スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

事故に遭遇2(助けられた場合) 

こんばんは。ノラドラです。ついに9月になりましたね。
昨夜、ノラ家の2泊3日の夏休みから帰ってきました。
マーくんは今日からまた学校です。おかげさまで宿題は間に合いました。

留守中もご訪問、そして応援して下さったみなさん、本当にありがとう。


さてさて、前回の記事(事故に遭遇(助けた場合))の続きです。

story52-1.jpg




それは、しーちゃんがまだ若かりし頃のある年の年末のことだったそうな。
しーちゃんの家で近所の同級生たちが集まって、遅くまでおしゃべりしたり飲んだりして
楽しんだ後


story52-2.jpg


「よいお年を」と挨拶をかわし、みんなは帰って行った。



そのとき、家族は叔父さんのところに集まっていたので、しーちゃんも叔父さんの家に向かったのです。




story52-3.jpg
友情出演:妖怪A

そう、しーちゃんがのちに掃除することになる事故多発のあの峠。(→「しーちゃんの善意は伝染する」)





その峠で

なんと




story52-4.jpg


ものすごくユラユラ蛇行していたんだって。


しーちゃんは言う。

「今の運転技術なら、そのトラックを避ける自信があるんだけど

そのときは、おじちゃんの車を借りていてハンドルが重くて慣れていなかったし、

(どうしようどうしよう)と動転して、停まっちゃったのよ…」


story52-5.jpg



そして




story52-6.jpg

正面衝突!





story52-7.jpg


しーちゃんの車は大破

車だけ見たら、乗っていた人が生きているとは絶対に思えないほど大破していたそうだ。


story52-8.jpg



ここまで話を聞いて、私は言った。

「しーちゃん、それ、奇跡やん!?」

すごい!

しーちゃんの周りにバリアがあったとしか思えないような軽傷。

しーちゃん、やっぱり、守られたね……。





そして


story52-9.jpg

相手のトラックを見ると、運転手さんが突っ伏していたので死んでいるのかと思って
「大丈夫ですか!大丈夫ですか!」と
声をかけたところ




story52-10.jpg


?!







story52-11.jpg



相手のトラック運転手さんは飲酒&居眠り運転だったようです。





story52-12.jpg


峠は真っ暗。山の中です。
しかも当時はまだ携帯電話も普及していない時代。

どうすることもできなかったそうです。






story52-13.jpg



そして、学生さんたちが
「警察に電話しましょう!」と言って、
電話のあるところまで車で連れて行ってくれたのだそうだ。


そこで、話を聞いているドラは一言。

「でもさぁ、通りかかった人が悪い人だったら怖いよねえ。」


しーちゃんいわく、
「その人たちは、見るからにいい人たちだった」そうな。


電話をしにいって警察の到着を待つ間
学生さんたちはずっといてくれて



story52-14.jpg


後続車がガラスでパンクしないように竹を切ってほうきがわりに
して、しーちゃんのガラスを掃いてくれたり





story52-15.jpg



年が明けるまであと1日というまさに年の暮れのこと。


その夜は事故がとても多かったらしく、警察が現場の峠に来てくれたのは

2時間以上後だったそうな。


とてもとても寒い年末の夜のこと。
でも、しーちゃんにとっては温かい思い出になっているんだって。


よかったね。


ー完ー


応援ありがとうございます。いつも元気をいただいています。
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif





うーん、私なら救急車も呼ぶかも…。

家族に電話しなかったのも実は不思議。

掃除をしていた魔の峠。しーちゃん自身もかつて事故をしていたわけですね…。



なにはともあれ、しーちゃん、よく無事だったなぁ、と感心します。

あとから頭も検査しても異常なしで、

足の怪我も大したことなかったんだって。まさに奇跡ですね。








さてさて、ブログを始めて早いもので3か月がたちました。最初はこんなに続くかどうかわからなかったのですが、みなさんに支えられ続けられています。
いつのまにか訪問してくださる方も、応援して下さる方も増え、
よい方たちとの交流もでき、本当にうれしく思います。

みなさん、本当に本当にありがとうございます。


どうも私は説明くさいのか、やたら絵の枚数が多すぎ自分で大変にしてしまっています(^-^;)。
(4コマくらいの日も増やさないと、大変だ。。)

でも、やっぱり思いつきで自然に描いていくと思いますので、
どうぞこれからも「ノラ家の日常」をよろしくお願いいたします。

本当にいつもありがとうございます。
魑魅魍魎が守ってくれたんでしょうか~^^;
しかし、その運転手、ふて寝とは。。
なんと許しがたい。
そこの妖怪Aに懲らしめてもらいなさいっ!
前歯1本でも折れればズキズキ痛いもの。
救急車か病院へ行くのも手だと思うんですが
それでも助けていただいたのだから
感謝ですね^^
怪我が軽くてなによりでした。
[ 2008/09/01 19:11 ] あび [ 編集 ]
私はあんまり守護霊とか信じない(ていうか怖いから)タチだけど、
しーちゃんは「何か」に守られてるのかも。
そしてそのしーちゃんと親しいノラ一家も…。
それにしてもドラさん、何気に妖怪がバンバン出てきます(笑)、しかもウマイッ!
[ 2008/09/01 20:38 ] バルおばさん [ 編集 ]
しーちゃん凄い!!
不幸中の幸いでしたね。きっと誰かが守ってくれているんでしょうね。

お盆明けぐらいに偶然ドラさんのブログを見て、それ以来楽しみにお邪魔しています。
すーごく絵が可愛くて、大好きです!
これからも頑張ってください。応援しています!
[ 2008/09/01 21:01 ] さち。 [ 編集 ]
ノラドラさんの妖怪Aも、しーちゃんも
只者ではないです!!
すっかりお二人の虜です!!

マーくんの宿題も間に合って良かったですi-179
[ 2008/09/01 22:02 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
しーちゃんって心温まるエピソード満載なんですね^^
正面衝突で軽症だったなんて奇跡ですなー v-404
いい人にはきっといい守護霊がついているのでしょう。v-38
[ 2008/09/01 22:23 ] TIKI [ 編集 ]
妖怪がとうとう友情出演に!(爆笑)

開設三か月おめでとう!
家族の日常とは思えぬ程の
内容の濃さに、毎回笑わされたり
泣かされたりしています。

パソコンの前でアヤシイ私。(笑)

さて、このたびノラちゃんを
リンクさせて頂きました。

私はすんごいパソコン音痴で
自力でリンクが出来ません。(恥)
いつものように、
身内が今度来た時に
お願いしますと
頼んでありました。

不都合等ありましたら
どうぞご連絡ください。
[ 2008/09/02 09:43 ] きんとと [ 編集 ]
すごいね~、しーちゃん!
妖怪の顔、あいかわらず、いい感じですね。しーちゃんって善意の人を見分ける能力に優れてるんだね。
それにしてもトラックと正面衝突なんてそうそうできない経験!できても生きてるかどうかわからない!よほど、いい妖怪(?)がついてるのかなあ。
[ 2008/09/02 09:49 ] とりぶう [ 編集 ]
峠の事故は怖いですよね。私も初心者の頃、急カーブが曲がりきれずあわや山の斜面に落ちかねない事故をやったことがあります。対向車にぶつかって軽自動車がつぶれたけど私は無傷でした~。車が衝撃を吸収してくれるから、人間は無傷で済むそうですね!私の時は携帯が普及しててよかったです。
しーちゃんは寒い中2時間も峠で待っていたり、飲酒&居眠りの運転手を怨んでも良さそうな、大変な経験をされてるのに、良い思い出として残っているのがすごいなぁと思いました。物は考えようですね(^^)
[ 2008/09/02 10:10 ] にゃきぶ [ 編集 ]
前記事、ノラドラ家に止まってもらえて、女の子はなんて心強かったでしょうね。
それに、しーちゃん。事故に遭われたのは不運でしたが、とっても良い人たちに助けられ、やはり日頃の行いか?! 善意は感染するんだなー。

困っている人がいたら助けなくては! どんなことでも、最後に人を救えるのは、人間の優しさなんだなと思います。

妖怪いいですね~。夏が終わっても行かないでほしい(笑)
[ 2008/09/02 12:51 ] ろーたす [ 編集 ]
それにしても、しーちゃんはいろいろな経験をされていますね。しーちゃんは、霊感も強いから、きっと何かに守られたのでしょうか。ノラドラさんの妖怪のイラストがとってもリアル~です!!うまい!!

ノラドラさんも 絵が多いスタイルだし、きれいな色つきだし、一話書くのに凄く時間掛かるんでしょうね?
でも、それがノラドラさんのよさなのかな?。。。なんて書いたら、よけいコマを減らせませんね。えへへ。
[ 2008/09/02 14:30 ] jicojico [ 編集 ]
こんにちは♪
 
怪我がその程度で済んだのも、もちろん奇跡だけど、
その時に車が通ったのも
通りかかった人が良い人だったのも
ある意味奇跡?
 
絵を描くの大変なの、すっごくわかるよ~(><)
私も絵日記にする時は絵の数が多いから
次に再開する時には、ちょっと絵の描き方とか
変える予定です。(;^_^A アセアセ・・・
[ 2008/09/02 15:08 ] 日向 [ 編集 ]
みなさん、たくさんのコメントありがとうございます。
まだ気分は初心者なので毎回、どんな反応があるのかどきどきものなんですが、みなさんのおかげでホッとしたり、喜んだりしています。(もちろん来て下さるだけでも、そしてひそかに応援して下さることもすごくうれしいです。)
いずれにせよ、反応があるというのはやっぱり描き甲斐があるなぁと毎回実感です(^-^)。ありがとうございます。



>あびさんへ

「そこの妖怪Aに懲らしめてもらいなさいっ!」には大笑いしてしまいました。どんな反応があるか最初は緊張するんですけど、あびさんのコメントのおかげで一気に楽しい気持ちになりました。いつもありがとうございます。


>バルさまへ

バルさんも怖がりなんですね(笑)。私も怖いから、悪霊とか言いたくないので(「霊」という漢字自体がすでに怖いです)、「妖怪」にしています(笑)
妖怪なら、どことなくユーモラスで許せるでしょう?
ウマイとほめられるとますます調子に乗りそうです(笑)。ありがとうございます。


>さちさんへ

初めてコメントを書いてくださって、本当にありがとうございます(^-^)。
私もそうだったけど、その場所に初めてコメントを書くときって結構勇気がいるんですけど、書いてもらった方は本当に嬉しいものです。
お盆明けというと、ちょうど一時的にランキングが上がっていたときですネ。
自分ではあまりかわいい絵柄ではないと思っていたので、さちさんに「絵がかわいい」と言っていただけて、ちょっと自信がでてきました。温かいお言葉、本当にうれしかったです。ありがとう!




>ぴーなつ母さま

いつもありがとうございます。
ん?妖怪Aとしーちゃんの虜ですか(笑)?なーんて。とっても嬉しいです。(^-^)


>TIKIさんへ

いつもありがとう。しーちゃんはちょっと特殊だけど、でも、きっとなにごともなく、普通に毎日を暮らせている私たちもすごく幸運なんでしょうね。
(^-^)


>きんととさんへ

わあ、リンクありがとうございます。
不都合なはずもなく、すごく光栄です。とっても嬉しいです。
そもそも、ブログを始めて1ヶ月ほどのヒョッコのとき、きんととさんやバルさん、それからとりぶうさんなど、はるか先を行く「巨匠」のような方々と温かい交流をさせていただけるとは思っていませんでした。本当にお心遣いありがたいことだと感謝しています。(^-^)


>とりぶうさんへ

とりぶうさんも疲れは出ていませんか?たしかに、トラックと正面衝突をしたという人はそうはいないでしょうねえ。とりぶうさんに妖怪を気に入っていただけてうれしいなぁ。(^-^)
また調子に乗ったりして。。



>にゃきぶさんへ

おおお、にゃきぶさんも事故に遭って無傷!車が衝撃を吸収するにしても、そこまで無傷とは、やっぱりにゃきぶさんも守られてそう。
ものは考えよう、って本当にそうだなあと思いました。私もいい方にいい方に考える癖をつけたいです。(^-^)




>ろーたすさんへ

うれしいお言葉ありがとうございます。「困っている人がいたら…」のくだり、ろーたすさんに熱いものを感じます。素敵ですね。
妖怪さん…そんなにろーたすさんに気に入っていただけたなら、また調子に乗って書いてしまいそうです。あっちこっちにひそかに仕込もうかしら(笑)


>jicojicoさんへ

jicojicoさんも絵が多くて、きっちり精妙に描いているから時間がかかるよね。私は落書きしたらそれをそのまま使うので下書きにはそんなに時間をかけてないんだけどね。でも、たしかに、こんなに労力をかけて1話分しか描けないのは考えもの。でも、要領とか戦略的なことは考えないようにしようと思って。自然にしていきまーす。


>日向さんへ

そうよね、すぐに良い人が通りかかったのもある意味奇跡よね。

ところで絵を描く大変さ、共感し合えてうれしい。日向さんは丁寧に描いているもんね。私はわりと時間のかからない描き方だけど、それでも結構時間がかかるのよね~。
大変だった次の日は力尽きて描けないや…。(^-^;)
日向さんのブログの復活を待っていますよ!
[ 2008/09/02 21:10 ] ノラドラ [ 編集 ]
しーちゃん、
本当に運がいいというか何と言うか。。。
ケガも大したことなくてよかったですよね。
季節の変わり目と後遺症も何も出てないのかな?

それにしても、しーちゃんって素敵な方。
ノラドラさんも素敵だからお友達も同じような方が集まるんでしょうね♪

私もお二人のように穏やかな優しい心の持ち主にならねば!
[ 2008/09/03 19:29 ] あゆみん [ 編集 ]
あゆみんさん、忙しい平日にありがとう。しーちゃんは後遺症は全然なかったそうです。私の友達のなかでもしーちゃんはとびぬけてすごくて特別な人です。よい出会いをしました。
あゆみんさんも素敵ですよ~!(^-^)
[ 2008/09/04 22:35 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。