいし。
次回も待ってまーす!
[ 2009/05/03 15:49 ] 萬田らむね [ 編集 ]
私の中のしーちゃんのイメージに、「男前♪」が新たに加わりました!!(≧m≦)(笑)
それにしても、しーちゃんって何かスポーツとかしている(または過去にしていた)んですか?
すごい体力と力があるみたいだしw(゜O゜)w
それとも、お掃除で強くなったんですかね?o(⌒-⌒)o
あ゛~~!犬神様がいたらイイノニ……と、久しぶりに「もののけ姫」を観て思いました(^。^;)
[ 2009/05/03 21:12 ] うるま [ 編集 ]
しーちゃん、本当にすごいですね!タイヤを持って坂を上がるなんて、ちょっと考えられないと思いました。(ToT)業者さんを超えていますね。(^^;ノラドラさんも、本当にお疲れさまでした。m(__)m4か所もお掃除したんですね!(◎o◎)GWなので、本当に休んでくださいね。(^o^)
[ 2009/05/03 22:31 ] けろっぴ [ 編集 ]
ほんとにしーちゃんとノラドラさんは信頼し合っていて、いい関係だなーと思いました。どんなにびっくりする出来事があってもまるごと受け入れられるノラドラさんはすごいです。
[ 2009/05/04 01:00 ] ねこきち [ 編集 ]
すごい(@_@)!!
まさに神業ですね。
ゴミを拾っていくうちにスピードと体力がついたのでしょうか?
一切の迷いがない姿もかっこいいです。
ノラドラさんもがんばりましたね。
お掃除の後のお菓子もおいしそうv
[ 2009/05/04 08:26 ] cowslip [ 編集 ]
>arustさんへ

arustさん、こんにちは。
私は超初心者だから、まったくのヘボでしたが、しーちゃんは確かに凄すぎました。
それと、そうなんです、私の絵がマヌケ調なので、あまり凄惨さは伝わらないかもしれませんが、現場は本っ当にすさまじかったです。。。
この世は美しい世界と、気づかないだけで恐ろしく醜い世界があるんだなぁと。。。。ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。(^-^)




>ろーたすさんへ

本当にしーちゃんは達人でした。
お掃除の場面は、一番しーちゃんが得意とし、力を発揮し、輝きを増す場面なんだと思いました。普段、お茶をしているだけではわからない素晴らしさでした。
まさにリーダーでした。テニスボールを見たときは「なんでやねん」って思いましたよ(^-^;)。



>バルさんへ

あはは、はい、GWモードで。(^-^)
バルさんもゆっくりして下さいね~。



>えれなさんへ

ええっ、えれなさんはすでにすごい域にきていると思いますよ~(^0^)!
かなり真似できない域です。
えれなさんも業者を超える日は近いですよ。いつもありがとうございます。


>うさぽんさんへ

しーちゃんがどうしてこんなに達人なのか、しーちゃんも最初は初心者だったというお話になっていきます。お楽しみに。
いつもねぎらいのお言葉をありがとうございます。ついつい頑張って更新してしまうのは、たぶんこういうことするのが嫌いじゃないのと、早く伝えたいんでしょうね。(^-^)
でも、ここからはゆっくりします。
うさぽんさんもゆっくりしてね。


>Kazさんへ

いつもありがとうございます。
私思うのですが、「得」になるかならないかというと、確実に得になると思います。善いことの貯金ができて自分の気分もいいのですから。
善行ってわかっててやるっていうのは一見ちょっといやらしいと思ってしまいがちなんですが、それでいいんだと思うようになりました。
Kazさんのこともドキドキしながら応援していますよ。


>shimokawaさんへ

ありがとうございます。あとはハナだけ。油断は禁物ですが、よくなってます。そうそう、shimokawaさんへの前回のお返事は読まれましたか?またお掃除一緒にできたらいいですね。



>らむねさんへ

うんうん、確かにこういうお掃除をしていたら、体力もつくと思う。
そういう意味でももっと修行をしないとね。テニスボールを捨てたのは少なくともスクール系の人々なんじゃないかと思ってなんだかがっかりします。
どうしてわざわざ谷に放り込むのかなぁ。本当に労働後のお菓子はおいしいね。




>うるまさんへ

私も今回「男前」と思いましたよー。達人しーちゃんも、初心者の頃があったというお話へと移行していきますよ~、お楽しみに。(^-^)
そういえば、もののけ姫でも、人間の自然破壊と闘っていましたね。
ゴミを捨てる人には精霊からおしおきがあればいいんだけどね(^-^)。


>けろっぴさんへ

そうなんです、私も今回、しーちゃんはプロの業者を超えているんじゃないかと思ってしまいました。
百聞は一見に如かず、驚きました。
いつもお心づかいありがとうございます。


>ねこきちさんへ

しーちゃんが、嫌な顔一つせず、どこにも意地悪さや傲慢さをもっていないところがすごいんですよー。今回まるごと受け容れてもらったのは私でした。ああ、私ももっと修行しようって思いました。いつもありがとうございます。



>cowslipさんへ

今回本格的なお掃除初参加の初心者の私は、なにもかもが、しーちゃんと歴然の差がありました。でも!しーちゃんにも初心者の頃があったのです。このあとそういうお話になっていきます。(^-^)
cowslipさんもお掃除すごく頑張られていますね。私も嬉しいです。
[ 2009/05/04 12:59 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。