スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

掃除を終えて、しーちゃんと… 

こんばんは、ノラドラです。

みなさん、よいGWをお過ごしですか?

私はもしお出かけするとしたら明日か明後日なので、

できるうちは更新しますよ~。(^-^)



しーちゃんシリーズ続き(第7話)です。


初めての方は

1.「ドラ、しーちゃんに弟子入りする」シリーズ開始!

2. 「いよいよ、しーちゃんに弟子入り、その前に。」

3. 「あれ?しーちゃんと一緒じゃないの?」

4. 「独りの苦悩。そして、ついに師匠・しーちゃんのもとへ」

5. 「しーちゃんは5倍速!」

6. 「今更ながら、しーちゃん、おそるべし!」


からどうぞ。




では、続き続き。





お掃除を終えて、しーちゃんの家に戻り、

一応、その日はしーちゃんちにお泊まりなので

家(ノラ家)に電話するとノラ父が出た。



「すごかったよ~。」


「どうせ、足手まといになったんだろう」

と、ノラ父の憎まれ口。


そこで、例の件を言ったところ



story269-1.jpg

「うわぁっ!」




顔をしかめている顔がはっきり見えるような

叫び声を上げていました。







さて、その日は疲れたので、着替えた後は、

夜はレストランに行きましたが…






story269-2.jpg



………。






story269-3.jpg



………。





story269-4.jpg

こんなことばっかり言ってました。





さすがに私は疲れはてて

すぐ一点を見つめて、無言になってしまうのだ。





それは私だけではなくてしーちゃんもそうだったらしくて、
二人ともショック状態で

本当はしゃべりたくないくらいなんだけど、

頑張ってしゃべってみても、

なにやら「会話がふわふわしていた」

と、しーちゃんが、あとから言っていました。




さて、しーちゃんの家に帰ってからいろいろお話をしたのですが


これからの会話がなかなかに面白かったのです。





しーちゃんは



story269-5.jpg

と、褒めてくれました。(ほめ上手、しーちゃん!)



しーちゃんが前の日に一人でした掃除は、

かなり過酷だったそうなので

私と一緒だったこの日はそれに比べれば

レクリエーションみたいなものよ~

と言っていましたが、

山では前の日に切った指がジンジン痛かったそうだし、

なかなかこの日の掃除も全体的に充実していたとか。




でも、私は、本当に初心者で、

しーちゃんに比べると、まるでダメだし

働きが悪くて、自分で情けなかった、と言うと




しーちゃんは





「私も、ドラちゃんの掃除しているのを

ちらっと見たけど…」









story269-6.jpg

と言うのです。




ええ、しーちゃんが掃除を始めたころと同じことを?


それは、なになに?


初心者の特徴ってなに?






「うん、初心者はね…」





story269-7.jpg


たしかに~…


ナメクジの溺死体でも、おぞましいゴミでも、

細かいところをじっと見ていたなぁ…。


初心者は視野が狭くて、汚さに囚われているのかな。




「私も最初、そうだったよ。」


「そうなの?ほんとに?今は?」



「今は…」






story269-8.jpg


凄い……。



そりゃあ、便器を抱きかかえるんだもんね…。





うーん…


慣れってことかなぁ。



「あと、初心者は、すべてに迷いがあるよね。」


「うん、確かにすべてに迷いがある。」



などという会話をしていましたが、


そのうち





私も思ったことを言ってみました。







「あのね…」







story269-9.jpg


どうやって引き上げたの?

それにあのゴミ袋の数…










story269-10.jpg


私が疑問と驚きを、しーちゃんにぶつけてみると…





しーちゃんは…








story269-11.jpg


ニッコリ笑って言うのでした。









ーつづくー

いつも応援ありがとうございます。(^-^)
↓                    ↓

botton57.jpg   botton50-20.jpg 

ここからが、またまた是非とも聞いてほしいお話なのだ。(^-^)



botton75-7.jpg



なるほどね。しーちゃんの言うことはもっともです(^-^) たしかに、初心者だから、じっと見てしまうに決まってる。迷いに迷って、いちいち立ち止まる。それを乗り越えてベテランになるためには、経験を積むしかないのかなあ。

で、しーちゃんの記事って、回を追うごとに強烈になっていくんだけど、「さらにスゴイ」しーちゃんのお話、すごく聞きたいよー(゚∀゚ ;)
[ 2009/05/04 23:03 ] ろーたす [ 編集 ]
本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
しーちゃんの観点は私には高すぎて、とても届きません!
見習いたいと思うのですが、思うだけではだめだしなあ・・・(/_;)
でも諦めたくないなあ・・・

しーちゃんの口から出た言葉は??
こちらも気になるな~(^^ゞ
それにしても、しーちゃんのお掃除の内容がここまでのものとは想像していなかったので、かなり驚いてます!
本気でしーちゃんのお掃除教室を開催してほしいです!!
[ 2009/05/04 23:22 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
じーっと見ちゃうのわかる気がします。怖いんですけど、何か見届けなきゃいけないような...。

二人で片付ける量ではないくらいの量を片付けていて、これは疲れちゃうのも無理はないように思いました。あちらこちらと回って、ほんとに頑張っているなぁと思いました。家でごろごろしている自分が恥ずかしいです。

しーちゃんとの話しの続き、楽しみです。
[ 2009/05/04 23:24 ] うさぽん [ 編集 ]
人間業じゃあないようなしーちゃんの凄さ!もしかして・・私の思ってる通りだったら、鳥肌もんですが。
続きが楽しみ~。
[ 2009/05/05 01:55 ] じゅんこママ [ 編集 ]
レストランでの放心状態、お二人の疲労度がうかがえます(^_^;)
初心者は細かいところを見るんですか…
なるほどね~。
たしかに家の片づけをしてても細かい整理をし始めると
どう片づけていいやらわからなくなってやる気が失せます。
しーちゃん、ごもっとも!

重たい物をもつのっていくつかコツがあると運送業の方に
聞いたことがあります。
重い冷蔵庫やタンスもひょいっと持ち上がりました(^_^;)
でも重量は変わらないから疲労はたまりますが…。
果たしてしーちゃんの技と同じかどうか、次回を楽しみに待ってます!
[ 2009/05/05 19:14 ] あび [ 編集 ]
>ろーたすさんへ

えへへ、すみません、最近やたら長いのでいったん切りました。
それに今日もまだしーちゃんの凄い話には入りません。すみません~。
まあ、ゆっくりと聞いてやってくださいね。
しーちゃんって知れば知るほどすごいなぁと私も思うんですよ。しみじみと。



>ぴーなつ母さんへ

まったく私もぴーなつ母さんと同じ思いです。そこまで到達できなくても、近づきたいです。いつかしーちゃんに一緒に弟子入りしましょう!(^-^)




>うさぽんさんへ

私もたまたま、いきなり達人のお伴をしただけで、普段はぜーんぜんですよ~。それにうさぽんさんは今は大切な身体ですからゆっくりしてくださいね。いつもやさしさをありがとう。


>じゅんこママさんへ

じゅんこママさんはどっちの方向に考えてくれているのかしら?
まったく人間業じゃないんです。だとすると…なんですけどね。
しーちゃんって「そういう人」だと思います。


>あびさんへ

あびさんの方向性とちょっと違う方向へ行きましたね。確かにモノを運ぶには慣れとコツがあると思うけど、しーちゃんの話を聞いていたら、もう導かれている、助けられている、守られているとしか思えないんですよねー。


[ 2009/05/05 21:20 ] ノラドラ [ 編集 ]
ノラドラさん、体調はどうですか?旅行から帰って、今まとめて読みましたが、お掃除の話もしーちゃんの怪力の謎もとても興味があります!また楽しみにしていまーす。私は旅行先で花粉症がぶり返したようではくしょんと鼻水連発中です。。
[ 2009/05/05 22:33 ] イバラキのNです [ 編集 ]
イバラキのNさん、おかえりなさい。お返事が遅くなってごめんね。
実は私も、鼻水がひどくて、いったいどうしたことか。
もう2月くらいからずっと花粉症だから、鼻の粘膜が傷ついてえらいことになってます。やだなあ。。
はやくスッキリしたいですね。
お互い体調を万全に整えましょう!
[ 2009/05/08 22:43 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。