スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

懇願! 

こんばんは、ノラドラです。

いつも見に来て下さって、応援をして下さり
ありがとうございます。

昨日の記事の「食事の仕方に品性が出る」ということについて、
みなさん賛同してくださいましたね~。
そうなのですが、身につまされますね。。。
美しい作法でお食事できるようになりたいものです…。

さて、今日は忙しいのでたくさんのコマは描けませんが
とにかく進みます。


祖父母の出会いシリーズも6日目。
初めての方は

1.シリーズ続き!祖父の少年時代。「僕だって!」
2.祖父、弟子入り!
3.師匠、やってくれました!
4.ついにXデー!
5.祖父への厳しいチェック!



からどうぞ。(^-^)





では、続きです。











若き祖父の法話は素晴らしいもので、

この集いは大成功だった。





そのあと…







story319-1.jpg











などと考えながら、くつろいでいると…










story319-2-2.jpg


部屋を訪れた人が…。





返事をすると…







story319-3.jpg






なにやら…






story319-4.jpg




大勢の人が部屋に入ってきて

いったいどうしたのかと思ったらしい。









そして…











story319-5-2.jpg




前住職の恵まれない人に尽くす生きざまと

それゆえに起こった盗難事件。


その罪をかぶり服役中に、住職は病を得て、

現在は病院で療養中であること、


それゆえに寺は寺の機能を果たせず、

今は長女が、かろうじてその代りをけなげに勤めていること、

このままでは、姉妹たちは寺をでていかなければ

ならないこと


などなど。







story319-10.jpg
















そして






最後に…
















story319-6.jpg



直球の真剣勝負だったようです。


Yさん、ヨネさん、檀家さんたちは、みんなで

会ったばかりの祖父に

「是非婿になってほしい」と

懇願したそうです。










祖父は









驚きつつも、真剣さに胸打たれたらしいのですが




とりあえずは、こう答えたそうです。










story319-7.jpg

と。









そして…






story319-8.jpg

と考えた。










一方、









story319-9.jpg




今宵はここまで。。。



ーつづくー

ここまできたら、とにかく、続きを見て下さいね~。


↓押していただけたら、明日も頑張って描きますよ~!(^-^)↓

botton22-4.jpg   botton28-3.jpg   

Yさんとヨネさんたちの親心ですね~。


さあ、明日は祖父と祖母の決断と、
周りの反応。



botton75-7.jpg


いつもありがとうございます。
励みになっています。(^-^)




こんな事になってたなんて、『あの子』もビックリですよね~!
ヨネさんやYさんがいなかったら、どうなってたのか…。
運命ってスゴイ!!
[ 2009/06/29 21:27 ] 萬田らむね [ 編集 ]
うわあ~ わかっていたこととは言え、16歳だよ~(かぞえ年) まだまだ子どもなのに・・・
でも、Yさんたちもお爺様の人となりに確信を持ったからこそ、「婿に」と思ったのですから、考えようによっては、すばらしいことですよね。これぞ、「良縁」♪
[ 2009/06/29 21:47 ] ろーたす [ 編集 ]
Yさん、ヨネさん、檀家の皆さん・・・お気持ち解ります(T_T)
私もこの時代に生きていたら、末席でひたすら頭を下げていたと思います。

「あの娘」のお婆様がとても可愛らしくて癒されます(*^_^*)
結末が解っていても、続きが待ち遠しいです!
[ 2009/06/29 22:06 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
うわぁ!ヨネさんやYさんたちの直球真剣勝負!すごいですね。会ったばかりなのに…(^^;でも、直感を信じられたのでしょうね。お祖父様にも、十分気持ちが通じたようですね。まだ気づいていないお祖母様が、かわいらしいです。(^o^)
[ 2009/06/29 22:09 ] けろっぴ [ 編集 ]
今までの展開を知る読者といたしましては
もう素直によかった!と。

有難くお受けいたします、とはよ言いなはれ!と。


よっさま、こうなったら海苔かけて食え、いや乗りかかった船です。
(※採点    点)

あ~更新まで24時間が待てるだろうか?


しかし本当におっさんは人徳のある素晴らしい方だったのですね。素晴らしい生き方をしている人のところに素晴らしい人が集まってくるのだな。

人のためにこれだけ一所懸命になれるなんて本当に感動します。

次が本当に楽しみです。次こそロマンスかも・・・。

ではではまたp
[ 2009/06/29 22:38 ] shimokawa [ 編集 ]
朝アップされてて喜んでたら、夜帰ってまた更新されてる!(私海外在住なので時差あります。)ノラドラさんありがとう!本当に楽しみにしています。
(でも無理はしないでくださいね。)
おじいさまはおばあさまの事、どう思われたんでしょうねー。ちなみにおばあさまは17歳、この時おじいさまはおいくつだったんですか?
[ 2009/06/30 03:13 ] キキ [ 編集 ]
バタバタしていてお邪魔できないでいました(>_<)

いつもながら読み応えがあります!
そしていつもながら、続きが気になる展開!
つづき、わくわくして待っています(*^▽^*)
[ 2009/06/30 08:44 ] ねねこ [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/30 09:58 ] [ 編集 ]
>らむねさん
>ろーたすさん
>ぴーなつ母さん
>けろっぴさん
>shimokawaさん
>キキさん
>ねねこさん

いつもいつもありがとうございます。
すごく楽しみにメッセージを読ませていただいています。
続けて更新していくとみなさんのブログめぐりとコメント返しを含めるとどこかでキューキューになってくるので、今日は1日お休みをいただいたのですが、そうすると仕切り直しできるのでやっぱりラクになるんですよね。
でも、結構根性出して頑張れるのはみなさんの温かいメッセージと応援のおかげです。本当に元気をいただいています。
みなさん、本当に優しくて、すごくうれしいです。感謝しています。
いつもありがとう!
[ 2009/07/01 22:16 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。