スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

妖怪が出た?! 

こんばんは。ノラドラです。
少し暑さが和らぎましたね。でも、各地で大雨の予報が出ています。どうぞお気を付け下さいね。

さて、今日は以前紹介した友達、タカを助けたしーちゃんのお話です。

(初めての方は「しーちゃんがタカを助けた話」へどうぞ。)


先日、しーちゃんのおうち(関西のほうのおうち)に遊びに行くことがありました。


story43-1.jpg


昼間に梅田(大阪)の喫茶店でおしゃべりしていると、しーちゃんが

「昨日久しぶりに金縛りにあってね、結構怖かったよ

でね、妖怪さんが出てきたよ。」


というのです。



しーちゃんのお話はこんな感じでした。



夜中に金縛りにあってね、起きてるんだけど、映像(夢)が見えてきて、
自分が見たこともない古い日本家屋の中にいるの。

story43-2.jpg



その人は、まだ私がいることに気がつかないで、なにかしてるの。










story43-3.jpg


私はその女の人を見た瞬間、

「これはすごく邪悪で力の強い妖怪だ。

見つかったら闘うしかない!」
って思ったよ。


(ふつう、闘おうとは思わんで…、私やったら逃げるか諦めるかも…
しーちゃん、勇敢だなぁ…と思いながら聞くドラ。)



しーちゃんの話はつづく。




story43-4.jpg








story43-5.jpg







そのあと、しーちゃんは一生懸命、氏神様に助けを求めて祈ったそうだ。
すると、金縛りはどうにか解けて、起き上がることができたらしい。

電気をつけて、トイレに行った後も、まだそのへんに妖怪がいそうで怖かったとしーちゃんは言っていた。



ん?まてよ…?

今から、その しーちゃんのお家に行くんだよね…





さてさて、しーちゃんの家にて。


しばらくは楽しく過ごしたけれど、夜寝る前になって寝る部屋が別々だということが判明。



story43-6.jpg


「え、一緒の部屋に寝るんじゃないの?」

「大丈夫大丈夫、部屋は続いているから。」

確かに間にドアもなく、続きの部屋だけど、しーちゃんの姿は見えない。

えええー、だって、金縛りにあったのって昨日なんでしょ…(←怖がりなドラ)

不安だ…




そこへ 「!!」


story43-7.jpg


なぜか部屋のすみに自転車が!










story43-8.jpg


いやーっ、夜中に誰かが自転車をこいでいたらどうしよう!

と私が言うと、しーちゃんは


好きにこがしてあげー。好きにさしたりー。と言った。



story43-9.jpg



story43-10.jpg


ベッドに寝るとなんと、天井に明かりとりの窓が!!!

ダイレクトに外が見えるじゃないか!















story43-11.jpg


よ、夜中に誰かが覗いてたらどうしよう!!



「好きに覗かしたり~…。」としーちゃん。




そんなこんなで…





翌朝。


story43-12.jpg


妖怪は出なかったけど、眠れませんでした…











story43-13.jpg












story43-14-2.jpg



妖怪さんの幸せを祈って寝たら、大丈夫でした。」

ふつう、妖魔退散・妖怪調伏の発想になると思うんだけど…

妖怪さんの幸せを祈るとは…


しーちゃんって、やっぱりただ者じゃない…

天使のような人だな…



ー完ー


平日にしては長かった。。。ふぅ。


ランキングに参加しています。応援ありがとうございます。
ranking01.gif  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif

onrei2.jpg



(あとがき)

ついにしーちゃんにもこのブログを見てもらいました。
タカを助けた話を見たしーちゃんは、「この通りだった、この通りだった」と喜んでくれました。
みなさんのメッセージも見てくれて喜んでいましたよ。

ところで、しーちゃんは、ノラ父を見るなり

「お父さん、そっくり~!!」

と笑っていました。

…自分でもノラ父は実物の父にそっくりだと思います。


ノラドラ様

ノラドラさんは怖がっているのに、読んだ私はプププと笑ってしまいました!
妖怪の絵はとても怖いですしi-282話しも怖いのに楽しいです!!
ホントにすいませんi-237
[ 2008/08/21 19:53 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
こんばんは☆

し-ちゃん、懐の大きい方ですよね。鳥に対しても妖怪に対しても(笑)
私もお化けとかの経験はないけれど、でもそんな話しを聞いた後じゃあ眠れるはずもないですよね(苦笑)
何はともあれ、ドラちゃんがあっちの世界に連れて行かれなくてよかった~!

[ 2008/08/21 20:37 ] 美波海ママ [ 編集 ]
しーちゃんもただ者ではないですが
ドラさんもただ者ではないようなw
なぜか? それは内緒・・・w
[ 2008/08/21 21:17 ] TIKI [ 編集 ]
いや~幽霊とかお化けって言わないとこが
いいですね~(^-^)
んでもしーちゃん懐が大きいですね~!
ノラドラさんの想像力の膨らみは
無限大だし(^_^;)
なんか想像してるものがすべてグロなのに
笑えるってすばらしいっ!
ブラボーです(^O^)/
毎日こちらにおじゃまするのが楽しみです。

[ 2008/08/21 23:30 ] あび [ 編集 ]
ドラさん、妖怪のイラスト、うまいっ!描いてて自分で怖くなる私と違って、冷静に描いてます。
でもしーちゃんてほんと幅の広い(あ、心がね)方です。
[ 2008/08/21 23:31 ] バルおばさん [ 編集 ]
水木茂先生が書いたかのような妖怪たち…
しーちゃんやっぱカッコイイね~。
それにしてもしーちゃんちはモダンな造りね。
そちらに興味がわいてしまいました。
(;´▽`A``
[ 2008/08/22 00:10 ] 萬田らむね [ 編集 ]
皆さんもおっしゃってますが、
妖怪ウマすぎです!(笑)
その上、最初の妖怪は猫なだけに
ものすごい臨場感
ただよってるんですけど~。
ぽぽぽぽぽち~
[ 2008/08/22 01:23 ] きんとと [ 編集 ]
自転車こぐ妖怪…あー! こわい! 朝までこがれたら…こわい!でも鍵をかけとけば大丈夫ww

しーちゃんは、ぜひまた登場していただきたい方ですね~。ノラ父様のイラストがそっくりということは、きっとしーちゃんもこんな感じの美人さんなんですね!

それにしても…
「ノラドラさん、こわがり~( ̄w ̄)」ろーたす1談。
[ 2008/08/22 08:13 ] ろーたす [ 編集 ]
どの妖怪も現実に出てきたらもちろんものすごく怖そうなんだけど、ノラドラさんの描く妖怪ってなんだか愛嬌があって可愛い♪
自転車に乗る妖怪が、ちょっと楽しそうに漕いでいるのが特に(笑)
しーちゃんのお話を聞くと、くすんだ私の心が透明になるような気がします(*^▽^*)
お父さんはそっくりなんですね♪
もう私の頭の中のノラ父さんはしっかりトラ猫にステテコでインプットされました(笑)
[ 2008/08/22 08:32 ] うぐいす [ 編集 ]
こんにちは♪
 
溶解! 妖怪!!
今は亡き私の姉が、子供の頃に
家の前でよく妖怪を見てたそうです。
私は一度も見た事無いけど・・・(^^;)
 
しーちゃん、凄いですね!
戦かっちゃうんだ?!
う~ん・・・強い!!(><)
 
[ 2008/08/22 08:57 ] 日向 [ 編集 ]
「すきにさしたりー」って、いいですね!

ノラさんの家族もお友達も、素敵な方たちばかりですね。
[ 2008/08/22 09:13 ] みかん [ 編集 ]
しーちゃん、いいね!
邪悪な妖怪とはたたかうけど、いい妖怪(?)には好きにさしたり~、っていうのが。
わたしも金縛りには会ったこと何度かありますが、妖怪は出なかったなあ。残念~(?)。
[ 2008/08/22 10:23 ] とりぶう [ 編集 ]
わぁ、妖怪の絵がじょうず~!色もきれい!
えへへ。私は妖怪、嫌いじゃなくて、墓場の鬼太郎とか好きだったりします。好きだけど、実在しないって信じてるから、そのテの話を聞いても怖くないかも。実写で、リアルで、グロ~い映画(妖怪じゃないけどエイリアンみたいな)はさすがに怖いかな・・・。夢に出て来るよね。
しーちゃん、私と模様が一緒ー♪(恐れ多くもw)
[ 2008/08/22 10:30 ] にゃきぶ [ 編集 ]
いや~気持ちが良く解ります!!
僕は霊感がないので見たことはありませんが、以前付き合っていた彼女が見える様で、よくビビらされてました。。。
おっかないッスね~^^;
[ 2008/08/22 13:57 ] はまぴー [ 編集 ]
いるんですよね!見える人・・・。
私も鈍感だけど、ノラドラさんの気持ち、わかる~。そりゃ眠れない。
でもね、私も一度だけ、台湾にお嫁に来た頃・・・・見てしまったことが・・。
いつかブログでかきます~。
[ 2008/08/22 14:07 ] jicojico [ 編集 ]
またまたおじゃまさせて頂きましたv-238
お泊りに行く前にこういう話を聞いちゃうと恐くって寝られませんよね~;
ヘタレでビビリな私は、いまだに布団から足を出して寝れません。
だって夜中にオバケに足を引っ張られそうな気がするんですもーんv-39

子供の頃、夏休みになると「あなたの知らない世界」を見ては夜中に恐くてトイレに行けず、悶絶していたものです;
今でもその頃に見た再現VTRを思い出すと一人でトイレに行けません。
まったく幾つになったら、あのトラウマから開放されるのでしょう・・・
ノラドラさんの絵日記を拝見していたら、また思い出してしまいましたv-12
ギャー!コワイッ!!

・・・とかいいつつ、今回も思いっきり楽しませて頂きました。
ノラドラさんの気持ちを考えると笑ってる場合じゃありませんが、自転車や天窓の部分には笑いを抑えることが出来ませんでしたーv-14ゴメンナサーイ!

最後の妖怪さんの幸せを願ったしーちゃんの部分を読んだら、越智恵子先生の「霊ちゃんにはハグしてチュッv-207」のお話を思い出しました。
愛の力って本当にすごいんですねー!!

私には恐くて出来そうにありませんが・・・((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル・・・

[ 2008/08/22 19:31 ] tunachichi [ 編集 ]
いつもいつもあたたかいメッセージを感激しながら読ませていただいています。本当にありがとうございます。


>ぴーなつ母さま

いらっしゃいませ。ブログタイトルもハンドルネームも変えられたんですね。最初、初コメントの方かと思いました(^-^)。楽しんでくださって私もすごくうれしいです。ありがとうございます。


>美波海さんへ

「あっちの世界に連れて行かれなくてよかったー。」というところになんともあたたかみを感じたドラでした。ええ、連れて行かれなくてよかったです。。もう帰省ですね。気をつけていってらっしゃい!
いつもありがとうございます。


>TIKIさんへ

また謎めいたメッセージを。(笑)
なぜなぜ?妖怪の絵がいやらしく怪しいから?
うーん、なんだろな。でも、いつもありがとう。


>あびさんへ

そう、「妖怪」だからまだ許せます。幽霊と言われたら怖さ倍増。
あたたかく、ほめていただいて、とってもうれしいです。ありがとうございます。


>バルさまへ

ありがとうございます。絵のうまいバルさんにほめられるといつも照れます。妖怪だからまだヘンテコだし書けるんですよ。幽霊は絶対に描けません…。


>らむねさんへ

忙しいのにありがとう。しーちゃん、かっこいいでしょう。しーちゃんちは本当にモダンですよー。


>きんととさんへ

わあ、きんととさんにまで褒められて、ちょっと恥ずかしいなぁ。でも、本当にありがとうございます。



>ろーたすさんへ

鍵をかけるとは気がつきませんでした。あれ、でも後輪はカラカラ回るのでは?
しーちゃんの見た目も天女のようですよ。
ろーたす1様までご覧になったのですか?はい、わたしは怖がりです。。。
いつもありがとうございます。


>うぐいすさんへ

自転車を漕ぐ妖怪を気に入ってくださって(←気に行ってないっちゅーに)、ありがとうございます。あったかいメッセージとってもうれしいです。(^-^)



>日向さんへ

えっ、亡きおねえさまが…妖怪を?
そうですか、いろいろあったんですね。。またこっそり教えてください。
しーちゃん強いでしょう?私ももっと勇敢になりたいです。いつもありがとう。


>みかんさんへ

ようこそ!温かいメッセージありがとうございます。「好きにさしたりー」って思わず自分も真似して使ってみたくなる言葉ですよね。
また気軽にコメントして下さいね。(^-^)



>とりぶうさんへ

えっ、とりぶうさんも金縛りを?
やっぱり十代の頃ですか?
私は姉と同時に金縛りにあったことがあります。ところで宮古島って、なんか妖怪が生き残ってそうですよね。見ませんか?(見えへんっちゅーに(笑))
いつもありがとうございます。


>にゃきぶさんへ

「色がきれい~」って(笑)面白いコメントに吹き出して、思わずもう一度自分の記事を見返してしまいました。
しーちゃんとにゃきぶさんはそういえば同じガラですね。
あ、でも、耳が黒いから。
にゃきぶさんの耳が肌色なのでなにかなまめかしいです。(^-^)
ありがとうございます。


>はまぴーさんへ

ええーっ、彼女さん、霊感が強かったんですか?それはそれは怖かったでしょうね。
はまぴーさん、なんか、さりげなく怖いコメントですね。(^-^;)
いつもありがとうございます。


>jicojicoさんへ

ぎゃーっ、はまぴーさんのところあたりから、話が幽霊の方に移ってる~。。。
jicojicoさん台湾で見たの?
怖い…怖いけど…ブログでの紹介をお待ちしています。
いつもありがとうございます。


>tunachichiさんへ

わかります~。私も怖いくせに、「あなたの知らない世界」とか「心霊写真特集」とか、目をふさぎながら見て、夜になると怖くて怖くて…そんなアホな夏を繰り返していました。
思い出してはいけないと思うと、ますます「おさらい」しちゃうんですよね。
最近は、怖いものは見ないようにしています。
私にはまだまだ怖いものに愛は送れません。。ブルブル…
あったかいコメントありがとうございます。


ここのコメント、みんな連帯感があってリレーみたいに話が続いたり、だんだん怖くなったり。
でも、そんなすべてが楽しいです。
ありがとうございます。

























[ 2008/08/22 21:51 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。