スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今更ながら、しーちゃん、おそるべし! 

こんばんは、ノラドラです。

GWだというのに、またまた更新してしまいます。

風邪はハナの症状だけになりました。

これが厄介なんですけどね。。。



心配してくれてありがとう。



しーちゃんシリーズ続き(第6話)です。


初めての方は

1.「ドラ、しーちゃんに弟子入りする」シリーズ開始!

2. 「いよいよ、しーちゃんに弟子入り、その前に。」

3. 「あれ?しーちゃんと一緒じゃないの?」

4. 「独りの苦悩。そして、ついに師匠・しーちゃんのもとへ」


5. 「しーちゃんは5倍速!」

からどうぞ。



 (初めての方は、どうしてお掃除をしているのかわからないと思うので、
まずは「こちら」からさかのぼってみてね。)




さて、さっそく続き続き!


おやつで元気を取り戻した二人は次の現場へ。






story268-1.jpg








story268-2.jpg

ここは、しーちゃんの家からほんの目と鼻の先。
それなのに、こんなにひどい状態だなんて、全然
気づいてなかったそうです。




さっそく、ゴミ拾い。


ここも斜面。カン、ビンがたくさん捨てられていて、

あと、業者さんのセメントの袋とか、青いシートとか、

わけのわからない資材などもたくさん捨てられていました。




住宅地の一画なので、最初の山ほどの怖さはないけれど

長年放置されたゴミ特有の汚さ気持ち悪さはありました。





たまに、おぞましいものがあって…



story268-3.jpg



このときは、おびただしい「ワンカップ○関」のビンとフタを拾っていたの

ですが、中からわけのわからない生物の死骸がいっぱいでてきたの

で、騒いでいました。後から考えると大量のナメクジの溺死体でした。

(丸くなるのね…)




さらに、ビニールのズボンを脱いでしまっていたので




story268-4.jpg


足まで真っ黒な水が浸透。

このままの作業は気分的にブルーでした。






ここも、なかなかのゴミの量でしたが、

私は缶ビンなどの小物中心や、しーちゃんに渡される

ものの仕分けをしていましたが





story268-5.jpg


働きのスピードが違う!


ダイナミックだわ~!



ここでもタイヤを6個くらい引き上げていました。






ここは、ほぼ、満足できるまで掃除を終えられました。



ここは県の管轄。まだその時点では、

道路以外のゴミを持って行ってくれるかどうか

しーちゃんが交渉中でした。




で、


しーちゃんちに帰って、ジーンズを洗濯機に入れて

しーちゃんに別のパンツ(ズボン)を借りました。



story268-6.jpg



もう疲れ果てていたのに、また元気が出てきました。





すでに夕刻になっていましたが、またまたお掃除に出発。






story268-7.jpg


あの姿で、交通量の多い幹線道路に面した空き地の前の

溝と歩道とのゴミを拾いました。

信号待ちで車からなんだろう?と見ている人もいて

本当はちょっと恥ずかしかったけど、気にせず頑張りました。


ゴミはお菓子の袋がやたら多かったけど、あとは吸い殻とか

ナイロン袋くらいでゴミもおぞましくないし、地面が平らなので

作業はラクでした。


暗くなる前に終えないといけないので、

かなり集中して急ピッチで作業をしました。






ゴミ袋はしーちゃんの車に詰め込んで




「もう一か所行こう!」


「ほんとに~?いいの~?」






story268-8.jpg


車をターンさせたとたんに目に飛び込んできた、一画。

三角形の草むらになった土地にゴミがいっぱいです。





ここが、なかなかに…




story268-9.jpg


土をかぶっているけれど、ゴミがいっぱい埋まっていて


どんどん出てくるひどい土地。






しかも、




例のものも落ちてました。





story268-10.jpg


明らかにおしっこ入りペットボトルを

しーちゃんはまったく平気で片付けてくれました。


ううっ、ありがとう。



本当に夕闇があたりを覆ってきました。


急がねば。



かなり必死にゴミを集めて、

裏手の私の方はだいたい終了。





story268-11.jpg



えええ、


こんな狭い三角の土地に、


なぜ大型ゴミがあるの!?








story268-12.jpg










story268-13.jpg


水道管とか、水道管のジャンクションみたいなT字型をしたような

金属の大きなかたまりとか、シャワーの先と、ホースとか、

重たい金属をすごい勢いで掘り出している!!




私が呆然としていると…




story268-14.jpg


あ、いけないいけない、急がないと。


慌てて道に大型ゴミとして並べました。


でも、このゴミは本当に汚かった。


なにか赤い錆びのような水垢のような


赤っぽい汚れが手袋にたくさんつきました。





そして…









story268-15.jpg















story268-16.jpg


私、

しーちゃんが汚い便器を

抱きかかえた姿、一生忘れない!!


しーちゃん、凄すぎる!




本当に偉いと思いました。





こうして、あたりが見えなくなるまで


ゴミを拾いきった充実した一日でした。



凄かった…本当に凄かった。







(ちなみに、ゴミ袋は車に積むのですが、
最後の場所のゴミは、やはり臭かったです。
そういうものを愛車に積むのっていやですよね。
こういうゴミ袋を車に積むところもなかなか
できないと思います。)



実は、このあと、しーちゃんの家で


いろいろお話をしたのですが、


そのしーちゃんの話がすごかったのです。


どうぞお見逃しなく!



ーつづくー

いつも応援ありがとうございます。(^-^)
↓                    ↓

botton57.jpg   botton50-20.jpg 

このあと、しーちゃんの家で、すごい話を聞いてしまったよ。
しーちゃんがなぜこんなにパワーがあるのか、わかりました。


botton75-7.jpg



うーん。GW特集(ウソ)ごみ退治シリーズ、すごい勢いですねえ。
ずっと思っていたのですが、ノラドラさんは焦った顔ばっかりで(これはきっと私も同じだろうなー)、一方しーちゃんはいつも笑顔なんだよねえ(o´∀`)
で、おやつの時のノラドラさんの顔。なんて幸せそうなんだ。うん、イキイキしてますよww

こうして拝見していると、産業廃棄物も多いのですね。最後のところなんて、明らかに設備関係の業者さん・・・(-_-;)
わが雪国では、有害物質を詰め込んだドラム缶数百本を不法投棄し、「片付ける手段も費用もありません」と開き直ったあげく、自治体に片づけを代行させたという不届きものがいます。>裁判になってますが、文無しらしいので、結局逃げ得?!

次回はしーちゃんの秘密が聞けるのでしょうか。そのパワーの理由、知りたいです!!
[ 2009/05/03 23:20 ] ろーたす [ 編集 ]
こんばんわ。
すごい!すごい!すごいです!!
しーちゃんが、まさかここまで本格的にされているなんて・・・
なんだか頭の下がる思いです。
第四の場所を見つけたお二人の嬉しそうな表情が笑えますが
(キラーンってなってるi-179
でも、自然のある場所にあえてゴミを捨てる人たち!
本当にひどいと思います。
怒りがこみ上げる・・・(# ゚Д゚) ムッカー

風邪は快方に向かっているようですが、
無理しないでくださいね。
[ 2009/05/03 23:35 ] スー [ 編集 ]
ノラドラさん&しーちゃん、お掃除お疲れ様でした(>_<)
ここまで出来るなんて、ほんとうにほんとうに偉いと思います。

私もろーたすさんと同じく、掃除をしているときのノラドラさんの顔と、
ちょいちょい登場する「おやつの時間」のときの幸せそうな顔の差に思わず笑ってしまいました(o´∀`)

GWはゆっくり休んでくださいね☆
[ 2009/05/03 23:38 ] kaoring [ 編集 ]
しーちゃんも最初からこんな風にてきぱき出来てた訳じゃないですよね?こういう達人の域に達する程たくさん経験を積んで来たということですよね。昔は元気がなかったというしーちゃんがこんなに活動的になるまでの事をもっと知りたいなあと思いました。
[ 2009/05/04 01:08 ] ねこきち [ 編集 ]
前回のコメントで質問した、しーちゃんのパワーの秘密が分かるのですねo(⌒-⌒)o
楽しみだぁ♪♪♪
それからまたまた聞きたいことがあるのですが…ノラドラさんやしーちゃんが、もし目の前でゴミを捨ている人を見かけたら…どうしますか?声かけますか?(>_<)
私この間、買い物の帰りに歩いていたら、50歳くらいのお父さんらしき人と10歳くらいの娘さんが、2人で小さいドーナツを食べながら1つずつ包まれている袋をどんどん捨てていってるのを見かけてしまったのです…親が一緒になってポイ捨てするなんて、ちょっと衝撃でした。
私が家に着くまでは後ろから袋を拾っていったのですが、恐くて声はかけられませんでした(´~`)
あと、隣の家の人は、犬のフンを直接、排水溝(下水道?)に捨てているのを見ました。
あれっていいのでしょうか?
[ 2009/05/04 01:58 ] うるま [ 編集 ]
初めまして!
少し前から時々遊びに越させてもらってます、さんぼーらと申します。
毎日楽しみにしています。
私はお掃除が苦手で、つい家の中の事も後回しにしてそのまま~なんて事ばかりなのですが、しーちゃんとドラさんの行動力をに見習わなければならないと反省の日々です。なかなかできることではありません。お二人とも本当に立派です!
私が現在暮らしているシンガポールでは、
ごみをその辺に捨てると、1000シンガポールドル(現在のレートで67'144.50円)の罰金が課されます。
日本もゴミの不法投棄を少し厳しく罰しないと、ポイ捨てはなくならないかもしれませんね。
私も身の回りから(クローゼットの魔物から??)片付けていこうと、毎日決心を新たにしています。
これからもブログ楽しみにしています。がんばってくださいね~。
[ 2009/05/04 08:56 ] さんぼーら [ 編集 ]
量だけでなく、中身もすごいですね。
生物の死骸はいやかも(-_-;)
便器もすごい・・・。
業者さんのゴミが多いんですね。
責任を持って、ちゃんと自分のところで処理して欲しいですね。

しーちゃんのパワーの秘密、気になります(^_^)
[ 2009/05/04 09:16 ] cowslip [ 編集 ]
しーちゃんのお話がすんごい気になります♪

しかし、業者系のゴミはさすがに拾う勇気がなかなかでません。
(危険そうで)
すごい!!
[ 2009/05/04 10:09 ] えれな [ 編集 ]
すごすぎです!お二人の奮闘をドキドキしながら読んでます(*_*;)
おやつの時は、私もいっしょにほっとしたりして・・。
ゴミを捨てるほうの気持ちが私には分かりません。良心が痛まないのでしょうか。いつか違う形でも自分に返ってくるのにねえ。
しーちゃんの話、楽しみです♪
[ 2009/05/04 10:22 ] じゅんこママ [ 編集 ]
ドラちゃんこんにちは。すみません、今までノラちゃんだと思っていました。失礼しました。

しーちゃんやドラちゃんの活躍を読んでいてちっちゃなことで一喜一憂している自分が恥ずかしくなりました。

私もまず自分の部屋の掃除からがんばります。

次回の話本当に楽しみです。
[ 2009/05/04 12:20 ] shimokawa [ 編集 ]
こんにちわ!

しーちゃん、ノラドラさん
凄いですね!!

完全に自然神が守ってくれますよ(^^)

恐怖のペットボトル、怖いですね~!

お疲れ様でした。

今日も好き日になりますように!


[ 2009/05/04 12:43 ] ひろ [ 編集 ]
こんにちは。
大量のナメちゃんの溺死体…v-40
その文字を見ただけで私の方が死にそうになりました。
なんだかショックを受けてます。

道端のティッシュ一枚拾うのも躊躇する私なのに…。
笑顔でサクサクとお掃除するしーちゃんとドラさんに頭が下がります。

[ 2009/05/04 16:12 ] arust [ 編集 ]
>ろーたすさんへ

えへへ、GW特集見たいですね。うっかりしーちゃんシリーズに入り込んでしまって、GWだというのに、休むどころか、内容が濃いので、毎日画像数が多すぎて大変です。。。
困った困った。しーちゃんは本当にいつも笑顔ですよ。嫌な顔ひとつしません。ここが一番大きな違いです。私もおやつを食べているときくらいの笑顔で掃除ができたら、人生が開けるでしょうね~。むう、秋田でもそんなツワモノが。。しーちゃんの秘密というか、初心者から今日までの道のりは必見です!(^-^)


>スーさんへ

わざわざ自然があるとゴミを捨てるってことは、自然(=もっとも神に近いもの)に背を向けているってことですね。気の毒な人々です。
運気も下がるのになぁ。やさしいお言葉ありがとうございます。(^-^)


>Kaoringさんへ

コメント返し、感激でした。
お菓子を食べているときは一番幸せ顔になりますよね~。Kaoringさんたちのカフェも人を幸せにすることでしょう。やさしいお言葉ありがとうございます。(^-^)



>ねこきちさんへ

そうそう、そうみたいですよ。しーちゃんも私たちのような普通の人だった時期があったんです。そういう姿がわかるお話がこれからきますからね。お楽しみに。(^-^)


>うるまさんへ

むうう、またもや、素晴らしい質問をされますね。
もしゴミを捨てている人がいたら、私なら、やっぱり声をかけられずにだまってゴミを拾いそうです。
なぜならば……。
そして、しーちゃんの答えも聞きましたが、うるまさんのご質問と答、記事内でお答えします!(^-^)


>さんぼーらさんへ

初めまして。いつも来ていただいて、あたたかいメッセージをいただき、感激しています。
私はさんぼーらさんとたぶん同じで、家の中も後回しなのですが、しーちゃんのお掃除についていったら、自分が変われるかもしれないと思ってついていっただけなので、全然立派じゃないんです(^-^)。
シンガポールってそうらしいですね。そこまで罰金が高いとは知りませんでした。だからあんなにきれいで治安がいいんですね。日本も不法投棄に関して対応を考えた方がいいですね。
クローゼットの魔物。ぷふっ。読んでくださってますね、嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願いします(^-^)。


>cowslipさんへ

いつもありがとうございます。不法投棄のごみは、かなり厄介です。だいたい、古いんですよね。だから最初の掃除が大変で、その後は新しいゴミになるのでらくになるとしーちゃんが言っていました。しーちゃんのパワーの秘密、もうすぐです。お楽しみに(^-^)。


>えれなさんへ

街のゴミだけで十分だと思います。えれなさんみたいに、頻繁にというか日常的に、どんどん拾っていく人って街での影響力がすごいですもの。継続は力なりですよね。
えれなさんもすごいです。
しーちゃんの昔の姿もお楽しみに。(^-^)


>じゅんこママさんへ

またまた温かいメッセージありがとうございます。ほんとうにゴミを捨てる人には、違う形で自分に返ってきますよね。そのことをきっと知らないのでしょう。気の毒です。しーちゃんの過去の姿、お楽しみに。(^-^)


>shimokawaさんへ

あ、ノラドラなので、姓がノラ(ノラ家ですから)、名がドラだから、私をノラちゃんと呼ぶ人も、ドラちゃんと呼ぶ人も両方います。全然間違いじゃないですよ~。(^-^)
私も日々、小さなことで一喜一憂している小市民です。そして自分の部屋の課題を残したまま初心者が上級者について掃除に行った、というのが今回のお話なのでした。
しーちゃんの秘密、お楽しみに。


>ひろさんへ

いつもありがとうございます。
本当にお掃除することの何がすごいのか、しーちゃんのなにがすごいのか、今回よくわかりました。ご加護ってすごいです。私には道のりが遠いみたいだけど。今日も好き日にって素敵な言葉ですね。(^-^)


>arustさんへ

私も虫とかナメクジとか大嫌いなので、泣きそうでした。
私もつい最近まで道のゴミを拾うのも初心者でしたから、たぶんarustさんと同じです。しーちゃんはその点、いつも笑顔ですごいですね。
そんなふうになりたいですね~。(^-^)


みなさん、いつもありがとうございます(^-^)。







[ 2009/05/05 18:19 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。