スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

裏切り。 

こんばんは、ノラドラです。

毎日、たくさんの方が見に来てくださって、とても感謝しています。

いつもコメント、ありがとうございます。


最近非公開で熱いメッセージをいただいたりして、

私も感銘を受けています。


そうそう、最近コメント返しが滞っていてごめんなさい。

ちょっと待っていて下さいね。


さて、

初めての方は、昨日の記事からご覧くださいね。第一部ともリンクしています。

1.第二部開始!悲しみを乗り越えて。


をご覧になってくださいね。(^-^)







さて、続きです。







story303-1.jpg









しかし…









story303-2.jpg














そして…








story303-3.jpg






なんと、







story303-5.jpg




















story303-4.jpg

「誰だ!誰が盗ったんだ!!」














story303-6.jpg











story303-7.jpg









このとき曾祖父はどんなにショックだっただろうか。









story303-8.jpg

















story303-9.jpg


どこまでも人を信じようとした曾祖父…。

曾祖父の信念…。



とても切ない思いがする。









そして







story303-10.jpg



さあ、どうなってしまうのか…。



ーつづくー



↓続きが読みたい♪と思って下さった方はポチっと。(^-^)↓
botton40-7.jpg    botton82-9-3.jpg   


 

次回もお楽しみに。

botton75-7.jpg



曾祖父様の決意はいかに!!
どうなるのでしょう?!

頭も目もクッキリ冴えてきました!
続きが気になって眠れそうにないです(;_;)/~

おバカなコメントお許しください!
[ 2009/06/11 22:37 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
ただでさえ、責任が重くておられる曾祖父様に、そんな大事な物を預けないでほしいと思ってしまいました。
曾祖父様のような方を裏切るなんて…!曾祖父様は、一体どんな決意をされたのかな…気になります。(ToT)
[ 2009/06/11 23:19 ] けろっぴ [ 編集 ]
むはぁ~気になる!!
気になる~~~!!!
こういうときどうすればいいのでしょう。
次回で学ぼうと思います!!
[ 2009/06/11 23:34 ] みっちー [ 編集 ]
実は仕組まれたワナなんじゃないか。。。
前科者を寺に住まわせてることを快く思わない人が わざと盗難騒ぎをおこして曾祖父さまを困らせて・・・
そして最後に白馬に乗ったお殿様が現れ、悪人にお仕置きをする。
すんませんv-356すんませんv-356 なんかあんまり緊張の連続で 手が勝手に書き込んじゃいましたv-394
黙って続きを読みますv-388
[ 2009/06/12 07:27 ] おかみっちょん [ 編集 ]
ううん…あるでしょうね、裏切り。
思いを伝えるのって大変なことだと思うし、
人数が多くなれば伝わりにくくなりますもん。
甘えもでてくるでしょう。
曽祖父さま、本当にお気の毒です。
これからどうなるんでしょう?
次回が待ちきれません。
[ 2009/06/12 10:25 ] あび [ 編集 ]
何とも切ないですね~。
試練なのかも知れませんが、あんまりです~。
[ 2009/06/12 12:27 ] うさぽん [ 編集 ]
人の裏切りほど人を苦しめるものはありません。よく思わない人の策謀だったのでしょうか?最後まで信じきりたい、と思っておられたのではないでしょうか?
でもなくなったのは事実ですから人の悪しき部分を突きつけられて辛かったでしょうね。

どんな決心をされたのかとても気になります。

ではではp
[ 2009/06/12 12:33 ] shimokawa [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/12 13:36 ] [ 編集 ]
う~ん、私は普通の人間ですからやっぱり元犯罪者の人たちを疑ってしまうかも…
事実は違っても全部が全部信頼はできないと思うんですよね~
でも曽祖父さまは信じることを実践されてるんですよね
きっとなにかすごい判断をされるのでしょうけど
ご自分ばかりを責めないでほしいなぁと思うんですよね
そもそも「おじさんが掛け軸なんか預けるからだよ!」って言いたいんですけど^^;
でもそれもお寺を信じたからなんですよね…信じるってむずかしい~
[ 2009/06/12 13:55 ] あでりー [ 編集 ]
辛いですね。
一体誰がこんな心無いことをしたのでしょうか。
信じられた人に裏切られた上、無くなったことを攻められるなんてあんまりです(;_;)
預けた人の気持ちもわかりますが、曾祖父様が可哀相過ぎます。
こんな状況で曾祖父様は一体どんな決心をなされたのでしょうか?
[ 2009/06/12 15:13 ] cowslip [ 編集 ]
はぁ・・。ほんとに切ないですね。身内も同然の人に裏切られるのは本当にショックだったと思います。でも曾祖父さんには変わって欲しくないとも思ってしまいます。
[ 2009/06/13 01:14 ] ねこきち [ 編集 ]
>ぴーなつ母さんへ

わわ、忙しいのにありがとうございます。曾祖父の決断は私には完全には理解納得できていないと思います。
難しい…。見守って下さいね。


>けろっぴさんへ

本当に預けないでほしかったです。
いったいどこに置いていたのか、実は聞いていないんです。本堂のご本尊の下かな?と思ったんですけど曾祖父の部屋かもしれません。
とにかく、なんてこった!って話ですよね……。



>みっちーさんへ

みっちーさんのメッセージを読んで、いかん、全然学べないと思うんだけど…と思ってしまいました。
私だったら絶対に曾祖父の行動をとりません。。。。


>おかみっちょんさんへ

思わず、読みながら吹き出してしまいました。そういう展開だったらいいなぁ。優しい書き込みありがとうございます。


>あびさんへ

なんとも複雑な心境ですよね。こういうのって。とにかく寂しいことだと思います。さあ、どうなるか、見守って下さいね。


>うさぽんさんへ

そんなバカな―、ですよね。
私もこのことについては、いまだうまく判断できません。だから曾祖父の内面にはうまく迫れないと思います。
見守って下さいね。


>shimokawaさんへ

私も、曾祖父の心の仲間ではわからないので、事実から推測するしかないのですが…いったいどういう思いだったんでしょうね…。いつもありがとうございます。

>あでりーさんへ

私も絶対疑ってしまいそうです。
それに周りの者に聞くと思います。
この判断は、常人とはちょっとちがう判断なので、あでりーさんはどう思われるかな?


>cowslipさんへ

私もcowslipさんと同じように思います。優しい気持ちで見て下さってありがとうございます。
決心がまた辛いんですけどね…


>ねこきちさんへ

いつもありがとうございます。これからを見守って下さいね。


みなさん、いつもありがとうございます。
[ 2009/06/13 13:17 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。