スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

衝撃の皇帝ヒョードル! 

こんばんは、ノラドラです。

いつも温かい応援をありがとうございます。カメ話、最終話です。

初めての方は「真のカメ飼いへの第一歩」からどうぞ(^-^)。





しーちゃんのアドバイスと同じころ、もう一つの転機がやってきた。


うちのミドリガメがあまりにも人になれず、飼い方もわからず悩んでいたノラ家は、ネットでミドリガメを飼っているブログはないかと検索をし、たどりついたのが「ミドリガメの雪国日記」だったのだ。





story77-1.jpg



まず、皇帝ヒョードルという名前に驚き、

毎回のタイトルの激しさに驚き、

なるほど皇帝というだけあって、その堂々とした姿に驚き、

そして何よりも、ここまでカメに愛を捧げ、カメライフを楽しんでいる

ろーたすさん一家に驚き…

まさかカメでこんなにおもしろいブログができるとは思わなかったのだ(スミマセン)。



まさにドラの目からウロコが落ちたのだった。



○皇帝ヒョードルを知るためのピックアップ
皇帝ヒョードル、隠しきれない王者の風格
勅語なり 皇帝ヒョードル独占インタビュー
皇帝ヒョードルの、身体的特徴を検証してみよう!」
ご用心!皇帝ヒョードルを隠し撮り
皇帝ヒョードルの、どうしても譲れない夜
皇帝ヒョードル、明かしていいのか?!宮廷のすべて!」





今ではドラはろーたすさんから皇帝の「下僕認定」まで受けてます。(笑)




story77-2.jpg

皇帝ヒョードルのことはすぐに家族で共有。

この日から、やたら「皇帝ヒョードル皇帝ヒョードル」という言葉が

ノラ家の会話の中にでてくるようになった。

「皇帝ヒョードルはお散歩もするんだよ。」

「スリッパで休むんだよ。」

毎日報告するドラ。


やがて


story77-3.jpg

しょっちゅう家族を呼んでろーたすさんのブログを見せるように。

家族ものびのびと暮らしている皇帝ヒョードルに毎回驚いている。


「なんと目が大きくてかわいらしいな」という父の言葉が妙に印象的だった。

そのとおりなのだ。


愛情を受けていると可愛い顔になるというしーちゃんの言葉通りだ。





そして


story77-4.jpg
もともとカメ好きマーくんは皇帝ヒョードルをすっかり気に入って、完全なブログファンに。
夏休みの間は毎日チェックし、必ず応援ポチを押し
どんどん皇帝の画像をピクチャーに保存しては
勝手に姉のPCの待ち受け画面にしていて、姉をびっくりさせていた。

姉:「ピクチャの中、皇帝ヒョードルだらけやんかー!」



そしてこの出会い以来



story77-10.jpg
ビクガメ:(ほっとけ!)

「皇帝ヒョードル」という憧れのミドリガメ像を得たノラ家は、

「いつかは皇帝!」を合言葉に

うちのビクビクガメたちに愛をそそぐ毎日なのだ。










でもねえ…








story77-5.jpg

こんなにキラキラしている皇帝と比べると…







story77-6.jpg

なんで君たちそんなに引きこもってるのん?


ほとんど岩の中に引きこもって

アマテラス状態」なのだ。






でも、いつかは人に慣れてくれると信じて頑張るよ。

いつかは皇帝のように立派などっしりとしたカメに成長しておくれ…。



うちのカメも幸せにしないとね。



そんなこんなでまだまだカメ飼いへの第一歩を踏み出したばかりのノラ家ですが、

おかげさまで意識だけはしっかりしてきましたよ。(^-^)







ああ、そうそう。


皇帝の熱烈なファンで下僕認定まで受けているドラですが…





でもね…









story77-7.jpg







story77-8.jpg

だって、あまりにも激しすぎるんだもん…

(参考記事:「今が旬!皇帝ヒョードルと獲れ獲れの秋」「皇帝ヒョードル、暴君なのはいったい誰だ!」など)


ー完ー



いつもありがとうございます。みなさんの応援がとてもありがたく、力をいただいています。(^-^)
please02.jpg にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ranking3.gif



皇帝ヒョードルを知ったとき、うちのカメがビクビクしているのはまだ「子ガメ」だからかな?と希望を持っていたのですが、ろーたすさんのところのニューフェース・「かめっぱち」が子ガメなのにあまりにも堂々とした大物なので、うちのビクつきは個性なのだと思うことにしました。

特に「濃いガメ」のほうは、ビクつきがひどく、エサもなかなか食べてくれません。
ぐずぐずしている間に「薄ガメ」が全部食べてしまうので「薄ガメ」と「濃いガメ」の食べる量は10対1ほどの差になっています。


濃いガメは人が近づくと岩の中に入って出てこないので写真が撮れないので(写真を撮ろうものならショックで3日くらい絶食するに違いない)

今の薄ガメだけ。

story77-9.jpg

濃いガメは、ほぼ買って来たままの大きさで甲羅も円形だけど、薄ガメは、かなり大きくなって甲羅が楕円形になってきた。

色も濃くなって、もう「薄ガメ」じゃないかも。

かなり大きさに差がついたので、最近は「大ガメ」と「小ガメ」と呼ぶようになっている。

(いいかげん、名前をつけようよ、マーくん!)


[ 2008/10/06 00:15 ] カメのお話 | TB(0) | CM(7)
皇帝ヒュードルの話題でもちきり!
でしたね。
そういえば、セネガルにいたとき、1メートルくらいもある陸カメに
親子で乗っかりました。カメにもいろいろですね~。
カメって無愛想だな~ってずっと思っていたけど、
しーちゃんのおっしゃるように、どんな動物も愛情をかけてあげる
ことが基本!!かも知れませんね~。
それは、子供についても全く同じですが・・・。
[ 2008/10/06 10:30 ] jicojico [ 編集 ]
大カメ・小カメの食事割合が
うちの猫と同じような気が…orz

ろーたすさんのブログ見てきましたよ^^
題がぐぐっと気を引きつけました。
カメって面白いんですね~
確かに目からウロコでした!
ノラ家の飼いカメが表情豊かになるのは
いつの日かっ!
楽しみが増えました^^
[ 2008/10/06 11:09 ] あび [ 編集 ]
こんにちは♪
 
リンクされてるページ、全部見ましたよ~♪
亀さん、可愛いですねぇ~(^^)
 
私は亀さんの事をまったくわからないので
何てコメント入れていいのかわからず
読み逃げしちゃいましたが・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
 
慣れてないんですかぁ~・・・
って言うか、亀さんって慣れるんですね!
それすらも知りませんでした!(><)
 
ろーたすさんのブログ見て
お勉強します・・・(^^;)
 
[ 2008/10/06 18:24 ] 比奈 [ 編集 ]
とてもカッコよく描いていただいて、ありがとうございます。
こんなことがあると、ブログやってて良かったなあ~としみじみ思いますww

ノラ家のカメさんですが、2カメの間に力関係ができているかもしれません。せめて餌のときだけでも、別々にあげたほうがいい気がします。
条件が許せば、水槽も分けたいところです。カメは1匹でも寂しいということはありません。気性が荒いといわれるアカミミは、別々の水槽にするほうが、カメにとっては快適のはずです。

寒くなるこの時期、体が大きくならず、あまり体力のないまま冬を迎えるのは少し不安に感じます。

それから、水中ヒーターには、カバーをつけましょうね。以上、おせっかいですが・・・(^.^)
[ 2008/10/06 19:49 ] ろーたす [ 編集 ]
ドラさんちは皆さん、ほんと仲良しですね。ろーたすさんの記事を参考に、
なんとか我が家のカメのしっかりさせよう?と一致団結ぶりが微笑ましいです。いつかきっと気持ちは通じますよ、多分?
[ 2008/10/06 21:21 ] バルおばさん [ 編集 ]
みなさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

>jicojicoさんへ

リクガメに乗るっていうのはなんとなく憧れます。
カメって無愛想だな~というのは私もまさにそう思っていたんですよ。うちのカメさんは今も無愛想ですが…。
でも、どんな生き物も愛情をかければ応えてくれるということをしーちゃんとろーたすさんが証明しているのですごく考えさせられました。
そうですね、子供はもちろん、すべてにおいて真理なんでしょうねー。


>あびさんへ

へえ、テオ・ナナコンビも食事割合が偏っているんですね~…知らなかった!でもそれほど大きさに差はないのでは?
ろーたすさんとこ、タイトルがすごく興味を引くでしょう!?
うまいですよねー。最近私のブログのタイトルの付け方も実はろーたすさんの影響が出ています(^-^;)。
うちのカメも表情豊かになるのかなぁ。がんばります。


>比奈さんへ

忙しいのにありがとう。私もカメのことなんて何にも知らなかったのですが、奥深いですよね。
「人に慣れるんだ!」「かわいいんだ!」ということをろーたすさんのところで知りました。
住居も整えてもらって幸せなカメさんでしょう?
皇帝ヒョードルの10分の1でも幸せにするために頑張ります。


>ろーたすさんへ

どうも、ろーたすさん!こちらこそありがとうございます。私にしてみればずっと皇帝ヒョードルを見つめ続けてきたので、やっと描けたという感じです。
コマ数は少ないですけど。。

それと、アドバイスありがとうございます。うーん、やはりそろそろ別居ですね…。エサをやるときに岩で仕切りを作ることを考えついたんですが、そろそろその時期かもしれませんね。それと、ヒーターってカバーがいるのですか!?…ってそれすら知らない。。。
2カメさん、いつもべったり抱きついてますけど…。やけどするのかな?
スミマセン、、無知でした。(^-^;)

そちらの冬バージョンの住環境、すごく参考になります。ちょっとずつ参考にさせていただいて整えていきたいと思います。
これからもいろいろと教えてください。


>バルさんへ

いつもありがとうございます。なんというか、単純で影響されやすいんですよ、ウチ(^-^;)。
父までがカメに話しかけるようになったのは驚きましたが。
いつかは気持ちが通じるといいのですが…。頑張ります(^-^)



[ 2008/10/07 17:50 ] ノラドラ [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/08 05:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノラドラ

Author:ノラドラ
ようこそ、3世代5人家族の「ノラ家」へ。
両親around70、娘around40、そして新・中学1年生のマーくんです。
いいかげんに解散しないといけない家族構成はいつまで続くのか?!(こんなはずじゃなかったんだけど。)。
一家の次女(ドラ)が、なんてことのない日常を楽しみながら書いていきます。気軽にコメントしてくださいね。


profile-2.jpg

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。