スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネコ騒動の続き 

さてさて、昨日の続きです。読んでない人は先に昨日の記事を見てね。


story58-10.jpg


駐車場にネコの親子がいたところから。




あ、そうそう、父の名誉のためにまずはじめに補足します。

なぜ父がネコに厳しいか。それはウチは、このへんでは珍しく土の多い家なので(だからセミも多い)、

近所の猫が入れ替わり立ち替わりやってきて、ウチを「フン場」にしているからです。

一時期、あまりに多くのネコがやってきていたので臭いし、掃除が大変だったし、

ネコが嫌うものを買ってきて撒いたり、土の上に玉砂利を買ってきて敷き詰めたり、

ウッドデッキを買ってきて「フン場」をふさいだり、春にはかなりノラネコとバトルをしたばかりなのでした。

また、来る猫はどれもこれも「ネコ相」が悪い!ヤクザみたいな目つきです。

そういうわけで、父はネコには厳しいのでした。


また、エサをやるときは、飼う覚悟を持たなければならないと考えていて、中途半端が嫌いなのです。だから「ちょっとだけかわいがる」という態度をすごく嫌うのです。

正論ですよね。


というわけで、続き。


story59-1.jpg


前の道が狭いので、授乳中とはいえ、駐車場に入れないわけにはいきません。
ゆっくりゆっくりバックして入れると、ネコの親子は家と家の間に移動していきました。






story59-2.jpg


トランクから巨峰の箱を取り出し、父よりも早く家の中に入り、2階に駆け上がって
窓からネコを見てみました。

お隣の中庭のあたりで子猫を産んだことはおおよそ見当はついていました。





story59-3.jpg







よし、父が来る前にエサをやってしまおう!




story59-4.jpg



ところが!

母は私の背後から適当に煮干しを投げたので





story59-5.jpg


ちょっと窓からのぞいただけで、すぐ目につく隣の屋根の端っこ

(すぐ近くなんです!)に煮干しが乗ってしまった!

こんなの誰が見たってエサをやったのバレバレ!

お父さん怒るよ~!



急いで窓を閉めてロールスクリーンを下ろし何事もなかったようにしていると


父が階段を上がってきて、窓のロールスクリーンをあげのぞこうとした。




story59-6.jpg







story59-7.jpg





沈黙…



story59-8.jpg


全然気づかなかったらしい…。

目の前にあるのに、どんな視野をしているんだろう?!

(どうりでモノを探すのがヘタなはずだわ… →「妙なことで観察力が」)


その後、ネコの親子の処遇をめぐって話し合いに。



story59-9.jpg




「…どっか遠くに捨てにいくか…。」と父。


父は田舎育ちの人。田舎では、悪さをするノラ猫を、魚のある海辺や港に捨てに行くということが結構あるらしいです。(ちなみに父も”飼っている”猫の子猫を捨てに行く発想はもっていません。)


(↑私たちがそんなことを絶対にさせませんのご安心を。
自分さえよければいいという身勝手発想なのでこれはダメです。)






ダメダメ!

母が説得する。

「こんな小さなネコにそんなことをしたら死んでしまうよ。ダメよ。」


story59-10.jpg

そーだそーだ。


お母さん、ナイス!



で、私も頑張る。


story59-11.jpg


極論すぎて「アホ。」と言われてしまった。。。
(初めての方は「父の生い立ち ~鎮魂の満州~」へ)



さらに母が頑張る。


story59-12.jpg

あのお母さんネコを悲劇のヒロインにして同情させる作戦のようだ。




すると父が



「あの子猫の毛色からすると父親はマイケルやな。」

と言いだした。


マイケルはうちをフン場にしてしょっちゅうやってくるマイケル模様のネコだ。


そして

story59-13.jpg



というわけで、みんなでマイケルを悪者にしました。


とりあえず、しばらくは、かわいそうな親子を見守ることに。


それから

story59-14.jpg


父はマイケルを激しく敵視している
(マイケル、やっぱり家にフンをしにくるのだ)

追いかけるっておとなげないでしょ。。。。(恥ずかしい父でスミマセン…)


ーつづくー


いつも元気をありがとうございます。みなさんの応援のおかげで続けられます。

please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif



このネコの親子、どうしたらいいでしょう?

不妊手術だって2匹くらいなら引き受けられるけど5匹は…。。。

どうしたらいいと思います?

「私ならこうする」というアドバイスはとってもありがたいです。


[ 2008/09/11 21:20 ] ニコボンのお話 | TB(0) | CM(16)
フン場ですか!キツいです(;´д`) ノラ父様 正論。
しかし、捨てに行くのは…いくら何でも、夢見が悪いorz
やはり里親募集でしょう。
ポスター、ネット、ミニコミ紙、フリーペーパー。
まだ子猫なら、いくらか期待できるかもしれません。
ノラ家と猫たちにとって、なんてか一番良い結果になってほしいです(*・人・*)
[ 2008/09/11 21:52 ] ろーたす [ 編集 ]
ノラ父様!正論です!!
そんなに苦労されてたのですね。
マイケルーーーーーー(怒)

優しいノラ家の皆さんが、心を痛めず、
悩まずに済む方法がないかな。
きっと良いアドバイスが入ると思います!!!
無力で申し訳ないです(ToT)
[ 2008/09/11 22:04 ] ぴーなつ母 [ 編集 ]
あびさんのリンクからお邪魔して
ずっと読み逃げしていました。
今回は、思わずコメントいれずにはいられず…
我が家のにゃんずは、全員「捨て猫」です。
自分自身、保護活動をしているわけではないので
偉そうなことは言えませんが…
マイケルの去勢と母猫の避妊だけでもできないでしょうか?
自治体によっては、手術の助成金がもらえます。
また、獣医さんも地域猫の去勢・避妊については格安でやっていただけることもあるらしいです。
仔猫はやはり里親募集ですかね…
里親になっていただいた方に、きちんと避妊・去勢手術をしていただくのがいいと思います。
里親募集の掲示板などもたくさんあります。
みんな幸せになれるといいですね。

ちなみに…
あたしの弟は「ねずみ年」ですが
猫が大好きですよ♪
(*´∇`*)
[ 2008/09/11 23:26 ] さごれ [ 編集 ]
うう、どうすればいいのでしょうね。
うちも一時ネコがフンばかりして困った事があるし。でもこのまま増えたら大変ですね。
[ 2008/09/12 00:00 ] バルおばさん [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/09/12 06:25 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/09/12 06:27 ] [ 編集 ]
ねこ嫌いなのに、きっちり観察してるお父さん、いいですね~。おまけにちゃんとマイケルって呼んでるところもおもしろい!
宮古島は野良猫天国です。暖かいし、食べ物もなぜか豊富(ねずみとかきちんと取ってる!)で、すごく野性的です。そのかわりかわいくないけど。
ノラお母さんのやさしさ、いつもながらすごくほっとさせられます~。
[ 2008/09/12 09:01 ] とりぶう [ 編集 ]
ノラ家的には大変な猫騒動なのにすいません(´ω`)
「とりあえずマイケルを悪者にした」って面白すぎ。私もどうしたらいいのかわからないけど・・・さごれさんの意見が一番穏便に済みそうですね。でもそういう場合、猫たちをどうやって捕まえるのかな?
[ 2008/09/12 10:02 ] にゃきぶ [ 編集 ]
マイケル…本当にマイケルの子かも分からないのに。
(* ̄m ̄) ププッ
ま、とりあえず、お父さんが捨てるという発想からそれたのでヨシとしましょう。

さて、仔猫についてですが、
とりあえず、里親募集はどうでしょうか?
私の所にもバナーを貼ってありますが、
『いつでも里親募集』では、
匿名で里親を探す事ができますよ。
(みつこもここで見つけました)
仔猫のうちなら希望はあります。
写真を用意し(できるだけかわいく見えるヤツ)、
とりあえず出してみてはどうでしょうか?
その時、現在は外にいて、
検査や駆虫はしてない事を書いておいた方がトラブルは少ないかと思います。
また、捕獲も大変だと思うので、
すぐに渡す事ができないかもと伝えた方がいいかも。
兵庫では『ホームレスキャット』というブログを書いてる人がいるので、
その方にアイデアをもらうのもいいかも知れません。
写真があれば、私のブログにも載せたいと思います。

次に、里親が見つからない場合ですが、
もし、ノラ家が餌をやり続ける気があるのなら、
母猫は早めに避妊手術をした方がいいですよね。
仔猫は2か月もすれば離乳すると思うので、
その頃がいいと思います。
ただ、これも捕まえるのが大変です。
まず、ノラの避妊に協力的な病院を探すことです。
安くやってくれるところもあります。
費用はこの場で募金はいかがでしょうか?
500円や1000円なら、気軽に振込んでくれる方もいると思います。
もちろん、私も出します。
ただ、子供たちも大きくなると、去勢、避妊が必要です。
だいたい半年位で手術できるようになるので、
それまでにお金を集め、自力で全匹捕まえ連れていく覚悟が必要です。

もし、それができそうもなければ、
あまり関わらない方がいいと思います。
近所の人も糞や鳴き声で迷惑してるかも知れないから。
ノラ家が餌をやってるから…なんてなったら、
住みづらくなるかもだし…。

もし、面倒を見ていくと決めた時は教えてくださいね。
その場に行くのは難しいけど、
費用や餌の援助は惜しみません。

あと、お父さんが嫌々でも餌をやってくれるなら、
猫たちも懐いて可愛く思えるようになるかも…。
お父さんに餌やりを頼む事ができたら、
少しやりやすくなるかも知れないですよね。
ウマい事おだてて…無理かなぁ?
(;´▽`A``
[ 2008/09/12 11:38 ] 萬田らむね [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/09/12 11:42 ] [ 編集 ]
ねずみ年猫嫌いのノラ父にしては
嵐も呼ばずノラ母の説得に応じる器の大きさ♪

ねずみ年のうちの母は
「猫はやわらかい土を掘り返すから
 少し固めてみるとか藁を敷く」とか
対策を練ったようです。
あと、柑橘系とかすっぱい臭いがダメなので、
木酢液とか撒いてたようです。
ペットボトルは効かないらしいです。

で、猫の捕獲は完璧ノラ化してる場合は
むずかしいので地域のボラ団体さんに相談すると
捕獲器を貸してもらえるかもしれません。
里親探しを積極的にお手伝いすると言えば
ちゃんとサポートしてくれると思いますよ。
お隣さんがもし猫で迷惑してると思っておられたら
協力してもらえるかもしれませんし。
乳飲み子は病気になりやすいので
ママ込で団体の方が保育してくれるかも
しれませんし。

とにかく馴れてない人が乳飲み子を預かるのは
難しいので保護団体を探したほうが
よいかもしれません。

もし、ノラ父さんが折れて猫を飼ってもよくなったら
家から出さなければ庭をあらされることもないでしょうし^^;
ともかく猫たちの無事を祈ります^^
[ 2008/09/12 11:45 ] あび [ 編集 ]
う~ん、難しい問題ですよね。
コメントに書かれてる方もいらっしゃるように、保護団体に連絡できないでしょうかね。お父さんの「一時の情け」が何の解決も生まないどころか、猫と人間、どちらにとってもよくない事態を招くと言う気持ち、よく分かります。猫ちゃんたちが、無事に保護されるといいですね。
[ 2008/09/12 14:02 ] jicojico [ 編集 ]
こんにちは☆

読み終えて「ん…これはどうしたものか…」と考えながら皆さんのコメント見たら…

まあ!皆さんから、沢山参考になる事が書いてあるじゃないですか!「らむねさん」のなんて、私まで勉強になりましたよ~。
ドラちゃんの回りには、こうやって自分の事のように考えてくれる、心優しい方ばっかりがいてくれて嬉しいですね。
でも、ドラちゃんの人柄がそうだから、当然ですけどね!
…で…私からは…皆さん以上に参考になる案は思い付かないので、このまま静かに退散します(苦笑)



[ 2008/09/12 16:38 ] 美波海ママ [ 編集 ]
みなさん、一生懸命考えてくださってありがとうございます。
とっても感激です。

あとでゆっくりとお返事書きますので、まずはつづきをアップしますね。

本当に本当にありがとうございます。
[ 2008/09/12 19:19 ] ノラドラ [ 編集 ]
>ろーたすさんへ

そうですね、私が遊びに行くブログの方々は里親募集のバナーを貼っている方が多いので里親のことは考えています。ただ、全然ネコに触れそうにないんですよね。。。
ボランティア団体を探してみます。
一緒に考えてくださって本当にありがとうございます。(^-^)


>ぴーなつ母さま

やさしい応援のお言葉ありがとうございます。そんなメッセージも温かくてとってもうれしいですよ。(^-^)
いい結果になればいいんですが。
頑張ります。ありがとうございます。


>バルさまへ

バルさんのところもフン害に!?
心配していただいて一緒に悩んでくださって、それだけでもとっても嬉しかったりします。いつもありがとうございます。(^-^)


>さごれさんへ

初めての書き込み、しかも、たくさんの詳しいアドバイスありがとうございます。また、別にもアドバイスを補足してくださって、ありがたいことだと感謝感激です。
とても参考になりました。
母ネコはまっさきに避妊手術をしたいと思います。ただ、マイケルは、飼いネコの可能性大です。。。うーん。。
ボランティア団体のこと、ありがとうございます。さっそく私の方で探してみますね。本当にご親切にありがとうございました。またそちらにもあとから伺いますね。


>とりぶうさんへ

ネコ嫌いなのにやたらネコを気にする父です。宮古島のネコのことはテレビで見たことがあるかも(沖縄本島かな?)。ゆったりしていて幸せそうですよね。沖縄でなければネコも生き抜くい世の中ですよね。
温かいお言葉ありがとうございます。(^-^)


>にゃきぶさんへ

マイケルに反応してくださってありがとう(笑)。むずかしい話題なので純粋に笑ってくれてほっとしました。(^-^)
ネコを捕まえるためにはエサをやって懐かせないといけないし…いろいろ大変そうです。手荒な捕まえ方はネコにもショックでしょうし…。ボランティア団体を探して相談してみますね。
ありがとうございます。


消えると怖いのでいったんここで送信しよう…

みなさん、ありがとうございます。
[ 2008/09/12 21:05 ] ノラドラ [ 編集 ]
>らむねさんへ

すごくわかりやすく丁寧なアドバイス、熱くて心のこもったご提案、本当に本当に感謝しています。

里親募集のバナーはいつも見ていたから考えていたけど、完全なノラで人間に触らせない子猫の場合は難しいと思っていました。親猫がもうちょっと人間に慣れているネコなら子猫も慣れるのにね。
まず、教えてくれたブログに行ってみたり、動物病院探しなどから動いてみます。ボランティア団体も探してみます。
いくつか聞きたいこともあるので、
ちょっとまた個別に相談させて下さいね。本当にありがとう!


>あびさんへ

さすがあびさんも詳しいですね。
さっそく保護団体をさがしてみますね。
あびさんのコメントで気づいたけど、
実は、ネコが子猫を産んだお隣さんは去年から空き家です。
そして反対側のお隣さんは、きわめてネコを憎む人で、自分で毒をまいていると言っていました。以前うちで飼っていた猫は毒殺されてしまったのですが(思い出すのも辛いです)、これはおそらくこのお隣さんです。
なかなか協力者はいないので辛いところです。とにかく、いろいろ病院とか保護団体とか調べてみますね。ありがとうございます。


>jicojicoさんへ

ありがとうございます。保護団体をさがしてみますね。
一時の情けはいけないけれど、餌でてなづけないと逆に捕獲もできないし、もっと人に慣れてもらわないと里親も難しいかも。悩みはつきませんが頑張ってみますね。


>美波海さんへ

一緒に考えてくださってありがとうございます。そんなコメントもうれしいんですよ(^-^)
私もみなさんのアドバイスのすばらしさにびっくりしてしまいました。本当にありがたいことですね。ブログをやっていて本当によかったなぁと思いました。


みなさん、本当にありがとうございました。
心から感謝しています。
[ 2008/09/12 21:25 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。