スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

妙なことで観察力が 

 土曜日なのでちょっと頑張って長めの絵日記を書きました。
またまた父のヘンな習性の話題です。

story5-1.jpg


父は、自分の記憶の場所に物がないと、よく周りを探しもせずに騒ぎます。しかも、
story5-2.jpg


必ず人のせいにします。たいていは母か私が片付けるときに違う場所に移したと思うようで
「動かされた」と言っています。で、

story5-3.jpg


「掃除したときに動かしたんだろう」
「知らないわよ」
「(私にむかって)おまえか?」
「自分が片付けたんじゃないの?」云々、というふうに、たいていちょっとした言い合いになるわけです。でも、
story5-4.jpg

たいていは、父の思い違いで、ちょっと上に乗っている紙をペラっと動かすと、すぐその下にあったりして。(いつも雑誌が上に乗っていたり、すぐ近くにあります)

「これじゃないの?」
「おお、それだ!」
「まあ、何よ!」

story5-5.jpg

父は私たちを疑ったことを謝りもしないでさっさと去っていきます。(※「ダンケ」=ドイツ語で「ありがとう」)

母は「本当に探すのがヘタねぇ。」と呆れています。本当に観察力がない。
でも!
story5-6.jpg


昨日のことです。おととい私だけ食べ損ねたパウンドケーキがテーブルの上に置いていたので…(実際はラップがかかっていました)

story5-7.jpg


これからお茶をするために冷蔵庫から出したばかりの雰囲気でしたが、たまたまみんなが一時的に別の部屋になにかをしに行っていたらしく誰もいないので、「昨日食べてないもんね」と思いつつ、先に薄く切っていただいちゃいました。みんなが集まるまでちょっと一仕事してこようと思って、部屋に戻ると…

story5-8.jpg


数分後両親の会話が聞こえてきました。
「おっ!ケーキがさっきより小さくなってるぞ!」
「そうかしら?変わらないけど?」
「見ろ、さっきまでなかったナイフがあるぞ。」

story5-9.jpg


すぐ行って「さっき食べたよ」というと、
「やっぱりな。それ見ろ。」と父。

そのお菓子に関する観察力を他に使ってください。
ー完ー

なぜかわからないけど年配の男の人ってものを探すのが下手だと思いませんか?

↓もし気に入っていただけたら応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2008/06/07 19:18 ] 父のお話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。