スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もしかして、危険な母。 

こんばんは。10月になりましたね。
ここのところ寒かったので風邪をひいている人もいるかもしれませんね。
また少し気温が上がりつつあるみたいですが、気候不順が続きますので、みなさんお身体には気を付けてくださいね。


さて。




今日は、母のお話です。





story73-1.jpg

煮込みのとき、あるいは残り物に火を入れるとき、ほんの少しでもコンロの前から離れると、
もう100%忘れて焦がすようになってます。

これが最近やたら多くて怖い。


(火をつけたら絶対その場を離れちゃダメよね。。。)


そのうち家を焼かないか心配。




それだけじゃなく




story73-2.jpg

父が先週なにかのお返しを買いに百貨店に行こうとしたとき、百貨店のカードを渡したつもりが











story73-3.jpg








そうかと思えばつい数日前に






story73-4.jpg
ATMの前で手間取ってると思ったら




story73-5.jpg
「百貨店のカードを入れてしまったわ。」
「どうなったん?」
「戻ってきたわ。」
「よかった。。。。…お母さん、ATM壊さんといてよ。」




ここまでなら





まあ、普通のうっかりさんよりちょっとひどいくらいなんだけど








極めつけは…




この前の旅行の時に、母が



「私、まずいで!ほんとにまずいかもしれんで…!」

と言う。聞けば、




旅館で部屋に忘れ物をしたので、一人で部屋に戻ろうと思い


story73-6.jpg

ボーっとしながらエレベーターのボタンがいっぱいあるところを

じ~っと見ていたら



story73-7.jpg

「無意識にエレベータの横の鍵穴に、部屋の鍵を

入れて一生懸命開けようとしてたんよ。」


途中でハッと我に返ったけど、

人に見られてたら完全な挙動不審やったと思うわ。









story73-8.jpg


…もしかして、お母さん、そろそろヤバイ?


父と私が顔を見合わせて、うなずきあったのは言うまでもない。



ー完ー


続けるエネルギーになっています。応援、いつもありがとうございます。(^-^)

please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif



お母さん、頼むわ~、もうちょっとしっかりしててー。(><)


…といいつつ、実は、わたくしドラも、すでに母なみで自分が非常に怖いのです。

失敗は数々…。


つい一昨日、栗ごはんにした残りの栗でグラッセを作ってたら、完全に火にかけているのを
忘れて、焦がしました。もったいない!!

でも、誰も見向きもしない焦げた栗の、無事な上の面を父が一人で一生懸命食べてました。(笑)




[ 2008/10/01 19:39 ] 母のお話 | TB(0) | CM(13)
ノラドラさんこんばんは!
おかぁさんのサポート、したげてくださいね~!^^
[ 2008/10/01 22:16 ] もみの [ 編集 ]
どきどきします~(´д`;
火事にだけは!気をつけてください!!

物忘れはだれにだってありますよね。とくに女の人は、何かをしながら次の行動を考えていたり、やっぱり忙しいのが一因だと思うんですよね。

しかし、火はまずいです!>IHクッキングヒーターですか?
[ 2008/10/01 22:29 ] ろーたす [ 編集 ]
うう、私も結構そそっかしいから笑えませんが…、しかし火の元だけは気をつけてください。
果物大好き父さん、焦げてても栗(果物かな?)は食べたんですねv-410
[ 2008/10/01 23:49 ] バルおばさん [ 編集 ]
こんばんは
わたし、おかあさまともそっくりです。しかもずっと以前から。
よく家を焼かなかったと自分でも呆れることがままあります。
火にかけてしばらくはその前で待っているのですが、呼ばれたり、待つ間にちょっとだけ出来ることをしようとその場を離れると、もうそちらのことに集中してしまい、火にかけていることをすっかり忘れてしまいます。いろんな食物を相当、炭にしてしまいました。
レンジを開けたら、前日の夕食のために調理していたものが置き去りになっていたこともありました。
何かを取りに行く途中で何を取りに行ったのか分からなくなってしまったり、忘れて別のことをしていたり。
先日もスーパーのレジで、銀行のキャッシュカードを出して、大笑いされました。
エレベーターに乗ろうとして、その前を通り過ぎてしまったことも。その時、夫がドアを開けて待っていたので一部始終をしっかり見られてしまいました。
こんなことを思い出していたら我ながら恐ろしくなってきました。
おかあさまはまだまだしっかりなさっています。
[ 2008/10/02 00:11 ] 花姥 [ 編集 ]
私も人のこと言えませんです…
誰しもうっかりな所ってありますよね。
これからの季節、乾燥が激しくなってきますし
火の元だけは気を付けたいですね。
あ、戸締まりも。
[ 2008/10/02 08:43 ] タック [ 編集 ]
私の母もありましたよ~(^^;
私だけ一人、二階で昼寝をしている間に、妹と山登りに出かけた母。筍をとろ火で茹でていて、火を止めるのを忘れて・・・。頂上で思い出したらしく、急いで駆け下りて帰って来ました。(片道40分で
登れる山です)茹で筍だったんだけど、焼き筍ができていました~。寝ていた私はまったく気づかず・・・すごい勢いで帰って来た母達が、何事かと思いました(^▽^;
危険ですよね~(私も)
[ 2008/10/02 10:05 ] にゃきぶ [ 編集 ]
うちの同居の義母も真剣にそれでなやんでます。でも悩んでも改善しないというのが物忘れ。
「老人力がついてきたってことでいいんとちゃいますか~。」
なんて能天気に返してます。実際、怖いでそれは、という行動もありますが、どうしようもないんだよね~。
[ 2008/10/02 10:07 ] とりぶう [ 編集 ]
同時に二つ以上の作業が難しくなったとうちの母も言ってました。
とは言え、私も電気ポットに水を入れ、思わずガスコンロの上にのせようとしたことあるし、年齢のせいばかりでもないのでしょうね(^^;)
ATMじゃないけど自動改札にテレホンカード入れたこともあります。壊れなくて良かった~。
エレベーターに鍵穴があったなんて普段気付かなかったけど、お母さん良く見ていますね(笑)反対にすごい観察力じゃないですか(^▽^)
[ 2008/10/02 10:55 ] うぐいす [ 編集 ]
うほほーい昼ポチね
カバーですカバー
みんなでカバー
お母さん可愛いです
どんどん可愛くなっていくんです
いいんですそれで。
[ 2008/10/02 11:30 ] 落合 [ 編集 ]
あはは~^^
かぎ穴があったらとりあえず差し込んでみたいもんです♪
押しボタンがあったら押すとか、
引き出しがあったら引いてみるとか。
無意識に手が動いちゃったんですね~^^
私はお湯を沸かすと100%やかんから吹きこぼれます。
ノラ母さん大丈夫よ~^^ノ
グラッセも甘いからすぐ焦げますよね~。
それをちゃんと食べたノラ父さん偉い!
栗も好きなんだな…
[ 2008/10/02 16:29 ] あび [ 編集 ]
こんにちは☆

笑える失敗ならいいですけど、火は危ないですよね。
うちの福岡のばあちゃんも何回かお鍋をダメにしているので、去年旦那さんが仕事でもらった「火災報知機」を、台所に付けてましたよ(苦笑)


[ 2008/10/02 17:58 ] 美波海ママ [ 編集 ]
いつも優しくてほのぼのしたコメントをありがとうございます。
これは私の方が楽しませていただいていますね。(^-^)

みなさんのところには、コメントはできなくても必ず応援に行っています。
いつもありがとうございます。


>もみのさんへ

もみのさん、どうも(^-^)。
簡潔でインパクトのあるコメント、笑っちゃいました。ありがとうサポート頑張ります。


>ろーたすさんへ

ええ、私が家を出たら火事になるのではないかと怖いです。(←あ、私も危ないんだった。)
本当に両親が歳をとったらいよいよオール電化ですかね。。。
いつもありがとうございます。


>バルさんへ

そうですよね、家事だけはダメですよね。って、母のことを心配していたら自分も栗を焦がしたのでショックですが。。
ええ、父は栗にも目がありません。(笑)
いつもありがとうございます。



>花姥さんへ

花姥さんの気取りのない告白に、思わずクスクス笑ってしまいました。花姥さん、本当に母みたい(って私もかなり似てます)。花姥さんのコメントを音読してあげたら母は「自分だけじゃなかったんだー」ととても喜んでいましたよ。
スーパーで銀行のキャッシュカードを出すのは母も先日やってました。
花姥さんの場合はもしかしてお疲れとか睡眠不足とか?
お互いに気をつけましょうね(^-^)
ありがとうございます。


>タックさんへ

タックさん、ありがとうございます。
みなさん、うっかりは自分もあるっておっしゃってくださって、温かいなぁ。そうですね、火の元だけは気をつけたいです。(^-^)


>にゃきぶさんへ

あははー。にゃきぶさんも危なかったね~。にゃきぶさんのお母さんもちょっと危険(笑)。
親近感がわきました。でも、本当に気がついてよかったよね。(ブルブル)
いつもありがとう(^-^)


消えたら怖いので行ったんここで送信しまーす。
[ 2008/10/02 21:45 ] ノラドラ [ 編集 ]
みなさん、ありがとうございます。続きです。

>とりぶうさんへ

うーん、すでに先を行く悩みのようで…。「老人力がついてきた」という前向きな捉え方がとりぶうさんらしくていいなぁ。
人間は老いていくから仕方がないんですよね。周りがどれだけサポートできるかなのでしょうね~。
参考になるコメントをありがとうございます。(^-^)


>うぐいすさんへ

そうそう、同時に二つのことをするのが難しくなってくるというのは、すでに私も感じています。20代って、いくつものことを並行してできたのに、今は一つのこともトロくさくなって…。
うぐいすさんの失敗もお茶目です。
私も自動改札にバスカードを入れたことがあります(笑)。
みんな似たようなことをしているんだなぁとホッとしました。
観察力ねぇ…ふふふ。
ありがとうございます。(^-^)


>落合さんへ

とっても温かくてシブいコメントありがとうございます。
そうですね、みんな可愛くなっていくんですね。
なんだかじーんときました。(^-^)


>あびさんへ

うーん、あびさんってなんとなくするどいですね。私も、もうちょっとしたら鍵穴があったら差し込んでみたくなるしボタンがあったら押しそうなのが自分でわかるんですよ~。そんな老人になりそう(怖い。。)。
そう、父は栗にも目がありません。
無事な面をを歯でこそげとって食べてました。まさにクマちゃんでした。(^-^)


>美波海さんへ

火は怖いですね。なるほど、火災報知機ですかー。
この火災報知機も、熱を感知するタイプ(安いのでほとんどがこれ)と、煙を感知するタイプがあるんですって。煙を感知するタイプにしないとね。。。
本当にどうやってカバーするかこれから真剣に考えないといけなくなるんですね。
いつもありがとうございます。(^-^)



[ 2008/10/02 21:58 ] ノラドラ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。